中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

【済美図書館だより】11月の新刊を紹介します

こんにちは! 蛭川済美図書館です。
済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。
新刊は毎週金曜日に入ります。借りる時や予約する時の参考にしてください。
DSCF4442
■新しい一般書

『木の実の呼び名事典』 亀田 龍吉(世界文化社)

道端でよく見かける木の実が調べられる事典です。木の実の写真から引ける索引付き。

 

『和の消しゴムはんこ図案集』(ブティック社)

消しゴムを掘って作る「消しゴムはんこ」。その図案集です。和風の柄は、年賀状にも使えそうですね。

 

『三国志 第十二巻』宮城谷昌光 著(文藝春秋)

宮城谷昌光が描く『三国志』。足かけ13年にも及ぶ連載作品、ついに完結です。

 

 

■新しい児童書

『おいしい ほしがき』宇部 京子 文、細川 剛 写真撮影(ひさかたチャイルド)

ほしがきのつくりかたを知っていますか?しぶがきをつるして、干して、おいしいほしがきを作ってみよう。

 

『恋する和パティシエール[1]夢みるハートのさくらもち』工藤純子 文、うっけ 絵(ポプラ社)

あんこは、家が和菓子屋さんの女の子。学校で「しょうらいの夢」について作文を書くことになり、あんこは…。和菓子についての豆知識もわかっちゃいます。

 

『いのちの木』ブリッタ・テッケントラップ 作・絵、森山京 訳(ポプラ社)

もりにきつねがいました。なかまのどうぶつたちとしあわせにくらしていましたが、だんだんとしをとり、ある日、しんでしまいます。橙色がとてもあたたかい絵本です。

 

■11月のおすすめ

11月のおすすめ

「郷土にゆかりのある作家たち」

岐阜県や中津川市に関係のある作家の作品を読んでみませんか?

展示している本の一部を紹介します。

 

◎一般書

『下町ロケット』 池井戸 潤 著(小学館)

『何者』 朝井リョウ 著(新潮社)

『空中ブランコ』 奥田英朗 著(文藝春秋)

『熊の敷石』 堀江敏幸 著(講談社)

・・・など

 

◎児童書

『つくろいものやはじめます』 水沢いおり 作(偕成社)

『おっと先生とひみつ』清水道尾 作(文研出版)

『雨のにおい 星の声』赤座憲久 ぶん(小峰書店)

『ねこのたからさがし』 さえぐさ ひろこ作、はた こうしろう絵(すずき出版)

・・・など

 

◎えほん

『でちゃったときは』 織田道代 作、くわざわ ゆうこ絵(フレーベル館)

『こぐまちゃんおはよう』 わかやま けん 作(こぐま社)

『ジャッキーのクリスマス』 あいはら ひろゆき 作、あだち なみ絵(ブロンズ新社)

『1000000ぼんのブナの木』 塩野 米松 文、村上 康成 絵(ひかりのくに)

・・・など

地図画像

■お問い合わせ
中津川市立蛭川済美図書館(0573-45-2211 内線310)

月別リスト

    アーカイブ