蛭川総合事務所

トップページ > 蛭川総合事務所

蛭川総合事務所

広報ひるかわ2017-6月号_ページ_1.jpg



【内容】

・5/14 ひとつばたご祭り2017が開催されました
・姫路お城祭りに「杵振り踊り」が参加・披露しました   
・中学生が自然体験学習
・さいび図書館だより   
・ひるかわ学童クラブが指導員募集
・6月行事予定など






←画像をクリックしてください




★ バックナンバーはこちらをご覧ください

★Adobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください


 芸能を広く振興するため、特に子どもたちに世界に通ずるパフォーマンスと和楽器の生の音楽を感じてもらうため、
蛭川公民館(蛭子座)でアンサンブル・リベルタ&和太鼓TOKARAのコンサートが開催されます。
ぜひお越しください。

■日時 平成29年6月4日(日) 19:00~開演(18:30~開場)

■会場 中津川市蛭川 公民館(蛭子座)ホール(蛭川2198番地1

■協力券 2,000円(中学生以下は無料です)

■主催 蛭川文化協会

■後援 中津川市・中津川市教育委員会

■お問合せ 樋田(電話 090-1475-5518) 林(電話 090-5107-7746)

 チラシもご覧ください↓
 2017.5.29_蛭川_「アンサンブル・リベルタ」チラシ.jpg

      「アンサンブル・リベルタ」チラシ(pdf)

 満開の「長瀞のヒトツバタゴ自生地」の様子の空撮を行いました。

 普段は見られない角度からの映像もありますので、ぜひご覧ください。

(平成29年5月22日、午前の様子です。)

 ヒトツバタゴの開花情報(5/22現在)


 ヒトツバタゴは限られた地域のみ自生する植物で、日本では岐阜県東濃地域と愛知県、 ヒトツバタゴ.jpg
長崎県対馬市の一部でしか自生していません。
 東濃地域の中でも、特にここ蛭川の地にはたくさんの自生木が残っています。

 奈良井区長瀞(ながとろ)に自生しているヒトツバタゴは樹齢は100年を越え、
高さ約13メートル、枝張り約10メートルという巨木です。
 国の天然記念物に指定され、「白い花の咲く里ひるかわ」を象徴する存在になっています。

満開になると、雪が降ったように真っ白に咲きます。



<2017年5月22日撮影 > 満開です!
            天然記念物に指定されている長瀞の自生木や、
            県道に被さるように咲く一之瀬の木は、
            こんもりと雪が積もったように白い花が咲いて、
            このところの暑さを和らげてくれます!

拡大写真





今洞地区 ひとつばたご広場 小学校 郷土資料館前




長瀞自生地 長瀞自生地 一之瀬 博石館前

 

マップはこちら


  5月14日(日)に蛭川ひとつばたご広場で「ひるかわひとつばたご祭り2017」を開催しました。
 当日は、晴天に恵まれ約1,200人が来場されました。

hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M1.jpg hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M11.jpg


  今年は、花の開花時期が例年よりやや遅れ、花の観賞をしていただくことはできませんでしたが、
 会場内での催しを多くのみなさんに楽しんでいただきました。

hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M2.jpg hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M3.jpg
地元特産品バザー 地元特産品バザー
hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M12.jpg hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M13.jpg
青年部コーナー 石材コーナー
hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M7.jpg hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M4.jpg
ひとつばたご苗木販売 なんじゃもんじゃ鍋無料配布
hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M9.jpg hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M10.jpg
スポーツ吹き矢 ひとつばたご写真展


  ヒトツバタゴ自生地を巡る、ひとつばたごウオーキング(約10km)や、ひとつばたごバス巡りには、
 それぞれ75人、34人の参加がありました。

hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M8.jpg


  ステージイベントでは白い花保存会の踊りや子ども舞踊、地元歌手の遠山洋子さんの歌謡ショーも行われ、
 会場を盛り上げました。

hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M5.jpg hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M6.jpg


  中津川市と至学館大学は蛭川地域で域学連携事業を行っており、蛭川の特産を活かした食品開発に
 取り組んでいます。当日は、蛭川の白い花ヒトツバタゴをイメージしたり、地元食材を活用した3種類の
 スイーツ「みたらしミルクプリン」、「もちもちいちごケーキ」、「もちもちまんじゅう」を200個無料で配布しました。

hirukawa_hitotsubatagomatsuri_S1.jpg hirukawa_hitotsubatagomatsuri_S3.jpg

hirukawa_hitotsubatagomatsuri_S2.jpg

hirukawa_hitotsubatagomatsuri_S4.jpg


    ひとつばたご祭りは終了しましたが、ひとつばたごの花はこれから満開になります。
    開花情報(こちら)をご覧になってお越しください。 

                 hirukawa_hitotsubatagomatsuri_M00.jpg

こんにちは! 蛭川済美図書館です.。

済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。
借りる時や予約する時の参考にしてください。

■新しい一般書

『水鏡推理Ⅵクロノスタシス』 

松岡圭祐 著(講談社)

