中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

2013年5月

201303_thumb こんにちは!蛭川済美図書館です。
済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。
平成25年4月から、新刊は毎週金曜日に入ることになりました。借りる時や予約する時の参考にしてください。
■新しい一般書

かんかん橋を渡ったら   あさのあつこ(角川書店)
「嫁入り、出征を見送ったかんかん橋を渡れば、寂れた温泉町・津雲。町の食堂『ののや』に集まる人々に襲いかかる不況と別れ―それをふきとばせるのは、母の強さと、温かい涙。感動の名手あさのあつこが贈る、最高の応援ストーリーズ。」 

マタギとは山の恵みをいただく者なり   田中康弘(=出版社)
「山へ入り、獣を獲り、菜を採り、魚を捕り、つまりは、神住まう山から命を戴く、真摯なる民の物語。」 

原爆といのち 漫画家たちの戦争   手塚治虫・中沢啓治(金の星社)
「漫画家たちが描く戦争、原爆。」

■新しい児童書

パンプキン・ロード ティーンズ文学館   森島いずみ・狩野富貴子(学研教育出版)
「唯一の家族だった母が震災で犠牲になってしまった早紀。初めて会う祖父との暮らしを前に、早紀の気持ちは不安になるが……。第20回小川未明文学賞大賞受賞作品。」 

飛べ!マジカルのぼり丸   斉藤洋・高畠純(講談社)
「名馬(?)にまたがっていざ、しゅつじん!斉藤洋&高畠純がおくる、とんでもない!?12か月のおはなし。」 

おとこのこずかん   宮本えつよし・シェリー佐藤(文溪堂)
「たのしい絵本を見る感覚でものの名前がわかるようになります。ものの名前がわかるようになったら英語にもチャレンジしてみよう。わかりやすいインデックスつき。0才~5才向き。おんなのこずかんもあります。」

 

■5月のおすすめ

一般書「森林」の本 
森と人間/田嶋謙三・神田リエ  ぼくはお金を使わずに生きることにした/マーク ボイル   トトロの住む家/宮崎駿   森林浴の森100選/主婦の友社 木のびっくり話100/日本木材学会   樹木と遊ぶ図鑑/おくやまひさし   いま里山が必要な理由/田中敦夫   日本の野鳥図鑑/松田道生
原寸図鑑葉っぱでおぼえる樹木/濱野周泰   日本の記録 林業人列伝/全国林業改良普及協会
・・・など

児童書 「森の本」 
森林はなぜ必要か/只木良也   森と木のひみつ/佐藤守・青木萌・おだぎみお   木の図鑑/長谷川哲雄 森の草花/長谷川哲雄

ぼくのおじいちゃんとハルの森 /山末やすえ
つるばら村のレストラン/茂市久美子   ザグドガ森のおばけたち/やえがしなおこ
・・・など

えほん 「もり」のえほん 
1000000ぼんのブナの木/塩野米松・村上康成   もりのくうちゅうさんぽ/松岡たつひで
くすのきだんちは10かいだて/武鹿悦子・末崎茂樹   もりのこびとたち/エルサ ベスコフ   またもりへ/マリー ホール エッツ 
もりいちばんのおともだち/ふくざわゆみこ 
・・・など

地図画像

■お問い合わせ
中津川市立蛭川済美図書館(0573-45-2211 内線310)

4月23日から5月12日まで『こどもの読書週間です。
済美図書館では、恒例の子ども読書まつり開催します。
保育園・小学校・中学校のみなさん、ぜひあそびにきてください。
☆5月9日(木)、10日(金)・・・走るかたつむりをつくろう!
  ゆかやテーブルの上で軽く押すとすべるようにはしります!
かたつむりのわりに超スピード!
☆5月16日(木)、17日(金) ・・・図書館しらべ クイズ大会
 

図書館の本でクイズのこたえを調べよう。
全部あたるとプレゼントがもらえるよ。

☆5月21日(火)午後3時~5時・・・たのしいおはなし会とミニ工作
  ボランティアサークルおはなしの会のみなさんが、 楽しい絵本を読んでくれるよ!おはなし会の後は楽しい工作をしましょう!
☆5月23日(木)、24日(金)・・・押し花カードづくり
  押し花をつかって、カードを作るよ。
シールや写真を持ってきてもいいよ。
DSCF4237[1]

月別リスト

    アーカイブ