付知総合事務所

トップページ付知総合事務所

お知らせ・出来事

お知らせ・出来事の最近のブログ記事


8月13日(日)、14日(月)の2日間、『第37回つけち夢まつり』が開催されました。

暑い中、連日大勢の方にお越しいただき、大変盛り上がりました。

【13日 花火大会の様子】

花火を楽しみにしている皆さんの願いが天に届き天候にも恵まれ、7号玉、8号玉を中心とした色とりどりの大輪が付知の夜空を彩りました。

山間部ならではの山々にこだまする轟音も圧巻でした。

tsukechi_20170813_hanabi1.jpgtsukechi_20170813_hanabi2.jpg
【14日 イベントの様子】

◇開会に先立ち、ご後援いただきました中日新聞社様よりヘリコプターからの投下による花束贈呈がありました
tsukechi_20170814_hanatouka.jpgtsukechi_20170814_hanazoutei.jpg◇『木やり音頭保存会』 会場内に木やりの声が響き渡りました

tsukechi_20170814_kiyari.jpg



◇『おんぽい節保存会』 息の合った踊りを披露されました

tsukechi_20170814_onpoibushi.jpg



◇『付知峡太鼓』 迫力ある太鼓音で会場が盛り上がります

tsukechi_20170814_tsukechikyoudaiko.jpg



◇見ているだけで笑顔になります!

『付知のぞみ幼稚園鼓隊演奏』(写真左)、『付知保育園ダンス』(同右)

tsukechi_20170814_nozomiyouchien.jpgtsukechi_20170814_tsukechihoikuen.jpg◇『丸太早挽き大会』は「木のまち付知」ならでは!

参加対象は小学生で、「はちまき&前掛け」の昔の林業家の装いで、丸太挽きに挑戦します

1位の子は16秒で直径10センチを超える丸太を切り落としました!
tsukechi_20170814_marutahayahiki1.jpgtsukechi_20170814_marutahayahiki2.jpg◇お値打ち品いっぱいの『オークション大会』(写真左)、『くじ引き大会』(同右)も盛り上がりました

tsukechi_20170814_ohkusyon.jpgtsukechi_20170814_kujibiki.jpg◇『抽選会』地元区長の皆さんにご協力いただきました

tsukechi_20170814_cyuusenkai.jpg


◇2日に渡る『夢まつり』の最後は『餅投げ』!

tsukechi_20170814mochinage.jpg



◆付知町魚つかみ大会の様子

ふるさと『付知川』に親しんでもらおうと企画され、大勢の人で賑わいました

採れた魚はその場で焼いて食べることもできます

自分で採った魚の味は格別!

tsukechi_20170814_sakanatsukami.jpgtsukechi_20170814_sakanayaki.jpg

花火大会翌日の早朝には付知町老人クラブの皆さんが例年同様河川清掃を実施してくださいました

今年の夢まつりも大盛況のうちに終えることができたのは、付知を愛する皆さんの協力があってこそです

ご協力ありがとうござました!!

tsukechi_20170814_kasenseisou.jpg

《付知町老人クラブによる河川清掃の様子》


8月11日が国民の祝日『山の日』に制定されたことにちなんで、東濃森林管理署前駐車場スペースで「山の日(サンデー)」イベントが開催されました。

大変暑い日でしたが、親子連れなど大勢の方にご来場いただき、木に親しみ、森や林業に従事される方の「なりわい」を知る有意義な1日となりました。

◇開会と同時に受付には各種体験を申し込む人で列ができました

tsukechi_20170811_san_day_uketsuke.jpg

◇『東濃ヒノキを使った木工教室』講師の指導のもと踏み台を作りました

tsukechi_20170811_san_day_mokkkoukyoushitsu2.jpg

◇会場内には林業機械も展示され、乗車体験ができました

tsukechi_20170811_san_day_ringyoukikaitenji.jpg tsukechi_20170811_san_day_jyousyataiken.jpg


◇『クラフト体験』子どもたちは作品作りに夢中でした

tsukechi_20170811_san_day_kurafutotaiken.jpg

◇『マイ箸づくり』割り箸に色を塗り、世界にひとつだけ!「マイ箸」を作成しました

tsukechi_20170811_san_day_myhashi.jpg

◇『木のおもちゃ』楽しくて時間が経つのも忘れてしまいそう!

