付知総合事務所

トップページ付知総合事務所

【付知】付知南小学校で防災体験が行われました

(2017年9月 1日 08:30 | カテゴリ:お知らせ・出来事, 学校・保育園)


8月27日(日)、付知南小学校で防災体験が行われました。

この防災体験は付知町まちづくり協議会が地域ぐるみの防災教育として取り組んでいる『命を守る訓練』の一環として行われるもので、昨年に引き続いて今回で2回目の開催となります。

付知南小学校5年生22名と6年生21名を対象に、5年生は非常食炊飯体験、6年生は段ボールでのパーティション設置をそれぞれ体験しました。

またそれぞれの体験後に、消防車両の見学と初期消火訓練、煙体験を行い、最後に防災体験の感想など発表しました。


◇5年生 非常食炊飯体験

米を洗った後、非常食炊飯用の袋(ハイゼックス)に同量の米と水を入れ、袋の空気を抜いて輪ゴムで縛ります

tsukechi_20170826_takidashi_fukuro.jpg  tsukechi_20170826_takidashi_k1.jpg

tsukechi_20170826_takidashi_k3.jpg  tsukechi_20170826_takidashi_fukuro2.jpg


空気を抜いてしっかり縛った袋をそのまま沸騰した鍋に入れて30分待つと米が炊き上がります(今年は120人分作りました)

tsukechi_20170826_takidashi_k7.jpg


◇6年生 段ボールパーティション設置体験

段ボールを組み合わせて、グループ毎に工夫したパーティションを作り上げました

tsukechi_20170826_danboru_p2.jpg tsukechi_20170826_danboru_p3.jpg


tsukechi_20170826_danboru_p4.jpg tsukechi_20170826_danboru_p5.jpg

◇初期消火訓練

消火器の使い方を教えてもらい、水消火器で火の元に見立てた看板を倒しました

tsukechi_20170826_syokisyouka2.jpg tsukechi_20170826_syokisyouka4.jpg


◇煙体験

体験用の煙を充満させた部屋の中に入り、煙の中ではいかに身動きが取りにくいかを体験しました

tsukechi_20170826_kemuri_taiken.jpg tsukechi_20170826_kemuri_taiken2.jpg


◇消防車両見学

町内の消防団にご協力いただき、消防車両を見て触る体験をさせてもらいました

tsukechi_20170826_syokisyouka1.jpg tsukechi_20170826_syoubousya.jpg


今回の防災体験を通じ、開催目的でもある『仲間と協力して困難を乗り越えることの大切さ』を体感してもらうことができたと思います。