加子母総合事務所

トップページ > 加子母総合事務所

加子母総合事務所

9月25日(日)、下呂市と中津川市の境にある加子母B&G海洋センター・舞台峠ドームおいて、『第4回舞台峠うまいもん祭』を開催します。

tsukechi_H280925_umaimonmatsuri豊かな自然と気候に恵まれた中津川市と下呂市。

生産者の思いとこだわりが凝縮された地域食材や、おなじみの郷土料理から工夫を凝らした創作料理など"うまいもん"が大集合します。

地元の名物を決める「うまいもんグランプリ」、地元のスイーツが並ぶ「あまいもんフェスティバル」など、楽しい催しが盛りだくさんです。

飛騨と美濃の秋の味覚をお楽しみください!

◆開催日時:平成28年9月25日(日) 午前10時~午後3時 雨天決行

◆開催場所:加子母B&G海洋センター 舞台峠ドーム

(下呂市御厩野3015番地66)

◆主催: 舞台峠うまいもん祭実行委員会

(協賛・後援: 下呂市・中津川市・下呂商工会・中津川北商工会・加子母むらづくり協議会)

◆問合先:舞台峠うまいもん祭実行委員会 電話:050-5578-3843

◆チラシはこちらから


9月4日(日)、加子母歌舞伎保存会による加子母歌舞伎公演会が開催されます。

/

◆第44回 加子母歌舞伎公演会◆

/

 ◇日  時   平成28年9月4日(日)H28kabuki.jpg

         午前10時開場 午前11時開演(入場無料)

 ◇場  所  かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

 ◇出  演  加子母歌舞伎保存会他

 ◇振付指導  松本団女

 ◇主  催   加子母歌舞伎保存会

/


【上演外題】

 一、舞踊   ~加子母小学生にて相務め申し候~

 二、口上   ~加子母歌舞伎保存会長~

 三、御目見得だんまり「伊達騒動」   ~加子母小・中学校教員他にて相務め申し候~

 四、蟇妖術瀧夜叉姫<筑波山岩屋の場>   ~加子母小・中学生他にて相務め申し候~

 五、義経千本桜 三段目<すしや>   ~加子母歌舞伎保存会他にて相務め申し候~



当日は、朴葉寿司などの販売もしております。お誘い合わせて、ぜひご来場ください。

■お問い合わせ 加子母総合事務所(0573-79-2111)

夏休み真っ最中の8月6日(土)。恒例の夏休み企画「親子で森林学習、木工工作体験」が行われました。

今回は、環境保全モデル林「福崎の森」に場所を移して、午前中は森林環境学習です。森林の役割や森づくりのお話を聞き、「じゃんじゃん」「木馬」など加子母の昔の林業設備を体験しました。

昼食は、みんなで炊飯です。薪を作りご飯の釜炊きに挑戦。何とか美味しく炊けました。ケイチャン、トマト、漬物、ナスの味噌汁(もちろん地味噌)をおかずにキャンプ気分でいただきました。

午後は、加子母森林組合で親子木工工作体験です。親子で一緒になって1時間半ほどでみんな完成しました。

kashimo_20160806_gakusyu  kashimo_20160806_jyanjyan

「福崎の森」山小屋で。内木加子母森林組合長さんの森林環境学習です。

kashimo_20160806_maki kashimo_20160806_makiwari

丸太を切り、斧で割って薪にします。薪は、釜炊きご飯の薪として使いました。

kashimo_20160806_kamataki DSC_3711

うまく炊けないとお昼ご飯がたべられません。火の付け方、火のたき方を学びます。

kashimo_20160806_mokkou kashimo_20160806_mokkou2

親子で木工工作にチャレンジ。総ヒノキ作りの様々な作品が出来ました。

6月から落石防止ネット設置工事のため通行止めにしていました、乙女渓谷遊歩道、小秀山登山道二の谷コースは、8月10日から通行出来るようになります。

なお、悪天候時にはまだ落石等の危険が予想される箇所があります。サンダル履きなど安易な装備で利用することのない様、十分注意してご利用いただきますようお願いします。

    二の谷歩道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事が完了した乙女渓谷遊歩道及び登山道二の谷コース

7月23日(土)。いつもの年なら炎天下で熱中症を心配する時期ですが、加子母では未明から雨が降り、なんとか活動スタート時点では曇り空になり、少し涼しいくらいの気温のなか活動が行われました。

今回の活動は、森林環境学習、下草刈り、朴葉寿司づくり、木工クラフト体験などで、活動のメインは今年初めての草刈でした。多いところは人の背丈近くまで伸び、機械で刈っても一苦労。涼しいとはいえ皆さん汗びっしょりで作業をしていました。

地道な作業ですが、9年前は木も草もあまり生えて無かった造成地には、4m近くまで成長した木もあります。まだ補植が必要な箇所もありますが、植栽地全体に草が繁茂するようになり、徐々に山(森林)になってきている実感が湧くようになりました。まさに継続は力なりです。

また、この時期は、郷土料理の朴葉寿司が美味しい時期で、お昼は、加子母トマトと一緒においしくいただきました。

moridukuri_20160723_kusakari    moridukuri_20160723_kusakari2.jpg

今年初めてということもあり、高く伸びた草との格闘でした。手刈りはさらに大変な作業です。

 

moridukuri_20160723_susi.jpg

森づくり活動の楽しみの一つはお昼ご飯です。今回は、朴葉寿司を恵那こぶしの会と一緒に作りました。

 

moridukuri_20160723_kurahuto.jpg

ひのきの薄板を使ったクラフトも楽しみました。

 

moridukuri_20160723_syuugou.jpg

活動を終えて。1日お疲れ様でした。

7月9日(土)、岐阜県各地で活動されている5つの女性林業クループが、加子母で交流集会を開催しました。残念ながら朝から雨が降り、予定していた環境保全モデル林「福崎の森」での体験活動が出来ませんでしたが、今回当番役の「恵那こぶしの会」が心づくしの”おもてなし”でお迎えしました。

