中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

2008年5月

新刊こんにちは!蛭川済美図書館です。
5月に済美図書館に新しく入った本を紹介します。
毎週木曜日に新刊が入ります。借りる時や予約する時の参考にしてください。

 

 

 

■一般書

オデッセイ号航海記 ロジャー・ペイン(角川学芸出版) ☆高校生の課題図書☆
「鯨類研究の権威ペイン博士が、調査船オデッセイ号から発信する「海の声」と「陸の狂気」とは」

荷抜け 
岡崎ひでたか(新日本出版社) ☆高校生の課題図書☆
「北アルプスの美しい自然と牛方たちのたたかいを、謎解きやスリルを交えて書かれた物語」

兵士ピースフル マイケル・モーパーゴ(評論社) ☆高校生の課題図書☆
「兄のチャーリーと向かった戦場、そこには砲弾が飛び交い、毒ガスがおおいかぶさった。そして運命のときが......」

海島の蹄 荒山徹(詳伝社)
「歴史小説、読み応えあります」

風花 川上弘美(集英社)
「夫に恋人がいた、結婚して7年愛は色あせてゆく。33歳の日下のゆりの物語」

サウスポイント よしもとばなな(中央公論新社)
「空と海と大地が接するハワイ島最南端の地「サウスポイント」を訪ねる、キルト作家のわたし。ハワイに興味がわく1冊」

日本の野鳥図鑑 松田道生(ナツメ社)
「この本で、身近な野鳥を確認してみませんか?」

小学生の子を持つママが知っておくべきこと 和田秀樹(PHP研究所)
「中学受験、習い事、しつけ、食育、いじめ...どうすればいいの?お母さんの悩みを解消する家庭教育マニュアル」

市民のための裁判入門  井上薫(PHP研究所)
「いよいよ裁判員制度が始まる日が近づいてきました。その日のために、裁判とはなにか?勉強してみませんか」

こうして新地名は誕生した! 楠原佑介(ベストセラーズ)
「平成の大合併で生まれたふしぎで、びっくりな地名の由来を完全検証」

腕利き弁護士が教える女の離婚相談室  竹田久美子(成美堂出版)
「図書館では借りにくいかもしれませんが、大切な手続きや方法が詳しく書いてあります」

こうちゃんの簡単料理レシピ①~④ 相田幸二(宝島社) 
「大人気のレシピ本、まとめて入荷しました!」

30点かあさん2  たかぎなおこ(メディアファクトリー)
「このおかあさん、とっても一生懸命ででもちょっとぬけていて、たのしいコミックです」

■児童書

曲芸師ハリドン ヤコブ・ヴェゲリウス(あすなろ書房) ☆中学生の課題図書☆
「人を信じることを知らない少年、曲芸師ハリドン。スウェーデンからやってきた現代のおとぎばなし」

となりのウチナーンチュ 早見裕司(理論社) ☆中学生の課題図書☆
「友達なんかいらないと思っていた女の子、でも......」

3年2組は牛を飼います 木村セツ子(文研出版) ☆小3・4年生の課題図書☆
「ナオヤくんとまゆちゃん、子牛を上手に育てられるかな?」

ぼくがラーメンをたべてるとき 長谷川義史(教育画劇) ☆小1・2年生課題図書☆
「ぼくがラーメンをたべてるとき、ちきゅうのどこかではだれがなにをしているんだろう」

かわいいこねこをもらってください なりゆきわかこ(ポプラ社) ☆小1・2年生課題図書☆
「ちいちゃんがひろった、ちいさなこねこ。かってくれるひとをいっしょうけんめいさがしますが......」

ちいさなあかちゃん、こんにちは! リヒャルト・デ・レーウ(講談社) ☆小1・2年生課題図書☆
「ちいさくちいさくうまれるあかちゃん、"みじゅくじ"っていうんだよ」

ふしぎなキャンディーやさん みやにしたつや(金の星社) ☆小1・2年生課題図書☆
「ふしぎなキャンディーをたべたら、なんとブタくんが!?になっちゃった」

花になった子どもたち ジャネット・テーラー・ライル(福音館書店)
「ふたりの姉妹がひと夏すごしたおばさんの家で、妖精の物語にみちびかれ古い庭で見つけたものは......」

