中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

蛭川総合事務所

済美図書館だよりの最近のブログ記事

 

こんにちは! 蛭川済美図書館です。

済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。 借りる時や予約する時の参考にしてください。

    

■新しい一般書

     

『帰化&外来植物見分け方マニュアル950種』

 森昭彦/著・写真・イラスト (秀和システム)

 外来種と在来種の見分け方など、写真やイラストでわかりやすく紹介しています。

 放置しておくと被害が大きくなる帰化植物についても詳しく説明しているので、農家の方にもおすすめです。

        

『さいえんす川柳』  

 川柳in theラボ/編 (講談社)

 川柳イベント「川柳in theラボ」に投稿された川柳から選りすぐりの170句が収録されています。

 研究者が詠む一風変わった川柳に思わずくすりと笑えます。

    

■新しい絵本・児童書  

     

『10代の「めんどい」が楽になる本』 内田和俊/著(KADOKAWA)

 10代特有の「生きづらさ」について対処法を提案している一冊。

 対処法が分かれば、少しは心が軽くなるかもしれません。

 10代の子を持つ親さんや先生にもおすすめです。

    

『珪藻美術館』 奥修/文・写真 (福音館書店)

 珪藻はガラスでできた殻をもつ藻です。その珪藻を使って美しいアート作品を作りました。

 顕微鏡を通して見る美しい珪藻の世界です。   

    

『めんのずかん』  大森裕子/作 (白泉社)

 「みそラーメン」「タンめん」「ボンゴレ・ビアンコ」「ナポリタン」・・・さまざまなめん料理を

 詳細な絵とわかりやすい文で紹介しています。

 おいしそうな絵に思わずよだれが出ちゃうかも・・・!

 「おすしのずかん」「パンのずかん」シリーズの最新作です。

     

【1月のおすすめ】

今月図書館に展示している本の一部を紹介します。

    

◎一般展示 ★着物、和服

『着物の教科書』 全日本きもの振興会/監修(新星出版社)

『もっと素敵に着物リフォーム』 藤岡幸子/著(成美堂出版)

『型紙いらずの着物リメイク・ドレス』 松下純子/著(河出書房新社)・・・など

    

◎児童書展示 ★水、氷

『知床・流氷ものがたり』 岡田昇/写真・文(日本書籍)

『空から宝ものが降ってきた!』 伊藤親臣/著(旬報社)

『水のコレクション』 内山りゅう/写真・文(フレーベル館) ・・・など

   

◎えほん展示 ★干支

『十二支のはじまり』 岩崎京子/文 (教育画劇)

『十二支のお節料理』 川端誠/作 (BL出版)

『子ウシをすくった母ウシ』 谷真介/文 (佼成出版社)・・・など

    

みなさまのご来館を、お待ちしております。

チラシ.jpg

今年はサンタさんに相談して、みんながおすすめの絵本を借りられるように準備しました。

でも、中身はひ・み・つ。

さらに!クリスマスカードをプレゼントしちゃいます。

期 間:12月12日(土)~

★先着30名なのでお早めに・・・!

おはなしの会さんのフェイスブックもご覧ください。

https://www.facebook.com/hirukawaohanashikai

 

こんにちは! 蛭川済美図書館です。

済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。 借りる時や予約する時の参考にしてください。

    

■新しい一般書

     

『丸林さんちの家具づくりDIYレシピ』

 丸林さんち著 (ブティック社)

 簡単な本棚から、パタパタ靴箱までアンティークスタイルのおしゃれなアイテムがもりだくさん。

 丸林さんちが作る、DIYに興味がある方が楽しめる、味わいのある小さな家具のレシピ本。

        

『子どもがつながる!オンライン学級あそび』  

 庄子寛之/編著 他(学陽書房)

 オンラインでできる「学級あそび」の紹介だけでなく、学校行事や個人面談のやり方や

 オンライン学級づくりのQ&Aも掲載。この1冊で、オンライン授業の可能性が広がります。 

    

■新しい絵本・児童書  

     

『鳥百花 蛍の章』 阿部 智里/著(文藝春秋)

 大ヒットファンタジー『八咫烏シリーズ』の外伝集。異世界「山内」の壮大な歴史の流れの中、

 主要人気キャラクターたちはどんな風に育ち、事件の裏側でなにを思っていたのか。

 本編では描かれなかった、「恋」の尊い煌めきが満ちる魅惑の短編集。

    

『こども百科ミニ どうぶつのおやこ』 オフィス303 (講談社)

 小さなお子さんむけのはじめての図鑑にぴったりのシリーズ「こども百科ミニ」に、

 かわいい生き物がいっぱいの『おやこ』が登場!   

