中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

苗木事務所

苗木交流センターの最近のブログ記事

naegi_20180406_gogatsuningyo.JPG

4月4日(水)民生委員の有志の皆さんにより、今年も苗木交流センターの玄関ロビーに五月人形を飾っていただきました!

また、平成29年度苗木公民館講座で吊るし雛づくりの講師をされた谷口先生により、五月人形の吊るし飾りを飾っていただきました!

ともに苗木交流センター入口ロビーに展示されています。お立ち寄りの際にはぜひご覧ください!!


        交流センター模様替え(平成30年3月)

 図書ボランティアサークルほっとしょくらぶのみなさんに交流スペースの模様替えをしてもらいました!
 今月は「春・花いっぱい」をテーマに、美しい花の写真集や花言葉の本、春休みのこどもたちも読める花にまつわるお話などが並んでいます。壁面の展示は、苗木小学校の新六年生の生徒さんがアレンジしてくれました!新しい門出を迎える方の心に花が咲きますように...


♪ほっとしょおすすめの一冊♪
絵本:「だじゃれ しょくぶつえん」 中川ひろたか文 高畠 純絵 絵本館
「よーく ヒヤシンス!」(よく冷やす)軽妙な洒落に、高畠さんの愉快な絵が笑いを添える楽しい一冊。


絵本:「アンネのバラ」 國盛康弘作 講談社
「アンネの日記」で有名な少女アンネの父オットーさんから贈られたバラを守り続けている、杉並区の高井戸中学校の取り組みが、美しいバラの写真いっぱいの絵本に!平和への願いをこめた一冊。


「おり紙 花散歩」 川井淑子・鶴見雅子著
色紙に咲かせる季節の花々を、丁寧な折り方開設で紹介。贈っても飾っても喜ばれます。

 平成30年4月1日より苗木公民館は、苗木地域まちづくり推進協議会による指定管理で運営されます。
 平成30年4月以降の苗木公民館、小中学校の体育館及びグラウンドの利用予約につきましては、下記までご連絡願います。公民館講座や図書の貸し借りについても苗木地域まちづくり推進協議会が行っていく予定です。


★苗木地域まちづくり推進協議会★
℡:0573-66-6606 ※4月1日以降開通します
メールアドレス:naegimachi@gmail.com
苗木地域まちづくり推進協議会のホームページはこちら

  naegi_H300313_kouryuu.JPG   naegi_H300313_kouryuu2.JPG

 図書ボランティアサークルほっとしょくらぶのみなさんに、苗木交流センターの交流スペースを模様替えしていただきました。今月の交流スペースでは「旅立つあなたへ」と題して、本を展示しています。
 卒業、進級、就職などに関する人生の新たな一歩を踏み出す方、またそれを応援するご家族にもぜひ読んでいただきたいと思います。


♪ほっとしょおすすめの一冊♪
・絵本「もしもぼくのせいがのびたら」 にしまきかやこ作 
もっともっと大きくなりたい。太郎は夢の中でどんどん大きくなって、とうとう天の雨雲をおさえこんで...ダイナミックな発想が楽しい本です。


・中高生向き「社会人大学 人見知り学部 卒業見込み」 若林 正正恭著 メディアファクトリー
 お笑いコンビオードリーの若林さんの本。結果を残すことではなく、自己ベストを更新し続けることが社会参加なんだという一言に納得の一冊。


・「七十二歳の卒業制作」 田村せい子作 福音館書店
 極貧の中で、たった一月しか通えなかった中学校。学ぶ時間を取り戻すため、60代で夜間中学に入り、大学まで通い通した著者の珠玉の作品集です。

 2月24日(土)、25日(日)の二日間、苗木交流センターで第2回苗木文化交流まつりが開催されました。
 両日合わせて約600名の方が来場され、苗木区民の皆さんの作品展示や芸能発表などの「苗木の"技"」の成果を楽しんでいました。また、今年から設置された「語らいコーナー」や、昨年に引き続き地元有志の方が開いてくださった「赤かべ食堂」では、来場した方同士で新たな交流も生まれていました。
 

★苗木小学校豆学校カルタ大会★
 naegi_H300227_karuta.JPG  naegi_H300227_karuta2.JPG

★ブックコート・折り紙体験コーナー★
 naegi_H300227_origami.JPG  naegi_H300227_origami2.JPG

★作品展示★

前へ 次へ
              ※クリックで画像が切り替わります





★芸能発表★

前へ 次へ
              ※クリックで画像が切り替わります

★赤かべ食堂★
naegi_H300227_akakabe2.JPG   naegi_H300227_akakabe.JPG

 実行委員会の皆様は、準備から片付けまでお疲れさまでした。

            ひな人形の展示  
 2月7日(水)苗木民生児童委員有志のみなさんが、苗木交流センター玄関ホールに雛人形を飾ってくれました! この雛人形は50年以上前のとても貴重な物で、毎年この時期に飾られています。ぜひご覧ください!  