tsukechi_20170811_san_day_kinoomocha.jpg


◇『森林技術者競技会』丸太の輪切りや枝打ちスピードを競いました

tsukechi_20170811_san_day_marutaspeed.jpg tsukechi_20170811_san_day_edauchispeed.jpg


国道257号線沿いJA東美濃 付知経済センター横の休耕田で、付知まちづくり女性の会「こびちゃん」の植栽したひまわりが美しい花を咲かせました。

付知まちづくり女性の会「こびちゃん」では、福島第一原発事故で被災した福島県を支援する「福島ひまわり里親プロジェクト」に参加し、5年前からひまわりを植栽しています。

このひまわり畑への種まき(約4500粒)は、6月初めに地域の方、付知保育園、付知のぞみ幼稚園、お達者クラブの皆さんにご協力いただき行われ、9月には種を取り福島県に送る予定です。

先日の台風の影響も少なく、ひまわりは元気に大輪の花を咲かせ、国道を通るドライバーや地域の方の目を楽しませてくれています。


付知では8月13日(日)、14日(月)の2日間、『つけち夢まつり』が開催されます。

今年のお盆休みは付知にお出かけいただき、『つけち夢まつり』と『ひまわり畑』をお楽しみください!


tsukechi_20170810_himawari.jpg

tsukechi_20170810_himawari2.jpg

tsukechi_20170804_himawari.jpg



8月13日()、14日(月)の2日間、『第37回つけち夢まつり』を開催します!


◆つけち夢まつり花火大会


 日   時 :8月13日() 20時00分~(約40分間)

 打ち上げ場所:付知川・中央橋河川敷上流

 
 東濃地域最大級の8号玉を中心に約1,200発の花火が付知の夜空を鮮やかに彩り、周りの山々に響く

 花火の炸裂音は迫力満点です!

 
◇花火のプログラムはこちら( )からご覧いただけます!(画像をクリックするとPDFが開きます)
tsukechi_20170813_hanabipuroguramu_image.jpg
つけち夢まつり花火大会プログラム

花火大会のクライマックス「光の大玉120連発」は、7号玉・8号玉が連続で打ち上げられ圧巻です。

他では味わえない、付知の山々にこだまする大迫力の轟音を是非体感してください。

花火大会当日は交通規制等ありますので、案内等をご確認のうえ、気をつけてお出かけください。

(☆交通規制等はこちらからご確認ください)


◆つけち夢まつり
 
 
日 時:8月14日(月) 10時00分~18時00分

 会 場:道の駅「花街道付知」イベント広場


◇プログラムと会場マップはこちら( )からご覧いただけます!(画像をクリックするとPDFが開きます)
tsukechi_20170813_yumematsuri_chirashiomote_image.jpg tsukechi_20170813_yumematsuri_chirashiura_image.jpg


第37回つけち夢まつりチラシ(表面)  チラシ(裏面)

≪主なイベント・見どころ≫

■丸太早挽き大会・・・「木の町つけち」ならではの楽しい企画として、事前に申し込みをいただいた小学生を

           対象に『丸太早挽き大会』を開催します。みなさんのご声援をお願いします。 

■会場内「風鈴」飾り・・・付知のぞみ幼稚園と付知保育園の年長児のみなさんが風鈴の短冊を描いてくれました。

            会場内の各ブースに設置します。涼しげな音色とともにご覧ください。

■お楽しみ抽選会・・・500円以上のお買い物1回につき、1枚抽選券をお配りします。

          何が当たるかはお楽しみ!(抽選券がなくなり次第終了)

■付知川魚つかみ大会・・・身近な付知川に親しんでもらおうと企画されました。

 詳しくはこちら( )からご覧いただけます!(画像をクリックするとPDFが開きます)

tsukechi_20170814_sakanatsukami_image.jpg

付知川魚つかみ大会ポスター


◆◇◆昨年の様子はこちら( ↓ )からご覧いただけます!
【第36回つけち夢まつり】が開催されました!

8月13日(日)14日(月)の2日間は『つけち夢まつり』に是非お出かけください!          