    

『にゃんたる刑事』  カワダクニコ/さく・え (PHP研究所)

 「わたしにとけにゃいじけんなどにゃい!」どんな事件もにゃにゃんと解決してくれるにゃんたる刑事。

 謎解き、めいろ、えさがし、まちがいさがしが楽しめる充実の1冊。 

     

【12月のおすすめ】

今月図書館に展示している本の一部を紹介します。

    

◎一般展示 ★さむい日に、温か料理の本

『浜内千波のしょうがで冷えとり美肌ダイエット』 浜内千波/著(河出書房新社)

『〆まで楽しむおつまみ小鍋』 高橋雅子/著(池田書店)

『つくりおきスープ』 市瀬悦子/著(家の光協会)・・・など

    

◎児童書展示 ★あったかごはん

『大きなおなべのレストラン』 竹下文子/文(国土社)

『合わせだしで世界のごちそう』 宮沢うらら/著(汐文社)

『こびとの台所』 上田のりこ/著(星の環会) ・・・など

   

◎えほん展示 ★おふろの絵本

『だいこんさんおふろにはいる』 岡田よしたか/さく (PHP研究所)

『ぼくのおふろ』 鈴木のりたけ/作・絵 (PHP研究所)

『おふろだいすき』 松岡享子/作 (福音館書店)・・・など

    

みなさまのご来館を、お待ちしております。

 

こんにちは! 蛭川済美図書館です。

済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。 借りる時や予約する時の参考にしてください。

    

■新しい一般書

     

『世界一やさしい!アロマ図鑑』 林真一郎/監修 (新星出版社)

 48種類の精油をキャラ化して、特徴や使い方をマンガで紹介しています。

 マンガでやさしくアロマの基本が学べちゃいます。

        

『みんなのアマビエ』  (扶桑社)

 新型コロナウイルスに対抗するべくよみがえった「アマビエ」!

 水木しげるや西原理恵子ら有名マンガ家やクリエーターによるアマビエ作品を

 集めた本です。

        

    

■新しい絵本・児童書  

     

『はじめて出会う短歌100』 千葉聡/編   (短歌研究社)

 万葉集などの古典や現代歌人の作品まで、児童向けに編集された短歌集です!

   

『ほねほねザウルス23』 カバヤ食品株式会社/原案・監修 (岩崎書店)

 シリーズ第23弾!いつも一緒、おなじみのベビー・トップス・ゴンちゃんの3人組、

 今回は不思議な大地の冒険へと出かけます!

    

 『クラクフのりゅう』  アンヴィル奈宝子/文・絵 (偕成社)

 ポーランドの昔話です。靴職人が人々に恐れられているお城の地下に住む「りゅう」を

 退治しようと挑みます。

   

 『りんごちゃん』   さとうめぐみ/作・絵  (PHP研究所)

 「いちごちゃん」や「ももちゃん」など、やくみレンジャーが活躍する

 「おいしいもり」シリーズの第4弾です。3人組のりんごちゃんが登場します。

  

【11月のおすすめ】

今月図書館に展示している本の一部を紹介します。

    

◎一般展示 ★図書館がでてくる本

『コロンブスの図書館』 エドワード・ウィルソン=リー/著(柏書房)

『先生、大蛇が図書館をうろついています!』 小林朋道/著(築地書館)

『みさと町立図書館分館』 髙森美由紀/著(産業編集センター)・・・など

    

◎児童書展示 ★図書館がでてくる本

『戦場の秘密図書館』 マイク・トムソン/著(文溪堂)

『読む喜びをすべての人に』 金治直美/文(佼成出版社)

『図書館につづく道』 草谷桂子/著(子どもの未来社) ・・・など

   

◎えほん展示 ★としょかんがでてくるえほん

『図書館を心から愛した男』 アンドリュー・ラーセン/文 (六耀社)

『ティモシーとサラちいさなとしょかん』 芭蕉みどり/作・絵 (ポプラ社)

『あいぼうはどこへ?』 ジョシュ・ファンク/ぶん (イマジネイション・プラス)・・・など

    

みなさまのご来館を、お待ちしております。

今年も済美図書館にて、秋の図書館まつりを開催します!

●スタンプカード大会

日にち:11月2日(月)~11月30日(月)

済美図書館で本を借りるとスタンプがもらえます。

12月1日(火)から図書館にカードを持ってくると、スタンプの数に応じたプレゼントがもらえます。

みなさん、たくさん本を借りに来てください。

今年も済美図書館にある衣装を着て仮装写真を撮りませんか。

日 時:令和2年10月30日(金)10:00~17:00

場 所:蛭川済美図書館

対 象:小学校低学年まで

内 容:済美図書館にある衣装を着て仮装の体験ができます。

    仮装の後はチェキで写真撮影!撮った写真は持ち帰ることができます。

2010年に開催した済美図書館100周年記念事業の際「10年後の自分へ」として、

たくさんの子どもたちに手紙を書いていただきました。

当時参加していただいたみなさんへ、順次郵送で手紙をお返ししています。

10年前に書いたことを覚えていますか。

どんな内容だったでしょう。

お楽しみに♪

      

◆当時書いていただいた住所・氏名で郵送します。

 変更になっている場合などあるかと思いますが、ご了承ください。

◆現在、小学校や中学校に在学中のお子さんへは、学校を通じてお返しします。

◆10月15日(木)までに届かなかった方は、済美図書館までお問い合わせの上、ご来館ください。

 蛭川済美図書館 電話0573-45-2003

明治43年10月1日開館した済美図書館が今年で110周年をむかえました。

それを記念して、これまでの済美図書館の歴史を振り返るパネル展を開催しています。

ぜひ、お越しください。

      