        吊るし雛の展示   吊るし雛の展示         
         ▲苗木公民館で開催されている吊るし雛講座の作品も展示してあります▲


             まちづくり講演会の様子
 2月4日(日)苗木交流センターで、苗木地域まちづくり推進協議会主催のまちづくり講演会が開催され、195名の参加者が熱心に話を聞きました。講師の山崎昌彦さんから『しあわせに暮らす人の街 苗木』をテーマに「地域通貨プロジェクト」や「木の駅プロジェクト」、「生活改善プロジェクト」や「子ども大学」などの取り組みを聞かせていただきました!
 参加した方からも「他市での取り組みが聞けてよい刺激になった」、「今後のまちづくりに向けて参考にしていきたい」等の感想があり、苗木を『住み続けたい、住んでみたいと思うまち』へと進めていくための、実り多い講演会でした。
 


            交流スペースの展示風景     
 ほっとしょくらぶのみなさんに交流スペースの模様替えをしてもらいました。今月の図書展示は、「冬」がテーマです。美しい雪の写真集や雪国での暮らしの本、小学生にも読める雪だるまの本のほか、進路を決める時期の学生さん向けに、仕事や夢に関する本も展示してあります。交流スペースで勉強に励む姿も多くみられる時期、思わぬ発見があるかもしれません。ぜひご来館ください!!


♪ほっとしょおすすめの一冊♪
★絵 本:「チョコだるま」 真珠まりこ 作
チョコでできたチョコだるまくんは、店先でいろんなお客さんとの出会いを楽しみにしていましたが、評判を聞いたお金持ちが買い取りに来て...チョコだるま君の運命やいかに!

★写真集:「北極スマイル♡南極スマイル」 香川美穂 写真・文
ペンギン、白熊、アザラシ、海鳥などの愛らしい写真がいっぱいで、思わず笑みがこぼれる一冊です。

★一般書:「雪国 89歳の郵便配達おばあちゃん」 清水咲栄 作
長野の里山で一人暮らす冬の間だけ郵便配達をする咲栄おばあちゃんの幸せは、皆の心に手紙とともにあったかさを届けることでした。感動実話です。

苗木地域の皆さまの作品展示や芸能発表等を行う場として、昨年度から開催しています「苗木文化交流まつり」を、今年度も開催する運びとなりました。
日頃取り組んだ成果を、多くの方に見ていただくとともに、「苗木文化交流まつり」が活動団体同士のつながりや区民の皆さんの交流の場になることを願っています。

平成30年2月24日(
《作品展示》 10時~16時 ホール、会議室1、交流スペース
《豆学校カルタ大会》 14時~ 交流スペース
《ブックコート体験・
折紙体験コーナー》
ともに13 時~ ホール
《語らいコーナー》 10時~16時和室
平成30年2月25日(
《作品展示》 10時~16時 ホール、会議室1、交流スペース
(※展示作品は25 日16 時から搬出されます)
《芸能発表》 10時~16時 ホール
《あかかべ食堂》 11時30分~14時 会議室3

会  場: 苗木交流センター(苗木公民館)
主  催: 苗木文化交流まつり実行委員会
協  賛: 苗木地域まちづくり推進協議会
後  援: 中津川市、中津川市教育委員会

  第2回苗木文化交流まつりチラシ
↑↑クリックすると拡大します↑↑
(pdfファイル)


  
    読み聞かせの様子  読み聞かせの様子
 1月16日(火)の苗木交流センターでは、苗木保育園の園児たちが図書ボランティアサークルほっとしょくらぶのみなさんの読み聞かせを楽しみました。今回の読み聞かせでは『おにはうち ふくはうち』、『うさぎのみみちゃん』、『月夜のくじら』の3つのお話しを聞かせてもらいました。

    交流の様子  交流の様子
 読み聞かせの後は公民館講座『しろやま大学』の生徒さん達と手遊びを見せて交流しました。園児達が知っている方の顔を見つけ、「おばあちゃんだ!」と手を振る姿もありました。
 元気いっぱいの子供たちとふれあって、しろやま大学のみなさんも元気を分けてもらうことができた苗木交流センターのひとコマでした。
 

月別リスト

    アーカイブ