7月13日(木)、付知中学校で1年生を対象に木工教室が行われました。


この木工教室は、6月に行われた『森林教室~座学・木と山のお話』に引き続き、付知町優良材生産研究会の「人づくり・森林(もり)づくり」事業のうちの1つとして、付知峡ひのき建築協同組合、つけち木工の会の協力のもと行われました。

 (※6月に行われた『森林教室~座学・木と山のお話し』の様子はこちらからご覧いただけます)


当日は付知町優良材生産研究会・付知峡ひのき建築協同組合の講師の方々の手を借りて、地元産のヒノキ・杉材などを使用して、生徒ひとりひとり、世界にひとつだけのプランターを作成しました。


◆初めに木の特性や部位を学び、プランターの作り方を習います
tsukechi_20170713_setsumei.jpg

◆プランターの材料をもらいます(プランターの材料は1人分があらかじめキットとして準備されています)
tsukechi_20170713_zairyouhaifu.jpg

◆やすりをかけて、くぎを打ちます
tsukechi_20170713_seisaku2.jpgtsukechi_20170713_seisaku.jpg◆組み立てが出来たら、仕上げに木っ端を貼ったり、油性ペンで色付けしたり、思い思いに仕上げていきます
tsukechi_20170713_kazari_etsuke.jpg


◆世界にひとつだけの自分で作成したプランターはどれも素敵!花を植えるのが楽しみです

tsukechi_20170713_kansei1.jpgtsukechi_20170713_kansei2.jpg

付知町優良材生産研究会では、今年度引き続いて中学校で「木曽ヒノキ備林見学」「育林体験授業」を計画しています。


 7月10日(月)、付知川中央橋下流で、付知中学校1年生の皆さんが水難防止学習を行いました。

 この水難防止学習は、水遊びの機会が増える夏休みを前に、安全に川と親しむため具体的な知識や技術を身に付けてもらうことを目的に、水難事故防止の研究をされている岐阜聖徳学園大学教育学部稲垣良介教授に企画いただき、実施しました。

(平成25年度から行われており、今年で5回目になります。)

当日は、中津川北消防署職員が講師となり、『スローバック』『ヒューマンチェーン』などの救助法について体験しました。

≪初めに北消防署の職員の手本をしっかり見学します≫

tsukechi_20170710_suinanboushikunren1.jpg


≪仰向けになって流水に身を任せてみます≫
tsukechi_20170710_suinanboushikunren2.jpg


≪救助用品の『スローバック』を使い、流されてくる人にロープを投げます≫

tsukechi_20170710_suinanboushikunren3.jpg


≪ロープを掴んだことが確認できたら、岸に引き上げます≫

tsukechi_20170710_suinanboushikunren4.jpg


きれいな川での川遊びは楽しいだけでなく、危険も多く潜んでいることを理解し、水難から身を守る方法をしっかり学ぶ良い機会となりました。


8月13日()に、『つけち夢まつり花火大会』が、付知町・中央橋上流にて開催されます。


昨年(平成28年)9月に中央橋が開通したことに伴い、今年から交通規制区間が変更になります

■交通規制実施日  平成29年8月13日()※荒天時は14日(月)に順延します。


■規制時間及び規制区間    

規制時間は午後6時30分頃から午後10時00分頃(一部は早朝から午後10時までなどあり)までの間となります。各規制場所及び規制時間の詳細は下記の規制図を参照ください。

 
★つけち夢まつり花火大会交通規制図 (画像をクリックするとPDFが開きます)    

tsukechi_20170813_hanabi_koutsuukisei.image.jpg

■その他 

規制の開始及び終了時間については、現場の状況により若干の変更を行う場合もありますので、現場の警備員等の指示に従ってください。

6月27日(火)、付知公民館図書室において『絵本読み聞かせ会』が行われました。

この絵本読み聞かせは、『中津川えほんジャンボリー2017』のプレイベントとして、付知読み聞かせサークル「おひさま」と、つけちブックサポーター「ぴよこっこ」さんのご協力により実施されました。

読み聞かせの前に行われたエプロンシアターで、子どもたちはエプロンのポケットから次々と出てくる「くま」さんや「きつね」さんに夢中!

