蛭川総合事務所

トップページ蛭川総合事務所

石彫のつどい

石彫のつどいの最近のブログ記事

平成28年11月3日(木・祝)、蛭川公民館(蛭子座)前で、石彫のつどい(作品完成式ファイナル)が開催され、作品の制作に取り組んだ石材業者や講師の石彫作家、ご来賓約30人が出席しました。石彫のつどいは、蛭川地域の特色ある地場産業に芸術・文化を結び付け、産業振興に繋げるために平成3年から開催されています。今年で26回目を迎えました。

今回は実行委員会(実行委員長 奥田紀人)が新しい企画として、600mm四方の石を一つのピースにして立体の一つの壁画制作に取り組みました。全体の壁画デザインは、作品テーマを「杵振踊り」【岐阜県重要無形民俗文化財指定】として石彫参加業者・指導作家2名とブラッシュアップし決定。9月から10月までを期間として、石材業者12名が各事業所で制作、その後石彫作家(八木麟太郎氏・櫻井壽人氏)による指導と共同作業により完成しました。長きにわたって文化の創生を目指してきた石彫を今一度参加者が結束した芸術活動を通し、地域にある素晴らしい文化を顧みることにより、「新たな学び」「参加者の精神」を育み、地域産業の育成につなげるものです。ファイナル当日は、「ひるかわMAIKA祭2016」が開催され、多く来場者に見ていただきました。しばらくの間は蛭川公民館(蛭子座)前に展示されます。

 

hirukawa_H281103_sekityo1

▲ファイナルに参加者による記念撮影

 

hirukawa_H281103_sekityo2

▲奥田実行委員長のあいさつ

 

hirukawa_H281103_sekityo3

▲指導石彫作家 八木麟太郎氏のあいさつ

hirukawa_H281103_sekityo4

▲ 青山中津川市長のあいさつ

 

hirukawa_H281103_sekityo5

▲ファイナルに参加のみなさん

 

→中津川北商工会Facebookはこちら

石彫のつどい作品の制作の様子が紹介されています。

 

*******************************

★主催 : 第26回石彫のつどい実行委員会

★共催:中津川市、岐阜県火花崗岩販売協同組合、中津川北商工会

◆開催事務局(中津川北商工会蛭川支部内)

中津川市蛭川2178-8

TEL0573-45-2512 FAX 0573-45-3187

 

10月13日(火)から蛭川公民館(蛭子座前)で、第25回「石彫のつどい」作品の展示と優秀作品を決める投票が行われています。

今年の石彫のつどいは、「ふるさと~温故知新~」をテーマに、参加者がそれぞれ生まれ育った土地を自由に発想し、カタチにしました。石彫作家 八木麟太郎氏と櫻井壽人氏に指導を仰ぎ、地元石材業者と一般参加者が作品制作に取り組みました。

作品の展示は11月3日(火・祝)ひるかわMAIKA祭開催日まで、優秀作品を決める投票は11月1日(日)まで行われます。10月23日(金)から25日(日)までの間は中山道中津川ふるさとじまん祭り会場(東美濃ふれあいセンター)で展示・投票が行われます。ぜひ、投票へお越しください。

 

 

☆展示 :平成27年10月13日(火)~11月3日(火・祝)

☆投票 :平成27年10月13日(火)~11月1日(日)

※平成27年10月23日(金)~10月25日(日)中山道中津川ふるさとじまん祭り会場(東美濃ふれあいセンター) 展示 ・投票

☆ファイナル :ひるかわ MAIKA祭会場 投票結果表彰

☆主催 :石彫のつどい実行委員会

☆共催 :岐阜県花崗岩販売協同組合 ・中津川北商工会

 

*********************************************************

◆開催事務局

中津川北商工会蛭川支部

〒509-8301 岐阜県中津川市蛭川2178-8

TEL 0573-45-2512 FAX 0573-45-3187

 