ぼくのだいすきなケニアの村 ケニー・クネイン(BL出版)
「ケニアでくらすカレンジン人の少年の1日は、どんなふうなのかな」

天馬(てんま)のように走れ 那須田稔(ひくまの出版)
「書と自然と自由を愛して、ひとすじの清流のように生きたひとりの男の物語です」

知っておきたい子どものアレルギー2 はらだゆうこ(汐文社)
「子どもたちにどうやってアレルギーを伝えていますか? 小児科Dr.のわかりやすい絵本第2弾です」

ガールズ・ブルー2 あさのあつこ(ポプラ社)
「恋や進路やそれぞれの悩み、高校3年生の主人公たちはどうやって切り抜けるのか?」

天と地を測った男 岡崎ひでたか(くもん出版)
「日本の地図を作った人を知っていますか? 一歩一歩が正確な物差し、伊能忠敬の物語」

月のえくぼ(クレーター)を見た男麻田剛立 鹿毛敏夫(くもん出版)
「日本最古の月面観測図となったのは、剛立がスケッチした図だった。その生涯とは」

花火とおはじき 川島えつこ(ポプラ社) 
「おばあちゃんの通夜の夜、不思議なおねえさんにつれだされた」

ランプの精リトル・ジーニー8 ミランダ・ジョーンズ(ポプラ社)
「人気シリーズ第8弾です!」

決戦!妖怪島 妖怪ハンター・ヒカル 斉藤洋(あかね書房)
「ええっ、ほんものの妖怪が「妖怪島」をつくるだって?! どうするヒカル!?」 

カップニャードルとまほうの箱 なぞ?なぞ?ワンパクたんてい団 巻左千夫(講談社)
「怪盗カップニャードルのねらいは、メラターデ国からのおくりもの、ほう石がざくざくでてくる、ふしぎなまほうの箱なんだって!」

どこ?ふしぎなまちのさがしもの 山形明美(講談社)
「大人気のどこ? こんどはふしぎなまちでいろいろさがそう!」

おばけの花見 内田麟太郎(岩崎書店)
「きょうはおばけながやの花見です。おばけのお花見、どんなのかなあ?」

わかりますとも! 五味太郎(クレヨンハウス)
「サル年生まれのひとは、かしこくなんでも器用にこなせるタイプ...!?」 

ぱんぱんぱんつ 高木さんご(ひさかたチャイルド)
「これってだれのぱんつ? かわいいぱんつがつぎつぎとでてくる、たのしいおはなし」

失くした記憶の物語 ガブリエル・ゼヴイン(理論社)
「17歳、わたしの記憶が4年間消えてしまった。どうして......」

凄い漢字 Ishimizu(PHP研究所)
「縦にカタカナで"エロ"を3列。これってなんて漢字? 正解は"哲"の古い文字だって、すごいでしょ」

エイレーネの瞳 小前亮(理論社)
「少年マレクの師匠セルマは、"シンドバッド"の名を継ぐ正真正銘の冒険家。ふたりの不思議な冒険が始まる」

アイアンハン チャーリー・フレッチャー(理論社)
「ストーンハート第2弾! 裏ロンドンに迷いこんだジョージとイーディ。ふたりは謎を解くことができるのか?」

NHKその時歴史が動いた 修羅の戦国編 NHK取材班 田辺節雄(ホーム社)
「人気コミック最新刊。歴史好きな君に!」

NHKその時歴史が動いた 幕末奔流編 NHK取材班 萩原玲二(ホーム社)
「こちらも最新刊。コミックで読みやすい!」

イラストで学べる裁判員制度 第3巻 裁判員制度研究会(汐文社)
「裁判員制度とはなんでしょう。大人の世界では君のお父さんやお母さんが、ほんものの裁判に参加するかもしれないんですよー」

みかんの花メール 河島憲代(ひくまの出版)
「おじいちゃんのみかんばたけをてつだうあやこ。そのえがおにおとうさんとおかあさんは......」

おばけのおはるさん 末吉暁子(日本標準)
「やさしい"おばあさん"おばけのおはなし」

なんでもただ会 ニコラ・ド・イルシング(日本標準)
「ほしいものをなんでもタダでくれる会社があった! ハラハラドキドキのありえないお話」

いのちのなぞ 下の巻 越智典子(朔北社)
「生きているのはほんとだけど、それってどういうことなのかな......いのちについてもっとしりたいみんなに」

くろずみ小太郎旅日記 その6 飯野和好(クレヨンハウス)
「わっ、くさい! くさいにおいのおぼうさんが、むらでわるさをしている! どうするくろずみ小太郎!

ちびくろ・さんぼ3 ヘレン・バンナーマン(瑞雲社)
「さいごのページがない本をみつけたサンボ。さて、どうなるのかなー」

なにがほしいの、おうじさま? クロード・K.デゥボア(ほるぷ出版)
「おうじさまのほしいもの。おおきいおもちゃでもなくて、おいしいたべものでもなくて、なにかな?」

ちゅるちゅるベタベタ 得田之久(童心社)
「ちいさいこにたのしいかみしばいです」

広報ひるかわ平成20年5月号






←画像をクリックしてご覧ください(PDFファイル)


★バックナンバーはこちらをご覧ください
★Adobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください

月別リスト

    アーカイブ