苗木事務所

トップページ苗木事務所

地域行事

地域行事の最近のブログ記事


平成28年10月16日(日)、苗木交流センターにて「苗木秋祭り」が開催されます。

詳しくは下記のページをご参照ください。


苗木秋祭りチラシ

苗木秋祭り(苗木地域まちづくり推進協議会のページへ移動します)

http://takaminecloud.mizunoinfo.com/4DCGI/NAE1/cm/home/?cont=200

  
   8月14日(日)に苗木小学校グラウンドで第66回あんどん祭りが開催されました。
   当日は急な雨にみまわれましたが、小学生による花笠音頭や中学生の苗木中ソーラン等、雨にも負けない元気いっぱいの踊りを見せてくれました。あんどんの幻想的な光に包まれながら、最後は恵奈手筒会による勇壮な手筒花火と夜空に上がる美しい打上花火で締めくくりました。悪天候ではありましたが、多くの皆さんに来ていただき、お祭りも大変盛り上げることができました。


                太鼓競演          太鼓競演

                                         ▲太鼓競演(苗木城太鼓保存会)▲     

 

                    楷梯操法    楷梯操法

                                     ▲楷梯操法(楷梯操法保存会)▲

 

 

                  風流おどり      風流おどり

                          ▲風流おどり                    ▲タフJ(小中学生の創作ダンス)


                  花笠音頭       苗木中ソーラン

                     ▲花笠音頭(苗木小学校)               ▲苗木中ソーラン(苗木中学校)


                     手筒花火            手筒花火
                                      ▲手筒花火(恵奈手筒会)▲ 

                     打ち上げ花火     打ち上げ花火

                                    ▲打ち上げ花火(恵奈手筒会)▲

 

 

                   あんどん     あんどん    あんどん

                    ▲地域の皆さんが作ったあんどんが会場を優しく照らしました▲



                   手作りあんどん
                    ▲苗木城跡等の写真で作った手作りあんどんを苗木交流センターで展示しています。
                       ぜひ見に来てください。

  

      あんどん祭り実行委員及び各区使役者の皆さまは、準備から片付けまでお疲れさまでした。

   苗木の夏の夜をあんどんが照らす季節となりました。今年で66回目を迎える苗木あんどん祭りを下記のとおり開催します。

グラウンドの中央にステージを組み、その上に苗木城をかたどった櫓を設置し、周辺にはロウソクを燈したあんどん約200個を配置します。楷梯操法や小中学生によるダンス等、見る者を圧倒するイベントも盛り沢山です。苗木の老若男女が一同に会し、にぎわうお祭りなので、みなさんお誘いあわせのうえぜひお越しください。

 

◆ 日   時 : 平成28年8月14日(日) 2016年あんどんまつり
   
※ 雨天の場合は8月15日(月)に開催します。

◆ 場   所 : 苗木小学校グラウンド 

◆ 主   催 : 苗木あんどん祭り実行委員会

◆ 問合先 : 苗木事務所(0573-66-1301)

◆ 日   程 : (予定)                                                                    

16:50 ~ 夏の大ビンゴ大会(参加対象:中学生以下)
17:20 ~ 開幕太鼓・開会あいさつ
17:35 ~ もち投げ(小学生の部)

17:45 ~ 太鼓競演 (苗木城太鼓保存会)
18:05 ~ 楷梯操法(楷梯操法保存会)
18:35 ~ 三世代交流
18:55 ~ 園児・幼児ジュース配布 (先着200名)
19:00 ~ 風流おどり (龍神連・苗木連・小学連)

19:30 ~ タフJ(ダンス)(中学生・小学生)

19:35 ~ 花笠音頭(小学生)
19:45 ~ 苗木中ソーラン (中学生)
20:00 ~ 区民総おどり

20:45 ~ もち投げ (中学生以上の部)
21:00 ~ 手筒花火・打上花火(恵奈手筒会)

地図画像

中津川市の建設協会青年部の皆さんが毎年行っている地域貢献事業について、今年度は水はけの悪かった苗木小学校グラウンド整備を行って頂き、活動の一環として苗木小学校の5年生が参加し、最新のICT建機の操作体験や測量体験を行いました。

※ICT「Information and Communications Technology」

建機体験 建機体験

↓建機について説明を受けた後、実際に建機の操作を体験しました。

建機体験 建機体験

建機体験 建機体験

↓測量の体験もさせてもらいました。

測量体験 測量体験



建機体験


体験後には子供達から「おもしろかった!」との声も上がり、この体験が子供達にとって

夏休みの思い出になったと共に、将来の仕事について考えることにもつながったと思います。

建設協会青年部のみなさん、ありがとうございました!