「済美図書館110年のあゆみ展」

期 間 10月1日(木)~10月31日(土)10:00~16:00

場 所 済美図書館2階

 

こんにちは! 蛭川済美図書館です。

済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。 借りる時や予約する時の参考にしてください。

    

■新しい一般書

     

『さらに、やめてみた。』 わたなべぽん/著 (幻冬社)

 「やめてみた」シリーズの完結編。日常の中で「もや・・・」っとするものはやめてみよう。

 やめることは自分を肯定することにつながります。

 かわいらしい絵柄のコミックエッセイです。

        

『あめつちのうた』 朝倉宏景/著 (講談社)

 主人公の雨宮大地は甲子園球場の整備を担うグラウンドキーパー。けれど仕事は失敗続きで・・・。

 スポーツの裏方を描いた小説です。       

    

■新しい絵本・児童書  

     

『お菓子な自由研究』 東京製菓学校/監修 (学研プラス)

 お菓子作りと科学はとっても密接な関係。

 お菓子作りを楽しみながら、自由研究のネタを紹介しています。

 これを読んで、今から来年の自由研究のネタ集めをしておくのもいいかもしれません。

                  

『ちいさなちいさなうみのおさんぽ』 さかいさちえ/作・絵 (教育画劇)

 ちいさなちいさなポコポコシリーズ10作目!

 今度は海に出かけます。

 かわいいポコポコと一緒に海に遊びに行こう!

  

【10月のおすすめ】

今月図書館に展示している本の一部を紹介します。

    

◎一般展示 ★秋を感じる本

『木のタネ検索図鑑』 小南陽亮/編著(文一総合出版)

『しっかり見わけ観察を楽しむきのこ図鑑』 中島淳志/著(ナツメ社)

『秋の樹木図鑑』 林将之/著(廣済堂出版)・・・など

    

◎児童書展示 ★秋を楽しむ

『ようこそ!葉っぱ科学館』 多田多恵子/写真・文(少年写真新聞社)

『きのこの不思議』 保坂健太郎/著(誠文堂新光社)

『どこでもどんぐり』 おおたきれいこ/著(かもがわ出版) ・・・など

   

◎えほん展示 ★あきをたのしむ

『あきにであったおともだち』 亀岡亜希子/作・絵 (文渓堂)

『どんぐりかいぎ』 こうやすすむ/文 (福音館書店)

『おばあちゃんのかぼちゃパイ』 芭蕉みどり/作・絵 (ポプラ社)・・・など

    

みなさまのご来館を、お待ちしております。

 

こんにちは! 蛭川済美図書館です。

済美図書館に新しく入ったおすすめの本を紹介します。 借りる時や予約する時の参考にしてください。

    

■新しい一般書

     

『平野レミの作って幸せ・食べて幸せ』 平野レミ/料理 (主婦の友社)

 1999年に発売されたレシピ集の復刻。

 和田誠さんのイラストも楽しめる一冊です。   

        

『きたきた捕物帖』 宮部みゆき/著 (PHP研究所)

 二人の「きたさん」が事件や不思議な出来事を解明しながら成長していく

 時代ミステリーです!

       

    

■新しい絵本・児童書  

     

『リサとガスパールキティちゃんをパリでおむかえ』 アン・グットマン/ぶん (光文社)

 リサとガスパールはおともだちのキティちゃんがパリから遊びにくるので、おおよろこび!

 リサとガスパールとキティちゃんがコラボした絵本です!

                  

『かいけつゾロリのレッドダイヤをさがせ!!』 原ゆたか/さく・え (ポプラ社)

 おたからの大きなレッドダイヤがぬすまれた!あやしげなサーカスの団長らとともに

 ゾロリたちも犯人と疑われてしまった。ダイヤはいったいどこに!

  

【9月のおすすめ】

今月図書館に展示している本の一部を紹介します。

    

◎一般展示 ★防災の本

『ドキュメント豪雨災害』 谷山宏典/著(山と溪谷社)

『災害から命を守る「逃げ地図づくり」』 逃げ地図づくりプロジェクトチーム/著(ぎょうせい)

『全災害対応!子連れ防災BOOK』 ママプラグ/著(祥伝社)・・・など

    

◎児童書展示 ★虫の本

『赤トンボ』 今森光彦/文・写真(アリス館)

『小さな生き物たちの世界をルーペで覗いてみたら』 井上雅史/写真(マイルスタッフ)

『昆虫の体重測定』 吉谷昭憲/文・絵(福音館書店) ・・・など

   

◎えほん展示 ★虫の絵本

『どんぐりむし』 藤丸篤夫/しゃしん (そうえん社)

『こちらムシムシ新聞社』 三輪一雄/作・絵 (偕成社)

『バッタロボットのぼうけん』 まつおかたつひで/作 (ポプラ社)・・・など

    

みなさまのご来館を、お待ちしております。

月別リスト

    アーカイブ