中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

2008年9月

新刊こんにちは!蛭川済美図書館です。
9月に済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。
毎週木曜日に新刊が入ります。借りる時や予約する時の参考にしてください。

一般書の新刊情報はこちらから
児童書の新刊情報はこちらから

 

 

■おすすめの一般書

アフリカ・レポート 松本仁一(岩波書店)
「豊かなジンバブエの農業がわずか10年で壊滅、アパルトヘイトを克服した南ア共和国は犯罪の多発に悩む......30年にわたるアフリカ取材経験に基づく、人間をみつめた報告」

テルちゃん 玄侑宗久(新潮社)
「南の国からやってきたお嫁さん、テルちゃん。年上の夫が突然亡くなって......どうしよう、まだ義理のお母さんがいるよ。心温まるお話」

トップアスリート
 小松成実(扶桑社)
「北京オリンピックでメダルを獲得した選手も含む、35人の物語。スポーツ好きなあなたにぜひ読んでもらいたい1冊!」

東條英機天皇を守り通した男 福冨健一(講談社)
「戦争犯罪人の汚名を着せられながら命と引き替えに守った日本人の誇り、戦争から月日が経つ今だからこそ、目を通して欲しい本です」

半農半Xという生き方 塩見直紀(ソニー・マガジンズ)
「これからはこの生き方がかっこいい! この地域の人々なら不可能ではない『半農半X』実践してみませんか?」

三月の風 葛城護(文芸社)
「本名宮内明男さん、岐阜県在住です。この名前を見て、ビビッときたみなさん必読の60年代ラブストーリー」

おそろし 宮部みゆき(角川書店)
「三島屋で働く17歳のおちか、その耳に聞く江戸中のふしぎな話。秋の夜長にぴったりの1冊です!」

■おすすめの児童書

叶恭子の知のジュエリー12ヶ月 叶恭子(理論社)
「おねえさまのアドバイスはいかが? テレビでおなじみ、叶姉妹のお姉ちゃんが書いた本。ためになります」

里山百年図鑑 松岡達英(小学館)
「みんなのちかくにいるいきものや、くさやはながいっぱい! おうちにあってもいいくらいにたのしいほんだよ」

おにぎりおにぎり 長野ヒデ子(童心社)
「あたらしいおこめがとれました! おいしそうな、おにぎりのかみしばい」

あかちゃんおばけとからかさおばけ ムスタ祐子(童心社)
「かわいいかみしばいだよ! からかさってなんだろう?」

クラスルーム 折原一(理論社)
「栗橋北中学校3年B組を卒業した7人の男女に10年ぶりに届いたクラス会の通知。見覚えのない幹事の名前、あの地獄の日々とは!?」

カップニャードルとおばけの館 巻左千夫(講談社)
「カップニャードルシリーズ5さつめ! ようかいがでてくるレストランへようこそ。クイズ、めいろ、なぞなぞにちょうせんしよう」

透明人間のくつ下 アレックス・シアラー(竹書房)
「バス遠足で『リトル・ホラー博物館』を訪れた生徒たち。展示品にうっかり手をふれてしまった子どもたちには、世にもおそろしいできごとが......」

じゃんけんほかほかほっかいどう 長野ヒデ子(佼成出版社)
「うたいながらページをめくるえほんです。とってもたのしいよ!」

広報ひるかわ平成20年9月号






←画像をクリックしてご覧ください(PDFファイル)


★バックナンバーはこちらをご覧ください
★Adobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください

月別リスト

    アーカイブ