落合事務所

トップページ落合事務所

05_地域の由来・歴史

由 来

現在、作成中
歴史(年表)

江戸時代 尾張藩領
明治 3年 笠松県に編入
明治 4年 府県廃合により笠松県が岐阜県に併合
明治 5年 孜汲学校創建
明治22年 市町村制実施により村役場設置
明治44年 優良村として、内務大臣から表彰される
大正 6年 中央線落合川駅新設
大正15年 大同電力落合発電所建設
昭和13年 優良村として、内務大臣から表彰される
昭和22年 落合公民館創設
昭和29年 優良村として、全国町村会長から表彰される
昭和31年 中津川市と合併