午前中は、昨年耐震改修が行われた芝居小屋「明治座」で、木造在来工法を活かした耐震改修について研修し館内を見学。参加者全員が板葺き屋根の補修募金にご協力をしました。

お昼は、研修交流施設ふれあいのやかたかしもへ移動。こぶしの会手作りの朴葉寿司、旬の野菜を使ったおかずなど、加子母の食材を使った料理をいただきました。

午後からは、「福崎の森」の概要説明や、”加子母の歴史を踏まえた地域づくりと女性の関わり”について、加子母の講師による楽しいお話を聞きました。その後、ヒノキの薄板「皆敷」(かいしき)を使った鍋敷き、壁掛け作りなど、クラフトを楽しみました。

 

IMG_1028a DSC_0272a

岐阜県全域から、加子母の芝居小屋「明治座」に集結。集会は今回で20回目です。

 

DSC_0286a DSC_0288a

「ふれあいのやかたかしも」では、歴史を踏まえた地域づくりと女性の関わりについて講和を聞き、クラフトを楽しみました。

かしも通信vol.135(平成28年7月号)が発行されました。

「サツキとメイの家」は建てられなくなる。今月号の特集タイトルです。

スタジオジブリ代表取締役プロデューサーの鈴木敏夫さんが加子母を訪れた際にお話を聞く事が出来ました。ぜひご覧ください。

 

kashimo_H280705_tuusinnjpeg7

 

↑表紙画像をクリックするとご覧いただけます【PDF形式】

※このかしも通信は、かしも通信社の皆さんのご協力により、地域に密着した話題を届けていただいています。

乙女渓谷の遊歩道・登山道二の谷コースは、安全確保のための工事を行います。その期間は全面通行止めとしますのでご理解願います。なお、小秀山登山は、三の谷コースをご利用ください。

◆通行止めの期間 平成28年7月4日(月)~8月4日(木)

無題2

平成28年6月14日~6月19日にかけて、田中千香士音楽祭2016 明治座クラシックコンサートが開催されました。

このコンサートは、平成10年に加子母を訪れた東京芸術大学名誉教授でもあった世界的バイオリニストの故・田中千香士先生が、明治座の素晴らしさに感銘され、「クラシック音楽に触れる機会が少ない山村の子どもたちに、デジタル音ではない生の楽器の音の素晴らしさを感じさせてあげたい」との想いで始まったコンサートです。
現在も田中先生のご意志を継いで、日本はもとより世界の第一線で活躍されている演奏家の皆さんのご尽力で毎年開催されています。

 

今回は「市内出張コンサート」「ワンコインコンサート」、明治座で開催する「子どもたちのためのクラシックコンサート」、音楽祭最後の公演となる「明治座クラシックコンサート」が開催されました。

 

第18回目となる今回の「明治座クラシックコンサート」は明治座改修工事完成記念として6月18日19日の2日間開催され、2日間でおよそ600名ものお客様にご来場いただきました。
観客のみなさんは、築122年目迎える芝居小屋である明治座で、39名の演奏者が奏でる力強くそして繊細な演奏に酔いしれ、あっという間の2時間を堪能されました。

 

≪第18回明治座クラシックコンサート≫

kashimo_H280619_kurakon

 

kashimo_H280619_kurakon2

 

≪市内出張コンサート(田瀬小学校)≫

kashimo_H280619_kurakon3

 

≪市内出張コンサート(第一中学校)≫

kashimo_H280619_kurakon4

 

<田中千香士音楽祭2016 明治座クラシックコンサート日程>

6月14日(火)ワンコインコンサート / 加子母出張コンサート ※加子母保育園、加子母小学校、加子母デイサービスセンターへ出張

6月15日(水)市内出張コンサート ※第一中学校、田瀬小学校(田瀬小学生と下野小学生を招待)へ出張

6月17日(金)子どもたちのためのクラシックコンサート ※加子母小中学校、付知南北小学校、東白川中学校を招待

6月18日(土)第18回明治座クラシックコンサート 1日目

6月19日(日)第18回明治座クラシックコンサート 2日目

6月18日(土)と19日(日)に、「田中千香士音楽祭2016 第18回明治座クラシックコンサート」が、加子母明治座で開催されます。※コンサートの詳細はこちら←文字をクリックすると詳細が表示されます。

6月14日の夜には、コンサート演奏者4名によるワンコインコンサートが「ふれあいのやかたかしも」で開催されました。
このコンサートは、小さなお子さんから大人まで気軽にクラシックを楽しんでいただけるコンサートで、加子母地域を中心に約100人もの方が来場され、会場は大変盛り上がりました。
アットホームなこのコンサートでは、演奏者が会場内を歩いて演奏し来場者を楽しませてくださったりと、あたたかな雰囲気の中、あっという間に一時間のコンサートが過ぎていきました。

DSC_0190.JPG


DSC_0174.JPG



「田中千香士音楽祭2016 第18回明治座クラシックコンサート」のチケットは、まだまだ販売しています。
39人のオーケストラで奏でる芝居小屋でのコンサート。
演奏者の想いを乗せた素敵な音色を聴きに、ぜひご来場ください!

≪問合せ先≫
明治座クラシックコンサート実行委員会 事務局 加子母総合事務所 電話0573-79-2111