平成27年9月5日(土)から10月9日(金)までの期間中、参加石材業者の工場で、「石彫のつどい」の作品が制作されています。

今回の石彫のつどいは、「ふるさと~温故知新~」をテーマに参加者がそれぞれ生まれ育った土地を自由に発想しカタチにします。

石彫作家 八木麟太郎氏と櫻井壽人氏に指導を仰ぎ、地元石材業者と一般参加者が作品作りに取り組みます。

制作後は、各種イベントに展示し、一般市民の投票によって優秀作品を決め、石材業者の技術や知識向上を図るとともに、石の良さを 若年層からお年寄りまでに周知し、蛭川みかげ石のPRをしていきます。

第24回までの石彫作品は、ひるかわ地内の各所に、また岐阜県花崗岩販売協同組合に展示してあります。

石彫巡りをしてみてはいかがですか。

 

hirukawa_H270915_sekityo1hirukawa_H270915_sekityo2

<石彫作家 八木先生の指導を受け制作する一般参加者 平成27年9月15日撮影>

 

 

◆開催要領

☆制作期間 :平成27年9月5日(土)~10月9日(金)

☆制作場所 :参加石材業者 工場

☆制作発表 :平成27年10月9日(金) 蛭川公民館前 作品搬入 (雨天時10月13日)

☆展示・投票 :平成27年10月9日(金)~11月3日(火)

平成27年10月23日(金)~10月25日(日)ふるさとじまん祭菓子祭り 展示 ・投票

☆ファイナル :ひるかわ MAIKA祭会場 投票結果表彰

☆主催 :石彫のつどい実行委員会

☆共催 :岐阜県花崗岩販売協同組合 ・中津川北商工会

 

 

◆開催事務局

中津川北商工会蛭川支部

〒509-8301 岐阜県中津川市蛭川2178-8

TEL 0573-45-2512 FAX 0573-45-3187

 

 

第25回「石彫のつどい」オープニングが、9月5日(土)に蛭川公民館(蛭子座前)で開催されました。

今回の石彫のつどいは、「ふるさと~温故知新~」をテーマに参加者がそれぞれ生まれ育った土地を自由に発想しカタチにします。

石彫作家 八木麟太郎氏と櫻井壽人氏に指導を仰ぎ、地元石材業者と一般参加者が作品作りに取り組みます。

制作後は、各種イベントに展示し、一般市民の投票によって優秀作品を決め、石材業者の技術や知識向上を図るとともに、石の良さを 若年層からお年寄りまでに周知し、蛭川みかげ石のPRをしていきます。

第24回までの石彫作品は、ひるかわ地内の各所に、また岐阜県花崗岩販売協同組合に展示してあります。

石彫巡りをしてみてはいかがですか。

 

DSC00589

 

 

 

DSC00597                DSC00594

  今年の抱負を語る石彫作家 ( 櫻井 氏 ) ( 八木 氏)

*********************************************************

◆開催要領

☆制作期間 :平成27年 9月5日(土) ~ 10月9日(金)

☆制作場所 :参加石材業者 工場

☆制作発表 :平成27年10月9日(金) 蛭川公民館前 作品搬入 (雨天時 10月13日)

☆展示・投票 :平成27年10月9日(金)~11月3日(火)

平成27年10月23日(金)~10月25日(日)ふるさとじまん祭菓子祭り 展示 ・投票

☆ファイナル :ひるかわ MAIKA祭会場 投票結果表彰

☆主催 :石彫のつどい実行委員会

☆共催 :岐阜県花崗岩販売協同組合 ・中津川北商工会

 

◆開催事務局

中津川北商工会蛭川支部

〒509-8301 岐阜県中津川市蛭川2178-8

TEL 0573-45-2512 FAX 0573-45-3187

第24回石彫のつどい 「あなたが選ぶ道祖神」の表彰式が11月3日 (月)ひるかわMAIKA祭2014で行われました。

地元石材業者19人が作家の指導を仰ぎ取り組んだ じまんの作品を、ふるさとじまん祭 ひるかわMAIKA祭会場に 展示し、多くの皆様に投票していただきました。

投票総数1797票 ,投票数の多かった上位3名の地元石材業者を表彰しました。

今回制作された道祖神は、蛭川地内のウオーキングコースに設置される予定です。昨年の作品は、ひとつばたごウオーキングコースに

設置されました。道祖神を見ながらのんびりと蛭川の秋を楽しんでください。

第1位 中津川市長賞 (有)曽我石材店 曽我太平 (得票数339票)

