中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

2018年1月

こんにちは! 蛭川済美図書館です。

     

済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。 借りる時や予約する時の参考にしてください。

    

■新しい一般書

『不都合な真実2』 アル・ゴア 著(実業之日本社)

 大型ハリケーンや大気汚染等、さまざまな環境問題について写真やグラフ等でわかりやすく解説。映画にもなり話題の著書の第2弾。

   

『漫画 君たちはどう生きるか』 吉野源三郎 原作(マガジンハウス)

 少年コペルくんと深い教養を持つおじさんのやりとりを通して、生きる意味について深く考えさせられます。

  

『70歳からの筋トレ&ストレッチ』 大渕修一 編著 (法研)

 高齢者でも無理せず続けられる筋トレとストレッチを紹介。寝たきりにならないよう、転ばない足腰を手に入れましょう。

     

■新しい絵本・児童書

『なずず このっぺ?』 カーソン・エリス 作(フレーベル館)

 虫たちが昆虫語でおしゃべりをする絵本です。2017年コルデコット賞オナー(次点)ブック。

   

『かんたんかわいいすぐできるぽんぽんグッズ』 いしかわまりこ 著(ポプラ社)

 子どもでも簡単にかわいいぽんぽんが作れます。基本のぽんぽんだけでなく、ヘアゴムやマスコットなども作れます。

     

『採点者の心をつかむ合格する小論文』 中塚光之介 著(かんき出版)

 受験生におすすめ。小論文を書く際に抱く疑問をすっきり解決してくれます。

     

  

【2月のおすすめ】

どんどん寒くなる2月。あったかい部屋で誰かと寄り添って本を読んでみませんか?

       

展示している本の一部を紹介します。

     

◎一般書

『手作りを楽しもう 手作りを贈ろう』 2月はバレンタインデーがあります。手作りのお菓子を作って誰かにプレゼントしてみませんか。

お菓子作りの本やラッピングに役立つ本を展示しています。

       

◆『いつものキッチン道具でかんたんにおいしく作れる チョコレートのお菓子』 坂田阿希子 著(翔泳社)

◆『ラブリー!ハッピー!贈るお菓子』 加藤千恵 著 (講談社)

◆『箱詰めおやつの贈りもの』 いづいさちこ 著(誠文堂新光社)

◆『ニューヨーク仕込みのカップケーキとデコレーション』 ギャンブル五月 著(産業編集センター)

・・・など

    

◎児童書

『おいしいおはなし』お菓子を中心においしそうな食べ物の出てくる本を展示しています。

    

◆『月のうさぎのおかしやさん』 岡野薫子 文(ポプラ社)

◆『王さまわがままケーキ』 たかしまなおみ 作(ポプラ社)

◆『ぶっとび探偵団 アップルパイのなぞを追え!』 早川真知子 作(国土社)

・・・など

     

◎えほん

『おいしいえほん』おいしそうな食べ物の出てくる絵本を展示しています。

     

◆『月ようびはなにたべる?』 エリック・カール 作(偕成社)

◆『しょうがパンぼうや』 ポール・ガルドン 作(ほるぷ出版)

◆『メイシーちゃん レモネードをつくります』 ルーシー・カズンズ 作(偕成社)

・・・など

     

みなさまのご来館を、お待ちしております。


 1月5日(金)から7日(日)までの3日間、ヒトツバタゴが縁で交流を続けている姉妹都市の長崎県対馬市から、
小学校児童15名と随行者3名が蛭川を訪れ、交流をしました。
6日には、高山市のモンデウス飛騨位山スノーパークへ行き、蛭川の小学6年生15名と一緒にスキーを楽しみました。
さらに紅岩山荘でゲームなどを行い交流を深めました。
 昨年の夏には対馬市へ蛭川の児童が訪れており、この3日間を通し、より一層、交流を深めることができました。

hirukawa_H300110_kamitsushima-1-1.jpg 

hirukawa_H300110_kamitsushima-2.jpg hirukawa_H300110_kamitsushima-3.jpg
    <<上対馬・蛭川の児童30人によるスキー教室(モンデウス飛騨位山スノーパークにて)>>

hirukawa_H300110_kamitsushima-4.jpg hirukawa_H300110_kamitsushima-5.jpg

hirukawa_H300110_kamitsushima-6.jpg
      <<子どもたちがゲームなどで楽しく交流しました(紅岩山荘にて)>>


あけましておめでとうございます。蛭川済美図書館です。

今年もよろしくお願いいたします。
済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。
借りる時や予約する時の参考にしてください。