2015年秋より刊行が開始された「水鏡推理」シリーズの第6弾。主人公の文部科学省一般職、水鏡瑞希が鋭い推理力を発揮します。今回は過労死について描かれた作品。


『「家づくりにかかるお金」のすべてがわかる本』 

主婦の友社 編(主婦の友社)

 家づくりにはとても大きなお金がかかります。

土地や建物、諸経費など、いつ、いくら必要かが分かりやすい一冊です。


『手に取ってみよう!食べてみよう! 岐阜・愛知・三重 自慢の食べものをまるごと紹介』 

東海農政局企画調整室 編(農林水産省)

それぞれの市町村の特徴的な農林水産物や料理、加工食品が紹介されています。中津川市の自慢の食べものは...。




■新しい絵本・児童書

『学研まんがでよくわかるシリーズ124 窓のひみつ』

松野千歌 漫画(学研プラス)

私たちの健康や環境に深く関わりのある窓。窓の役割や種類などがまんがでわかりやすく説明されています。


『おばけのアッチ おしろのケーキ』 

角野栄子 作 佐々木洋子 絵(ポプラ社)

 アッチは小さなおばけのコックさん。ある日、ともだちのねずみのチとキにドラキュラじょうから、おいしいケーキのにおいがすると聞いて...。ワクワクするおはなし。


『くまのがっこう ジャッキーのしあわせ』 

あだちなみ 絵 あいはらひろゆき 文(ブロンズ新社)

 うしのマオマオがかわいいあかちゃんをうみました。

でもあかちゃんは小さくて、立つことができません。

ジャッキーがしんぱいして、そばにいると...優しい気持ちになれる絵本です。



【5月のおすすめ】

新年度で新生活がスタートした人も、少しずつ慣れ始めた頃でしょうか。この時期は、疲れも出やすいです。忙しい日々でも合間を見つけて、図書館へ出かけましょう。しばし休憩。ほっと一息しませんか。

展示している本の一部を紹介します。

◎一般展示

★かわいい姿に癒される...動物の本

暖かくなり、動物たちが元気に活動し始めるこの時期に「動物の本」を紹介しています。

『いぬ』 岩合光昭 著(クレヴィス)

『びっくりどうぶつフレンドシップ』 

ジェニファー・Sホランド 著(飛鳥新社)

『荒汐部屋のすもうねこ』 荒汐部屋 著(平凡社)

『とびきり小さなお馬さん そらまめ』 

スエトシ牧場 著(文藝春秋)   

『しかしか』 石井陽子 著(リトルモア) ・・・など

◎児童書展示

★図書館のことが分かる本や図書館がでてくるおはなしの本

4月23日から5月12日の「こども読書週間」にあわせて図書館に関係した本を紹介しています。

『図書館ってどんなところ』 

紺野順子 著 こばようこ 絵(アリス館)

『図書館にラクダがやってくる』

マーグリート・ルアーズ 著(さ・え・ら書房)

『夜の小学校で』 岡田淳 著(偕成社)

『坂の上の図書館』

池田ゆみる 作 羽尻利門 絵(さ・え・ら書房)

『トキメキ♡図書館 PART1』 

服部千春 作 ほおのきソラ(講談社) ・・・など

◎えほん展示

★親子で楽しめる!乗り物の絵本

絵本のなかで動きまわる色々な乗り物。くるまやでんしゃ、ふねなど、親子で楽しめる乗り物がでてくる絵本を紹介しています。


『ダットさんうみをはしる』 

こもりまこと 作/絵(教育画劇)

『ぎゅうぎゅうでんしゃ』 

薫くみこ 作 かとうようこ 絵 (ひさかたチャイルド)

『いかだにのって』 とよたかずひこ 著(アリス館)

『まてまてタクシー』 西村敏雄 作(福音館書店)

『のりものくれよん』

まつながあき 作 はやしるい 絵(くもん出版) ・・・など


別名「なんじゃもんじゃ」の異名を持つ貴重なヒトツバタゴの花を楽しむイベント「ひるかわひとつばたご祭り2017」を開催します。

2017_ひるかわひとつばたご祭りチラシx.jpg DSC_2974_thumbx.jpg hirukawa_H270524_maturi1
     ひるかわひとつばたご祭りチラシ


■日時

平成29年5月14日(日曜日) 9時00分~14時00分


■場所

蛭川ひとつばたご広場 (蛭川総合事務所前・市西消防署蛭川分署隣)

