中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

2013年3月

201303_chikuchiku 済美図書館で、平成24年度なんでも塾 『ちくちくぬいぬい教室』の作品を展示しています。
ちくちくぬいぬい教室は、済美図書館の学習室を利用して1年間活動してきました。
子どもたちが作った すてきな作品を、ぜひ見にきてください。

4月1日までです。お早目に!

2013年3月26日(水)蛭川棚田地区の市道交差点での交通事故を契機に、交通安全協会蛭川支部では蛭川中学校の「地域への感謝活動」とタイアップして事故防止の看板を設置することになりました。中学校の教頭先生の指導のもと平成24年度卒業生にデザインから看板製作までをしてもらいました。次年度以降も蛭川中学校卒業生に看板を制作してもらい、更新していく予定です。
交通事故抑制に活躍してくれることでしょう。


看板1


hirukawa_H250328_zikoboushikanban2

3月23日(土)に、春の「えいごでおはなし会」を開催しました。

絵本を読んでくださったのは、市内で英語のよみきかせなどの活動をされている、ベン&なつよさんです。

130323eigo_001 130323eigo_002

参加する前は「英語なんてわからないよー」と少し不安な子どもたちでしたが、簡単で身近な英語ばかりで、英語で質問をされても「レッドー!」「グリーン!」などと元気よく答えてくれました。

よみきかせのあと、おはなしの中に出てきたカメレオンのカードに色をぬりました。ピンクカメレオン!レインボーカメレオン!など、カラフルなカメレオンの完成です。

130323eigo_003 130323eigo_004

カードは家に持ち帰ったり、済美図書館に飾ったりしました。

130323eigo_005

おはなし会のあとは、おたのしみ工作です。

ボランティアサークルおはなしの会のみなさんと一緒に、ペットボトルの笛と、牛乳パックのでんでん太鼓を作ってあそびました。

130323eigo_006 130323eigo_007

 

2013年3月16日(土)に蛭川公民館で、わらじ作りが行われました。達人お二人を講師に迎え受講生は熱心に制作した。

わらじは、蛭川で4月に行われる杵振り祭で踊り子が履く装飾の一部です。その作り方は、蛭川伝統の技なので受け継いで

いきたいものです。

 

DSC01657DSC_0026

講師2名 参加者16名 最初の説明を受けているところです。 縄を1足で長い物を2本 短いのを6本作ります。

DSC01659IMG_1846

下準備が出来これからが制作です 完成品です

201303_thumb_thumb こんにちは!蛭川済美図書館です。
済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。
毎週木曜日に新刊が入ります。借りる時や予約する時の参考にしてください。
■新しい一般書

沈黙の町で   奥田英朗(朝日新聞出版)
「屋上から転落死した中二男子がいじめをうけていたことがわかる。事故?自殺?他殺?小さな町に波紋が広がる」

ホテル・コンシェルジュ   門井慶喜(文藝春秋)
「ホテルポラリス京都のベテランコンシェルジュ九鬼が、新人フロント係の麻奈とともに、どんな難問もズバリ解決いたします」

珍名さん   柏屋コッコ・高信幸男(芳文社)
「鼻毛さん、墓さん、などビックリな名字を紹介するだけでなく、そのルーツを徹底解析!一般的なの名字のルーツもわかります」

 

■新しい児童書

迷宮ヶ丘 一丁目   加藤純子・中山聖子・濱野京子・河合二胡・椰月美智子・スカイエマ(偕成社)
「自分がもうひとりいる?美術室から話し声がする?あなたの身にも起こるかもしれない、奇妙な五つの話をお届けします」

ジャングル村はちぎれたてがみで大さわぎ!   赤羽じゅんこ・はやしますみ(くもん出版)
「ふたつにちぎれてしまったてがみが別々に。それぞれちがう意味になってしまって、それを見た仲間たちは大そうどうです」

デザインあ解散!   岡崎智弘(小学館)
「2012年グッドデザイン賞大賞を受賞したTV番組の人気コーナー『解散!』が本に。さまざまなモノが解散!しています」

 

■3月のおすすめ

一般書「マスコミ・通信など」の本
3月22日は「放送記念日」です。 
テレビやラジオ、ネットを舞台にした物語、マスコミや編集者などが主役の物語、新聞や報道などの本をあつめてみました。
クライマーズ・ハイ/横山秀夫   チョコレートTV/水野宗徳   インストール/綿矢りさ   編集ガール!/五十嵐貴久
さまよう刃/東野圭吾   WE LOVE ジジイ/桂望実   犯罪小説家/雫井脩介   慈しむ男/新井曜
子供がケータイを持ってはいけないか?/小寺信良   〈犯罪被害者〉が報道を変える/高橋シズヱ・河原理子
・・・など

児童書 「がっこう」 
すみれちゃんは一年生/石井睦美・黒井健   2年3組ワハハぐみ/薫くみこ・かわかみたかこ   だいじょうぶ3組/乙武洋匡
転校性は忍びのつかい/加部鈴子・平澤朋子   大ドロボウ五十五えもんのドロボウ学校/吉田純子・細川貂々
クラスルーム/折原一   日本のもと 学校/斎藤孝 監修
・・・など

えほん 「むし・はな」のえほん 
はらぺこあおむし/エリック.カール   むしサッカーはらっぱカップ/杵川希・近藤薫美子
てんとうむしのはじめてのレストラン/さいとうしのぶ   さくらとふじお/しもぞのまゆみ   やさいのはな/斎藤光一
皇帝にもらった花のたね/デミ・武本佳奈絵  
・・・など

地図画像

■お問い合わせ
中津川市立蛭川済美図書館(0573-45-2211 内線310)


『えいごでおはなし会』と『おたのしみ工作』をやるよ!

ひにち・・・平成25年3月23日(土)
じかん・・・午前10:00~11:30
ばしょ・・・済美図書館 研修室
さんか・・・ 小学校3年生まで

「ベン&なつよ」さんによる、英語と日本語のよみきかせです。
工作はボランティアサークル「おはなしの会」のかたが教えてくださいます。
3月12日(火)までに申込をしてください。
未就学児は保護者同伴でお願いします。 




<申し込み・問い合わせ>
蛭川済美図書館 電話0573-45-2211(内線310)


3月2日(土)に蛭川読書サークル「さいびの会」が主催する、桑田靖之先生の
読書講演会が開催され「島崎藤村を語る」をテーマに、たのしい講演をしていただきました。

saibi_130302_003 saibi_130302_004

会場は満席になり、笑いの絶えない1時間半を過ごしました。
実は楽しすぎて予定時間を少しオーバーしてしまったのですが、
2時間でも3時間でも聞いていたくなる、とても濃い内容の講演でした。

月別リスト

    アーカイブ