    

■新しい一般書


『花になるらん 明治おんな繁盛記』 

玉岡かおる 著(新潮社)

幕末から明治を生きた、京都の呉服商「高倉屋」を舞台に、のれんを背負い高倉屋の繁栄の礎を築いた女主人の物語です。


『美篶堂とはじめる本の修理と仕立て直し』 

美篶堂 著(河出書房新社)

絵本のやぶれや、取れてしまったページなど、修理テクニックが学べます。手順が分かりやすく解説してあるので、初心者の方にもおすすめです。


『コレステロールにぐぐっと効く食事習慣』 

主婦の友社 編(主婦の友社)

コレステロールを下げる栄養成分や、食品について知ることができます。心疾患や脳疾患の予防につなげる情報がたくさん詰まった一冊です。



■新しい絵本・児童書


『10歳の質問箱』

日本ペンクラブ「子どもの本」委員会 編(小学館)

子どもの素朴な疑問や悩みに、55人の作家が答えています。子どもたちに物事の考え方はさまざまであることを伝える一冊です。


『おばけのやだもん』 

ひらのゆきこ 作/絵(教育画劇)

おばけのやだもんは、「やだやだ」と言うだだっこが大好きです。だだをこねている子にくっついてしまいます。

やだもんが、歯みがきをいやがるさっちゃんをみつけて...。


『つまんないつまんない』 

ヨシタケシンスケ 著(白泉社)

世界一つまんない遊園地はどんなとこ?いちばんつまんないのは何歳?など、"つまんない"について考え抜いた絵本。  

 
 

【1月のおすすめ】


新しい年が始まりました。今年もステキな本と出会えますように...。

寒さが厳しいこの時期は、暖かいお部屋で本を読んで、ゆったりとしばし休憩。ほっと一息しませんか。寒い冬、家の中で過ごすことが多くなりますね。本を読んだり、趣味を見つけて過ごしませんか?     

展示している本の一部を紹介します。

     

◎一般書

★日本の四季を楽しむ

歳時記や、季節の行事がわかる本、日本のしきたりがわかる本を紹介しています。


『小福歳時記』 群ようこ 著(集英社)

『オールカラーよくわかる俳句歳時記』

石寒太 編(ナツメ社)

『手づくり歳時記12か月』 宇田川一美 著(幻冬舎)

『色の歳時記』 吉岡幸雄 小林庸浩 著(清流出版)   

『面白くてためになる!日本のしきたり』

永田美穂 監修(PHP研究所) ・・・など


◎児童書

★みんなからのおすすめ本

秋の図書館まつり"スタンプカード大会"で、みんなからおすすめしてもらった本を紹介しています。


『いーとんの大冒険』 なばたとしたか さく(長崎出版)

『君はわらうかな』 菊田まりこ 著(学研教育出版)

『アリクイありえない』 斉藤洋 作(理論社)

『給食室の日曜日』

村上しいこ 作 田中六大 絵(講談社)

『わたしはなんでも知っている』 

令丈ヒロ子 作 カタノトモコ 絵(ポプラ社) ・・・など



◎えほん

★書庫に眠るおたから本

中津川市立図書館の書庫でも、たくさんの絵本がみなさんとの出会いを待っています。その中からおすすめの絵本を紹介しています。


『ぶどう畑のアオさん』 馬場のぼる 文/絵(こぐま社)

『ふようどのふよこちゃん』 飯野和好 作(理論社)

『スプーンさんとフォークちゃん』 西巻かな 著(講談社)

『おたんじょうびのエルンスト』

エリサ・クレヴェン 作/絵 香山美子 訳(学習研究社)

『ふたごの王様』

キャロル・モーリー 作 栗栖カイ 訳(ブロンズ者) ・・・など

     

みなさまのご来館を、お待ちしております。

月別リスト

    アーカイブ