■主な祭りの概要
ひとつばたごウオーキング
 ・ ヒトツバタゴの咲く新緑の里ひるかわを歩く。(コース距離 約10km ...約2時間)
ひとつばたごバス巡り
 ・マイクロバスで自生地をまわります。(案内者による説明があります)

アトラクション

 ・蛭川文化協会所属団体による踊り等
 ・遠山洋子歌謡ショー
 ・スポーツ吹き矢の体験

各種バザー・物産展
 ・地元特産品、長崎県上対馬特産品の販売

「蛭川の四季と風物」フォトコンテスト
 ・ヒトツバタゴをはじめ、蛭川地域内の風景をカメラでとらえ、コンテストに応募してみませんか。 


<無料サービスコーナー>

・なんじゃもんじゃ鍋 (ヒトツバタゴの花をイメージ、味噌をベースに、牛乳を加え調理します。)

至学館大学学生考察「スイーツの発表、試食コーナー」【域学連携事業】
 ・蛭川の特色、特産品素材を活用し考察したスイーツを学生が当日会場にて無料配布(数量限定)します。

■目的
東濃地域を含む木曽川流域と長崎県対馬市上対馬町の限られた地域に自生し、絶滅危惧Ⅱ類に指定されている貴重な「ヒトツバタゴ」は、蛭川地域に住む人々の誇りであり、大切な地域資源です。初夏に咲くこの美しい「ヒトツバタゴ」を眺め、恵まれた自然環境があることに感謝しながら、多くのみなさんに蛭川を訪れていただき、自然環境豊かな地域のPR・交流を深めることを目的に開催します。

※ヒトツバタゴ
初夏に雪を被ったように真っ白な花を咲かせる不思議な植物「ヒトツバタゴ」。その姿が珍しいことから「なんじゃもんじゃ」とも呼ばれています。
ヒトツバタゴは、限られた地域のみに自生する植物で、日本では東濃地方と愛知県、長崎県対馬市の一部でしか自生していません。東濃地域の中でも、特にここ蛭川の地にはたくさんの自生木が残っています。

■場所


■主催
ひとつばたご祭り実行委員会

■お問い合わせ
ひとつばたご祭り実行委員会事務局 蛭川総合事務所 電話:0573-45-2211



4月23日から5月12日まで「第59回こどもの読書週間」です。

済美図書館では、5月中にこども読書まつりを開催します。


☆5月11日(木)、12日(金)・・・お楽しみ工作「風船ロケット」

 ながーい風船と画用紙で
『風船ロケット』を作ってとばそう!


☆5月16日(火)15時~・・・こども読書まつり「たのしいおはなし会」

 ボランティアサークル「おはなしの会」の皆さんが絵本や紙芝居を読んでくれます。


☆5月18日(木)、19日(金)・・・リサイクル工作「ぱっちんワニ」

 牛乳パックと輪ゴムでぱっちん!と口を閉じる『ぱっちんワニ』を作ります。


☆5月25日(木)、26日(金)・・・しおりづくり

 押し花や色とりどりの紙をつかって、自分だけの素敵なしおりを作りましょう。

芝桜はなびら.png 芝桜の里開花情報(4/28現在)

 中津川市蛭川の笠置山登山道沿いから少し入ったところにある青山康成さんの自宅周辺を彩る「芝桜の里」は
 例年4月下旬から5月の連休頃までがちょうど見ごろです。
 約1000平方メートルの斜面に、白、紫、ピンクの芝桜の間にチューリップ等が植え込まれ、あたり一面見事な
 花のじゅうたんが広がります。

 <2017年4月28撮影 >
しだれ桜はピークを過ぎましたが、その他の花々は元気に満開です!この週末からGW期間中が一番の見頃ですよ!!

拡大写真


写真1

写真1

写真1

写真1

写真1

写真1

写真1

写真1

 

芝桜の里までの地図はこちら

hirukawa_H280415_sibazakura4

※見学される方へのお願い
「芝桜の里」は青山さんの善意により一般の方に無料開放されています。
見学する時は、道路が狭いので必ず駐車場をご利用ください。
また、花畑を踏み荒らしたり、ゴミを捨てたりすることがないようにお願いします。

hirukawa_広報ひるかわ2017-5月号 _ページ_1x.jpg

【内容】

・4/16 杵振り祭りが開催されました   
・ご入園、ご入学おめでとうございます。   
・ひるかわ学童クラブがスタート   
・さいび図書館だより   
・姫路お城まつりに「杵振り踊り」が参加   
・5月行事予定など


←画像をクリックしてください



★ バックナンバーはこちらをご覧ください

★Adobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください