中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

2014年9月

宮中祭祀新嘗祭(にいなめさい)の献穀米、脱穀作業が9月16日(火)、和田区の澤木忠幸さんの田で行われました。

9月6日(土)の収穫祭でハザ掛けし、乾燥させた稲を、献穀者の澤木さん、蛭川農政協議会関係者及び地元の方々が参加し、脱穀作業を行いました。昔の道具の“千歯こき”での作業も行われ、「懐かしい、昔は大変だった。」と思い返しながら、「良いお米が出来てよかった。」と収穫を祝いました。

 

DSC_1763

DSC_1748 DSC_1776

平成26年9月14日(日)、蛭川公民館(蛭子座)前で、石彫のつどい(作品完成式 ファイナル)が開催され、作品の制作に取り組んだ石材業者や講師の石彫作家、ご来賓約30人が出席しました。

石彫のつどいは、蛭川地域の特色ある地場産業に芸術・文化を結び付け、産業振興に繋げるために、平成3年から開催されています。今年で24回目を迎え、昨年に引き続き、「中山道と道祖神」をテーマとし、石彫作家に指導を仰ぎながら、地元石材業者が作品制作に取り組みました。

完成した指導作家2名と参加者17名の作品は、10月22日(水)まで蛭川公民館(蛭子座)前に展示され、その後、ふるさとじまん祭 (東美濃ふれあいセンター)、ひるかわ マイカ祭(ひとつばたご広場)に出展し、市民の投票により優秀作品を決定します。各会場には、投票用紙と石の投票箱が備え付けてあります。是非、素敵な道祖神に一票を投票してください。

 

DSC_1639

DSC_1528DSC_1532 

 

 

DSC_1649DSC_1664

 

**********今後のイベント(展示 投票)予定 **********

10月24日(金)~26日(日)ふるさとじまん祭 (東美濃ふれあいセンター)

※来場者に抽選で蛭川みかげ石製品をプレゼントします。

11月3日(月)ひるかわ マイカ祭(ひとつばたご広場)・・・投票結果の発表 表彰

 

*********************************************

★主催 : 第24回石彫のつどい実行委員会

★共催:中津川市 岐阜県火花崗岩販売協同組合 中津川北商工会

◆開催事務局(中津川北商工会蛭川支部内)

中津川市蛭川2178-8

TEL0573-45-2512 FAX 0573-45-3187

  宮中祭祀の新嘗祭(にいなめさい)献穀抜き穂祭りが9月6日(土)、和田区の澤木忠幸さんの田で行われ、澤木さんが丹念に育ててきた献穀米を収穫しました。

  当日は天候に恵まれ、お囃子保存会の演奏をバックに、鎌で収穫、ハザ掛けまで行いました。収穫したお米のうち、1升(約1・8リットル)が皇居で行われる新嘗祭(11月23日)に奉納されます。

 

※抜き穂祭りまでの経過が写真におさめられた展示パネルが、9月12日(金)まで蛭川総合事務所に展示してあります。

9月14日(日)には敬老会会場に展示され、16日(火)からはJAひがしみの蛭川支店で展示されます。

 

 

▲澤木さん御夫妻

 

 

DSC_2251

▲ハザ掛けの様子

 

 

DSC_2258

▲集合写真

 

 

▲展示パネル(収穫までの経過の写真がおさめられています。)

月別リスト

    アーカイブ