坂下総合事務所

トップページ坂下総合事務所

坂下公民館 図書室だより  6月

(2017年6月19日 10:30 | カテゴリ:坂下公民館からのお知らせ)

坂下公民館図書室のおすすめの新刊を紹介します。


《一般書》


『本を守ろうとする猫の話』 夏川草介 著  小学館        

たったひとりの家族・祖父を亡くした林太郎は、祖父の遺した古書店で言葉を話すネコに出会う。  

29.6sakashitahonn5.jpg              

                       


『銀の猫』 朝井まかて 著  文藝春秋

 江戸の町で、年寄りの介護をして生計をたてるお咲。一緒に住んでいるだらしない母親がお咲の

 悩みのたねだった。


『翼がなくても』 中山七里 著  双葉社 

 オリンピックを狙うアスリート沙良は、幼馴染みの運転する車にはねられ左足を失う大怪我を負う。


『ただいるだけで』 相田みつを 著  PHP研究所


『どんな時でも人は笑顔になれる』 渡辺和子 著  PHP研究所


《児童書》


『寿命図鑑』 いろは出版 編著  やまぐちかおり イラスト  いろは出版

動物、植物、物、天体まで、いろんなものの寿命の図鑑。エピソードつきで、大人が読んでも楽しく学べる!

29.6sakashitahonn2-5.jpg


『たまごにいちゃんとたまごねえちゃん』  あきやまただし 作・絵  鈴木出版


『発酵食ですぐできるおいしい自由研究』  小倉ヒラク 文・絵  あかね書房



この記事の分類 :