DSC09023

子どもに 人気があった「 道路神 」

第2位 中津川北商工会長賞 三好石材 三好 正彦 (得票数254票)

DSC09025

第3位 岐阜県花崗岩販売協同組合理事長賞 林石材店 林 亮治 (得票数243票)

DSC09028

IMG_6819

MAIKA祭ステージで表彰される 受賞者

********************************

石彫についてのお問い合わせ先

中津川北商工会 蛭川支部

〒509-8301

岐阜県中津川市蛭川2178-8

TEL 0573-45-2512

FAX 0573-45-3187

平成26年9月14日(日)、蛭川公民館(蛭子座)前で、石彫のつどい(作品完成式 ファイナル)が開催され、作品の制作に取り組んだ石材業者や講師の石彫作家、ご来賓約30人が出席しました。

石彫のつどいは、蛭川地域の特色ある地場産業に芸術・文化を結び付け、産業振興に繋げるために、平成3年から開催されています。今年で24回目を迎え、昨年に引き続き、「中山道と道祖神」をテーマとし、石彫作家に指導を仰ぎながら、地元石材業者が作品制作に取り組みました。

完成した指導作家2名と参加者17名の作品は、10月22日(水)まで蛭川公民館(蛭子座)前に展示され、その後、ふるさとじまん祭 (東美濃ふれあいセンター)、ひるかわ マイカ祭(ひとつばたご広場)に出展し、市民の投票により優秀作品を決定します。各会場には、投票用紙と石の投票箱が備え付けてあります。是非、素敵な道祖神に一票を投票してください。

 

DSC_1639

DSC_1528DSC_1532 

 

 

DSC_1649DSC_1664

 

**********今後のイベント(展示 投票)予定 **********

10月24日(金)~26日(日)ふるさとじまん祭 (東美濃ふれあいセンター)

※来場者に抽選で蛭川みかげ石製品をプレゼントします。

11月3日(月)ひるかわ マイカ祭(ひとつばたご広場)・・・投票結果の発表 表彰

 

*********************************************

★主催 : 第24回石彫のつどい実行委員会

★共催:中津川市 岐阜県火花崗岩販売協同組合 中津川北商工会

◆開催事務局(中津川北商工会蛭川支部内)

中津川市蛭川2178-8

TEL0573-45-2512 FAX 0573-45-3187

第24回「石彫のつどい」がはじまります。

石彫のつどいは、地場産業の新たな取り組みとし「石屋と彫刻家による作品づくり」を平成3年から開始し、今年で24回目です。

本年度のテーマ―は昨年に引き続き「中山道と道祖神」、中津川市の誇る中山道文化を道祖神で盛り上げることを目標としています。今回は、八木麟太郎氏と櫻井濤人に指導を仰ぎ、地元石材業者が作品づくりに取り組みます。

制作後は、各種イベントで展示し、一般市民の投票により優秀作品を決めるなど、石材業者の技術や知識向上を図るとともに、「蛭川

みかげ石」のPRをしていきます。また昨年の作品は 蛭川地内ひとつばたごウオーキングコースに設置されることになりました。

08 26

第23回 石彫のつどい 1位(投票数299票) 第23 石彫のつどい 3位(得票数181票)

04 09

第23回 石彫のつどい 2位(得票数223票) 第23回石彫のつどい 4位(得票数156数)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆開催要項

☆制作期間 :平成26年7月26日~9月11日(木)まで

☆オープニング:平成26年7月26日(土)場所 :蛭川公民館会議室 10時~

☆作品発表会 :平成26年9月14日(日)場所 :蛭川蛭子座(正面入り口)

