蛭川総合事務所

トップページ蛭川総合事務所

【済美図書館だより】8月の新刊を紹介します。

(2017年8月 4日 13:32 | カテゴリ:新刊情報, 済美図書館だより)

こんにちは! 蛭川済美図書館です.。

済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。 借りる時や予約する時の参考にしてください。

■新しい一般書

『劇場』 

又吉直樹 著(新潮社)

一番会いたい人に会いに行く。こんな当たり前のことが、なぜできなかったのか・・

かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。

 

『かがみの孤城』 

辻村深月 著(ポプラ社)

部屋に閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然鏡が光始めた。

輝く鏡をくぐり抜けた先には似た境遇の7人が集められていた・・。

 

『「コミュ力」アップ実践講座』 

下平久美子 著(オレンジページ)

20万人を笑顔にした人気カリスマ講師が一生使える「話し方、聴き方のコツ」を教え

てくれます。

  

■新しい絵本・児童書

『ほっぷ すてっぷ かぶとむし』

増田純子 作(福音館書店)

カブトムシがホップステップジャーンプ!

元気なカブトムシを描いた絵本。

  

『雨ふる本屋とうずまき天気』 

日向理恵子 作 (童心社)

「雨ふる本屋」店主のフルホンさんが恐ろしい絶滅かぜにかかってしまった。

そんな時、ルウとサラが出会った摩訶不思議な女の子、ブンリルーの秘密とは・・。

シリーズ第3弾。

   

『好きになるその瞬間を。』 

HoneyWorks 原案、香坂茉里 作(KADOKAWA)

劇場版アニメ「告白予行練習」ノベライズ第2弾。

理想とは全然違うのに恋雪センパイにあいさつされるとなぜかドキドキしてしまう。

恋雪センパイの後を追って、幼なじみの虎太朗と一緒に桜丘高校に入学するが・・。

  

【8月のおすすめ】

暑い夏が続いています。涼しい図書館へぜひお出かけください。

展示している本の一部を紹介します。

  

◎一般展示

★心なごむ 写真集★

暑い日の気分転換に、ほっと一息つける写真集を紹介しています。

『みさおとふくまる』 

  伊原美代子 写真/文(リトルモア)

『どうぶつ家族』 

  岩合光昭 著(クレヴィス)

『オーロラ』

  河内牧栄 著(誠文堂新光社)

『空へ続く道』 

  HABU 著(ピエ・ブックス)   

『世界ノ夜景』

  丸太あつし 写真(ダイヤモンド・ビッグ社) ・・・など

    

◎児童書展示

★平和を考える★

8月は蛭川地区でも慰霊祭が行われます。

平和について考えることができる本を紹介しています。

『ちいちゃんのかげおくり』 

  あまんきみこ 作 (あかね書房)

『猫は生きている』

  早乙女勝元 作(理論社)

『原爆の火』

  岩崎京子 文(新日本出版社)

『ひろしまのピカ』

  丸木 俊 絵/文(小峰書房)

『火垂るの墓』 

  野坂昭如 原作(スターツ出版) ・・・など

    

◎えほん展示

★海へいこう!★

先月の夏に関する絵本に続き、夏に読んでもらいたい海がでてくる絵本を紹介しています。

『だいちゃんとうみ』  太田大八 作/絵(福音館書店)

『ねずみのかいすいよく』  山下明生 作(ひさかたチャイルド)

『おーなみこなみざぶん!』  長野ヒデ子 作(校正出版社)

『ペネロペうみへいく』  アン・グットマン 文(岩崎書店)

『10ぴきのかえるうみへいく』   間所ひさこ 作(PHP研究所) ・・・など