 

  7月10日(日)に苗木中学校及び苗木トレーニングセンターで、苗木体育協会主催のバレーボール大会が開催されました。試合は男子の部、女子の部とそれぞれ分かれて行い、今年は男子の部で8地区、女子の部で5地区の出場がありました。結果は男子の部で新谷区が優勝、女子の部では三郷区と狩宿区の合同チームが優勝しました。どのチームも会場の熱気に負けない、熱い試合を見せてくれました。

 

             男子の部優勝 新谷区       女子の部優勝三郷・狩宿区   


平成28年度区民作品展・苗木芸能祭の開催にあたって、下記のとおりお知らせします。

 今まで毎年11月に行っていました区民作品展は、今年度は平成29年2月に開催します。
 出品要項などについては、後日お知らせいたします。

 平成24年度を最後に休止していました苗木芸能祭も、区民作品展にあわせて再開する予定です。

 会場は、区民作品展・苗木芸能祭ともに、苗木交流センターを予定しています。


詳しい開催日や内容などは、後日「なえぎ通信」やホームページなどでお伝えします。



↓↓↓平成27年度区民作品展の様子です。↓↓↓
平成27年度区民作品展平成27年度区民作品展
平成27年度区民作品展平成27年度区民作品展

  6月19日(日)に馬籠ふれあい広場で中津川市消防協会操法大会が行われました。苗木分団から5月19日の操法大会で勝ち抜いた2チーム(第三部と第一部)が出場し、第三部が4位、第一部が9位、3番員の古田 誠さんが最優秀3番員として表彰という好成績を収めました。苗木分団長は「苗木分団が団結して取り組んでいった結果が、成果として現われた」と今回の結果について語っておられました。

  連日夜間の訓練お疲れ様でした!来年はさらに上位を目指してがんばってください!

 

H28.消防協会大会      H28.消防協会大会

5月22日(日)、阿木中学校グラウンドにて第46回苗木分団消防操法大会が行われ、消防団の皆さんが日ごろの訓練の成果を披露しました。当日は天候にも恵まれ、非常に暑い中での大会となりましたが、沢山の応援の中、暑さに負けず頑張りました。
今年は小型ポンプでの操法で、各チームが消防活動に必要な規律、敏捷性、操法要領遵守等、個人の技術やチームの総合力を競い合い、結果は3部Aチームが優勝、1部Aチームが準優勝という結果になりました。なお、3部Aチームと1部Aチームは6月19日(日)馬籠ふれあい広場に開催される中津川市消防協会の消防操法大会に出場します。

6月の協会大会、そして有事に備えての訓練、頑張ってください!

H28苗木分団操法大会 H28苗木分団操法大会

H28苗木分団操法大会 H28苗木分団操法大会

5月15日(日)、なかつウォーク主催、苗木地域まちづくり推進協議会(苗木まち協)共催のウォーキング大会が開催されました。今回のウォーキング大会は過去最高の194人の方が参加されました。7.3kmのロングコースと5.8kmのショートコースの二手に分かれて、ガイドさんの話を聞きながら苗木城跡や城下町など、苗木地域を巡って歩きました。ゴールした後は、苗木まち協やなえぎ城山レディースの皆さんによる豚汁や五平餅がふるまわれました。
今回のウォーキング大会に向けて上地区、新谷区のみなさんが飛騨街道を整備し、本町区、上地区のみなさんがコースに説明用の看板を設置するなど、地域全体で盛り上がった大会となりました。
今回の大会では市外からも多数の方が参加され、中津川市や苗木の魅力を知ってもらえたのではないか思います。また、市内の方にとっても、苗木の新しい魅力を見つけることができた大会になったのではないかと思います。

◎ロングコース(主なコースポイント)

苗木交流センター(スタート)→枡形→丸山神社→じょうろく→飛騨街道→四十八曲り→苗木城跡→那木道→本町
→枡形→苗木交流センター(ゴール)

◎ショートコース(主なコースポイント)

苗木交流センター(スタート)→枡形→那木道→苗木遠山史料館→苗木城跡→さくら公園→じょうろく→丸山神社
→苗木交流センター(ゴール)

H28.5.15ウォーキング大会H28.5.15ウォーキング大会H28.5.15ウォーキング大会

H28.5.15ウォーキング大会H28.5.15ウォーキング大会H28.5.15ウォーキング大会

H28.5.15ウォーキング大会H28.5.15ウォーキング大会H28.5.15ウォーキング大会

平成28年1月31日(日)、新しくオープンした苗木交流センターで完成記念イベントとして山城研究の第一人者である滋賀県立大学人間文化学部教授の中井均(なかいひとし)先生の講演会が行われました。

これは、郷土の文化遺産「苗木城跡」の魅力を広く伝えるため、苗木地域まちづくり推進協議会の主催で開催したものです。当日は予定を大きく上回る約250人の参加がありました。

中井先生から、岩盤を巧みに利用した城郭構造は日本一であることや、今は保存から活用の時代になっていること、そしてもっと地元住民が誇りや郷土愛を育みながら楽しんで人声の絶えない城山してほしいというお話しがあり、参加者は熱心に聞いてみえました。

講演の終わりに質疑応答の時間を取りましたが、何人も質問されて予定時間を超過してしまいました。先生も一つひとつ丁寧に答えながら、子ども達の参加体験学習や地元企業の地域貢献と連携した展開も必要であるなどの助言をしてくださいました。

講演会の様子1 講演会の様子2


講演会の様子3 講演会の様子4

会場:苗木交流センター