☆制作場所 :参加石材業者工場

☆主催 :石彫のつどい実行委員会

☆共催 :中津川市・岐阜県花崗岩販売協同組合・中津川北商工会

̻◆開催事務局

中津川北商工会蛭川支部

〒 509-8301 岐阜県中津川市蛭川2178-8

TEL 0573-45-2512 FAX 0573-45-3187

平成25年9月15日(日)午前11時、蛭川公民館蛭子座前で、石彫のつどい完成式典が行われました。

「中山道と道祖神」をテーマに石彫作家に指導を仰ぎ地元石材業者が作品制作に取り組みました。

完成した指導作家3名と参加者16名の作品は、20日(金)まで蛭子座前に展示されます。

その後は、各地のイベントに出展し市民の投票により優秀作品を決めます。

会場には、投票用紙と石の投票箱が備え付けてあります。是非、素敵な道祖神に一票を投票してください。

 

sekityou9-16 dousojin9-16-2

 

dousojin9-16-1 (2) dousojin9-16-3

 

**********今後のイベント(展示 投票)予定 **********

9月20日(金)まで 蛭川公民館蛭子座前

9月21日(土)22日(日) THE SOLAR BUDOKAn(東美濃ふれあいセンター)

9月29日(日) 舞台峠うまいもん祭 (舞台峠ドーム)

10月25日(金)26日(土)27日(日)

ふるさとじまん祭 (東美濃ふれあいセンター)

来場者に抽選で蛭川みかげ石製品をプレゼントします。

11月3日(日 ひるかわ マイカ祭(投票結果の発表 表彰)

*********************************************

★主催 : 石彫のつどい実行委員会

★共催 :中津川市 岐阜県火花崗岩販売協同組合 中津川市北商工会

◆開催事務局

中津川市蛭川2178-8

TEL0573-45-2512 FAX 0573-45-3187

 

平成25年7月26日(土)から始まった石彫のつどいも9月12日(木)で作品制作の終了をむかえます。

「中山道と道祖神」をテーマに3名の石彫作家の指導を仰ぎながら、地元の石材業者が制作に取り組んでいます。

完成した作品は 平成25年 9月15日(日)に蛭子座の正面入口で ファイナルの式典で公開されます。

また、各種イベントで展示し一般市民の投票により優秀作品をきめます。

 

DSC05812DSC05823

制作中の様子

 

DSC05820DSC05819

 

 

第23回「石彫のつどい」が始まりました。

 

石彫のつどいは、地場産業の新たな取り組みとし「石屋と彫刻家による作品づくり」を平成3年から開始し、今年が23回目です。

今年のテーマは「中山道と道祖神」とし、中津川市の誇る中山道文化を道祖神で盛り上げることを目標としています。

 

これまでは、彫刻家を招いて制作していましたが、今回は石彫作家の 八木麟太郎氏 鈴木太加志氏 加藤正行氏に指導を仰ぎ、地元石材業者が作品づくりに取り組みます。制作後は各種イベントに展示し一般市民の投票により優秀作品を決めるなど、石材業者の技術力や知識向上を図るとともに、レベルの高さや「蛭川みかげ石」の特徴をPRしていきます。優秀作品は11月3日「ひるかわMAIKA祭」で表彰を行います。

IMG_3453               IMG_1532

▲平成25年7月27日(土)オープニング                ▲ 平成24年制作 東美濃ふれあいセンター設置


◆ 開催要領

★制作期間 :平成25年 7月27日(土)~平成25年9月12日(木)まで

★オープニング:7月27日(土) 場所 蛭川 蛭子座(蛭川公民館 ホール)10時~

★作品発表会 :9月15日(日) 場所 蛭川 蛭子座(正面入り口) 10時~

★制作場所 :参加石材業者工場

★主催 :石彫のつどい実行委員会

★共催 :中津川市・岐阜県花崗岩販売協同組合・中津川市北商工会

◆開催事務局

中津川市北商工会蛭川支部

〒 509-8301岐阜県中津川市蛭川2178-8

TEL0573-45-2512 FAX0573-45-3187