中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

2012年4月

201204 こんにちは!蛭川済美図書館です。
済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。
毎週木曜日に新刊が入ります。借りる時や予約する時の参考にしてください。

■新しい一般書

とにかくうちに帰ります 津村記久子(新潮社)
「豪雨で帰宅困難になってしまった人の心模様のほか、人と人とのぶつかりあいや結びつきをえがいた6篇」

戯史三国志我が土は何を育む 吉永永青(講談社)
「諸葛亮亡きあとの蜀、老将軍の廖化は――新たなる三国志、人気作品の完結編です」

花嫁 青山七恵(幻冬舎)
「兄の結婚に、断固反対する妹。兄と妹、夫と妻、親と子、固く結ばれた絆の裏の、淫靡な秘密とは?」

老婆は一日にしてならず 綾小路きみまろ(PHP研究所)
「東日本大震災の復興のために、漫談でみんなを笑顔にしようと生まれた最新作。『きみまろ節』炸裂です」

■新しい児童書

夕焼けカプセル 泉啓子(童心社)
「初めての恋をした少女や自分の居場所をさがす少女など、三人の少女の織りなす三つの物語」

戦国姫 花の巻 藤咲あゆな・マルイノ(集英社)
「姫君も戦っていた戦国時代。江姫、濃姫、甲斐姫など、7人のお姫様のおはなしです」

ガリガリ君工場見学 高橋俊之 ガリガリ君プロダクション(汐文社)
「みんなの大好きな『ガリガリ君』はこうして作られている!今までに販売された種類の多さにビックリ」

福島の子どもたちからの手紙 KIDS VOICE(朝日新聞出版)
「『ほうしゃのうをなくしてください』子どもたちの純粋な心が自筆で掲載された、大人にも読んでほしい一冊です」

■4月のおすすめ

4月のおすすめは3月にひきつづき『住民生活に光をそそぐ交付金』で購入した本です。 
3月中に展示しきれなかった本をたくさん追加しています。
■一般書コーナー
■絵本コーナー
■児童書コーナーその1(低学年むけ)
■児童書コーナーその2(中・高学年、中学生むけ)
の、4か所に展示しています。
交付金について、くわしくはこちらの記事をご覧ください→『交付金で新しい図書を購入しました

地図画像

■お問い合わせ
中津川市立蛭川済美図書館(0573-45-2211 内線310)

 

中津川市蛭川田原地内の花崗岩販売組合入口にありました、観光案内看板を蛭川観光協会が新しくかけ直しました。

主要観光スポットのほか、蛭川の代表的な物産・文化を紹介して、蛭川を訪れた皆さんの道しるべとなって活躍しています。

 

 

画像 010

月別リスト

    アーカイブ