引き続いての読み聞かせでも絵本の世界に引き込まれていました。


⇓エプロンのポケットから何が出てくるかな~??         ⇓こたえは・・・「きつね」さん!

tsukechi_20170627_epuronshiata01.jpgtsukechi_20170627_epuronshiata02.jpg

子どもたちはみんな絵本に夢中!読み手も聞き手も幸せな時間です。
tsukechi_20470627_yomikikase01.jpgtsukechi_20170627_yomikikase02.jpg


付知公民館では、6月27日(火)~7月30日(日)の間、『中津川えほんジャンボリー2017』のプレイベントとして絵本展示会も開催中です。

村上康成先生、くせさなえ先生の絵本展示のほか、お母さんの視点で選んだ楽しい絵本が展示されています。


◇絵本展示はブックサポーター「ぴよこっこ」さんが行ってくれました。

tsukechi_20170627_ehontenji02.jpgtsukechi_20170627_ehontenjikansei.jpg
このほかにも、「付知を代表する郷土の画家 "熊谷守一"」特集や「子育て支援図書コーナー」も設置されています。

親子でゆっくり絵本を楽しめる畳コーナーもあります。ご家族・お友達お誘いあってぜひお出かけください!

6月1日(木)、付知中学校1年生(49名)が参加して、『森林教室~座学・木と山のお話』が行われました。

この森林教室は付知町優良材生産研究会の「人づくり・森林(もり)づくり」事業のうちの「中学生への取り組み」として行われるもので、「木を育てて使うまでの流れ」を学ぶことの1コマに位置づけられています。


当日は東濃森林管理署の職員もお招きし、人工林の手入れについてや森林資源と木材利用についてなどを学びました。


付知町優良材生産研究会では、子どもたちに木の良さやそれを育む付知町の山林について学び、興味を持ってもらうため、今後も中学校で「木工教室」や「木曽ヒノキ備林見学」、「育林体験授業」を計画しています。


 ◇高塚東濃森林管理署長から「森林資源と木材利用」についてお話しいただきました

tsukechi_20170601_zagaku_shinrinkanrisyocyou.jpg


 ◇付知町優良材生産研究会会長からは「付知町の林業の概要」などについてお話しいただきました

tsukechi_20170601_zagaku_yuuryouzaiseisankenkyuukai.jpg


 ◇授業内容の感想を生徒の代表から発表

  最後は生徒全員でお礼をしました

tsukechi_20170601_zagaku_daihyouaisatsu.jpg 

tsukechi_20170601_zagaku_syuuryou.jpg

5月31日(水)、付知北小学校・付知南小学校の1年生53名による「小学校入学記念植樹祭」が、付知町優良材生産研究会主催のもと、付知町地内10区市有林で行われました。


この記念植樹祭は(社)岐阜県緑化推進委員会による『緑の募金』を活用した事業で、今年で29回目の開催となります。

『日頃使うきれいな水や、澄んだ空気を育ててくれる豊かな自然に感謝し、大切に思う心を忘れないように』との願いが込められた、付知町の1年生恒例の行事となっています。


子どもたちは付知町優良材生産研究会・付知町観光協会・付知町まちづくり協議会などの地域の方々に手伝ってもらいながら、自分の身長と変わらないくらいの梅の木の苗木を、一人1本ずつ丁寧に植えました。


 ◇自分の背丈ほどある梅の苗木を運びます

tsukechi_20170531_syokujyu_naegihakobi.jpg


 ◇苗木をポットから取り出すのも一苦労です

tsukechi_20170531_syokujyu_naegiue1.jpg


 ◇肥料を入れて・・・大きくなあれ!

tsukechi_20170531_syokujyu_hiryouyari.jpg

 
 ◇バケツにたっぷりの水をあげて

tsukechi_20170531_syokujyu_mizuyari.jpg

 ◇ヒノキとスギのチップを雑草防止で敷きます

tsukechi_20170531_syokujyu_chippu.jpg


 ◇鹿などから苗木を守るために、苗木のまわりをネットで囲い保護します

  植樹後の管理は付知町優良材生産研究会で行われます

tsukechi_20170531_syokujyu_kansei.jpg


【6年前に植えた梅の苗木】 こんなに立派になり、実がいっぱい生っています!

tsukechi_20170531_syokujyu_6nenmaesyokujyu.jpgtsukechi_20170531_syokujyu_umenarimashita.jpg