中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

2007年2月

いま、高齢者があぶない!

 2月21日(水)、福岡総合保健福祉センターにおいて、中津川市主催による「消費生活講座」が開催されました。
 はじめに、中津川警察署生活安全課生活安全係長の清水警部補から中津川市の犯罪状況や犯罪の手口・件数等をお話いただき、市役所生活環境部生活安全課の職員による寸劇「催眠商法」と、犯罪にあった時の対処方法などを教えていただきました。
 蛭川からは、老人クラブを代表して6名の方に参加していただきました。

*中津川市の犯罪の現状
 犯罪の発生率は、平成14年度のピーク時には年間1,000件ほどあったものが、年々減少傾向にあり、平成18年では589件(前年度比△270件)でした。
 平成14年頃からボランティア活動が活発になり、それに伴い犯罪の発生率が減少しているようです。
 平成18年度までのボランティア登録は、約60団体・約3000人余あります。(例・わんわんパトロール、シルバーパトロール等の見守り活動などがあります。)

*手口が巧妙になっています!
 市内では、被害件数が少ないにも関わらず、被害額が増加傾向になっています。
 中には、子どもに成りすますのではなく甥や姪に成りすますなどの事例もあるそうです。
 昨年1年間で、中津川市内でおきた振り込め詐欺の手口別被害件数及び被害額は次のとおりです。










☆オレオレ詐欺 5件・2100万円余
☆架空請求 4件・360万円余

 このような振り込め詐欺は、全部で15件・被害額は2800万円余もあったそうです。 件数は少ないのに被害額が多いのにとても驚きました。
 では、被害を受けないようにするためにはどうしたらいいのでしょうか?
 手口別に撃退策があります!

★家族や警察官になりすます 「オレオレ詐欺」には...
1.実名でも疑う。 必ず本人に連絡を取りましょう。連絡がとれないときは、勤務先などにも連絡しましょう。
2.警察官や弁護士などを名乗った ら、所属と名前を聞き、確認の電話 を入れる。 相手が告げた電話番号ではなく、NTTの番号案内(104)で調べてかけましょう。
3.すぐにお金を振り込まない。 事の真偽が確認できるまで待ちましょう。

★ありもしない請求をする 「架空請求」には...
1.身に覚えがない請求は無視する。 請求のはがきやメールは保管しておきましょう。
2.問い合わせはしない。 電話やメールから個人情報を知られてしまいます。

★融資をだしにお金をだまし取る「融資保証金詐欺」には...
1.安易に融資を申し込まない。
2.すぐに保証金などを振込まない。 他にも、「点検商法」「催眠商法」「健康商法」などがあります。

*被害にあってしまったら どうすればいいの?
 とにかく1人で悩まないで、家族・友人・ご近所などに相談するようにしましょう。 すぐそばに誰もいないときには、蛭川総合事務所総務福祉課または、中津川市役所生活安全課、中津川警察署などに相談してください。
 絶対に、すぐに振込むことのないようにしてください。








消費生活に関する相談窓口
岐阜県県民生活相談センター
  岐阜市藪田南5-14-53 県民ふれあい会館1棟5階
  TEL:058-277-1003
  FAX:058-277-1005
 
東濃振興局恵那事務所振興課
  恵那市長島町正家後田1067-71恵那総合庁舎内
  TEL:0573-26-1111

中津川警察署生活安全課
  中津川市かやの木町1-30
  TEL:0573-66-0110

 2月8日(木)午後、中学校の半日入学が行われました。





15.jpg

 まず、ランチルームに入って日程の説明を受けたあと、4グループに分かれて学校施設の説明を受けながら、各教室へ学習風景を見学しました。 見学を終えた児童たちはランチルームに戻り、中学校長の話を聞いたり、教務主任の先生から学校生活の説明を聞きました。

23.jpg

 最後には、1つ先輩の1年A組の合唱を聞いて、半日入学が終了いたしました。

41.jpg

 小学校生活もあと1ヵ月半。中学生になる期待や不安がたくさんだと思いますが、先輩のアドバイスを参考にして、残りの小学校生活を楽しんでほしいと思います。

 2月17日(土)午前8時20分から福祉センターやすらぎ荘において蛭川かるた実行委員会主催による「蛭川かるた」競技大会を開催します。

 この大会は、14地区から3人1組の団体戦と個人戦、計4名が選出され、団体・個人戦共に2リーグで戦い、その上位チーム(個人)で優勝を争います。

 大会に参加するのは、小中学生が中心になるかと思いますが、皆さん誘い合って、地区の代表として大会に出る選手の応援に、ぜひご来場ください。

保育園に鬼がきた!

 2月2日(金)、蛭川保育園では節分行事をおこないました。

 豆まきをする前に、先生から「節分」についてのお話を聞いたあと、自分の年に一つ足した数の豆を食べ、無病息災を祈りました。





33.jpg

  食べ終わった後、園児が園庭へ出ると、内理神社の方から鬼が3匹。 子どもたちは手にした豆を「あっち行け!」「鬼は外!」と豆を投げつけたり、中には怖くて「こわいよ~」と泣き出し、先生の後ろに隠れてしまう子も...。




24.jpg

しかし、しばらくすると鬼は又来たほうへ逃げていき、子どもたちはホッとした表情をしていました。




33.jpg

 それから、園庭のすみで焼かれたいわしをみんなで食べました。 子どもたちはいったいどんな「心の中の鬼」を退治したのかな?

月別リスト

    アーカイブ