中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

2013年6月

 

蛭川小学校の5年生22名が総合学習の時間に田植えを行いました。学校近くの田んぼを借りて田植えから稲刈りまで行います。

始めに田んぼの持ち主の渡辺さんやJAの職員の方に苗の植え方の説明を受けた後、みんなでいっせいに一列に並んで田植えを行いました。これから収穫まで頑張って育てていきます。

 

IMG_2928   IMG_2932

初めての田んぼに「キャー」「気持ち悪い」「気持ちいい」と声がり上がりおじちゃん・おばあちゃんに教えてもらいながら植えました。

IMG_2942 IMG_2954

5.7aの田んぼを1時間程かけて植え終えました。「おもしろかった、つかれた」などの感想が聞かれました。

新刊2013.6 こんにちは!蛭川済美図書館です。
済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。
新刊は毎週金曜日に入ります。借りる時や予約する時の参考にしてください。
■新しい一般書

『夢幻花』   東野圭吾(PHP研究所)
この世に存在しないはずの「黄色いアサガオ」。その花を中心に、物語は進みます。10年かけて全面的に書き直された、東野圭吾の最新ミステリー。  

『頭のなかのモヤモヤが言葉になる話し方レッスン』   梶尾しげる(こう書房)
「話がうまい人」と一口に言っても、話が単純におもしろい人や説明がうまい人など、いろんな「話がうまい人」がいますよね。著者の考える「話がうまい人」とは「ビジュアルを相手に伝えられる人」です。自分の頭の中にあるビジュアルを相手に伝えられるようになる一冊。


『ハンドメイドベビー服enannaの80~100センチサイズのかわいい春夏お洋服』   朝井牧子(日東書院本社)
さわやかな春夏のお洋服を縫ってみましょう!キュートな女の子にぴったりです。

 

■新しい児童書

『恐竜の飼い方』   土屋健(実業之日本社)
もしも、恐竜を飼えたら…。えさは何をあげたらいいか、どんな環境で飼えばいいかなど、恐竜ごとに解説されています。


『おこめができた!』   中川孝俊(ひさかたチャイルド) 
私たちが毎日のように食べているお米。お米ができるまでの1年を、美しい写真とともに紹介しています。

『おまじないは魔法の香水』   あんびるやすこ(ポプラ社)
ジャレットはおきゃくさまから、恋にきく香水を作ってほしいとたのまれます。「魔法の庭ものがたり」シリーズの最新作。

 

■6月のおすすめ

「雨でも楽しい」

雨の日を楽しく過ごす方法を、図書館でいっしょに探しませんか?図書館では、雨や空、天気についてわかる本や雨に関係する物語の本、室内で楽しむ遊びや工作などの本を展示しています。

雨の日は図書館へ行こう♪

 

展示している本の一部を紹介します。

 

◎一般書
『雨の名前』 高橋順子・佐藤秀明

『空の名前』 高橋健司

『カタツムリの生活』 大垣内宏

『雨の日のかんたんあそび』 頭金多恵 
・・・など

◎児童書 
『台風のエネルギー』 村松照男

『小学生のかんたん!おうち実験室』 山村紳一郎

『すごい!うちでもこんな実験ができるんだ!!』米村でんじろう

『雨の妖精ヘイリー』 デイジー・メドウズ

・・・など

◎えほん 
『あめがだーいすき』 そうまこうへい

『ぼく、あめふりお』 大森裕子

『ぞうくんのあめふりさんぽ』 なかのひろたか

『みずたまレンズ』 今森光彦

・・・など

地図画像

■お問い合わせ
中津川市立蛭川済美図書館(0573-45-2211 内線310)

月別リスト

    アーカイブ