中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

2011年3月

新刊 こんにちは!蛭川済美図書館です。
済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。
毎週木曜日に新刊が入ります。借りる時や予約する時の参考にしてください。
■おすすめの一般書

加害者家族 鈴木伸元(幻冬舎)
「事件の裏にたくさんの家族がいる、簡単には言い表せない真実の書」

まんま 谷川俊太郎 伴田良輔(徳間書店)
「おっぱいがいっぱいです! ほっとするふしぎな詩の世界をどうぞ」

■おすすめの児童書

小説毎日かあさん 西原理恵子 市川丈夫(アスキー・メディアワークス)
「マンガがえいがになって、こんどはほんになった! おもしろいよ~」

きみのいたばしょ スタジオネーブル 池田伸(NORTH VILLAGE)
「せかいじゅうのみんなが、まあるいおなかからでてきたんだね」

[gmaps:35.52224824987818/137.38136440515518/15/460/300]済美図書館[/gmaps] 

■お問い合わせ
中津川市立蛭川済美図書館(0573-45-2211)

新刊 こんにちは!蛭川済美図書館です。
済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。
毎週木曜日に新刊が入ります。借りる時や予約する時の参考にしてください。

■おすすめの一般書

僕たちは世界を変えることができない。 葉田甲太(小学館)
「150万円でカンボジアに小学校を建てる! 大学生の挑戦ドキュメンタリー本です」

ラーメンWalker 岐阜2011年 (角川マーケティング)
「中津川市内のラーメン屋さんも載っています。この本を見て、おいしいラーメンを食べにいきましょう」

珍獣の医学 田向健一(扶桑社)
「獣医の世界では、犬猫以外は"エキゾチックペット"と呼ばれているんです。そんなペットたちとの日常が楽しい一冊」

あなたはいつもそこにいる 全国優良石材店の会(アートデイズ)
「お墓にまつわるエッセイ集。一度、読んでみてください」

■おすすめの児童書

Jr.日本の歴史 1~3 平川南 五味文彦(小学館)
「れきしを、さいしょからしっかりしりたいなら、この本をよもう!」

コんガらガっちどっちにすすむ?の本 ユーフラテス (小学館)
「テレビでみたことあるコんガらガっちが、えほんになった! たのしいよ~」

親子で楽しむこどもお手伝い塾 辰巳渚(明治書院)
「みんな、おてつだいしてるかな? この本をみると、あそびみたいにたのしいよ!」

ゴーストハント 1 小野不由美(メディアファクトリー)
「こわいおはなしがすきなら、ぜったいこの本はおもしろいよ!」


[gmaps:35.52224824987818/137.38136440515518/15/460/300]済美図書館[/gmaps] 

■お問い合わせ
中津川市立蛭川済美図書館(0573-45-2211)

明治43年10月1日に開館した済美図書館は、平成22年に100周年を迎えました。

「蛭川済美図書館百年の歩みを語る」と題して、共に蛭川村教育長及び済美図書館長を経験した奥村弥太郎氏と山田次男氏による対談が行われました。対談の模様を掲載しましたので、ぜひご覧ください。

■語り
元蛭川村教育長 奥村弥太郎氏
元蛭川村教育長・済美図書館100周年記念事業実行委員長 山田次男氏

月別リスト

    アーカイブ