山口総合事務所

トップページ山口総合事務所

交通

交通の最近のブログ記事

8月初めに国道19号線山口地内に起きた交通事故で、お年寄りがお亡くなりになりました。

この事故を受け、坂下交番と中津川地区交通安全協会山口支部及び山口総合事務所では、事故の起きた周辺の高齢者世帯へ、交通事故防止を呼びかけるため世帯訪問を行いました。
当日は地元の民生児童委員の方にも参加していただき、「夜間外出時の反射材の着用」を呼びかけ、チラシと反射材(腕章)を配布しました。                                 
また、併せてまだ被害を耳にする『振り込め詐欺』についてもチラシを配り注意を呼びかけました。

お年寄りの皆さんは、突然の訪問に驚いた様子でしたが、説明にうなずきながら聞き入っていました。また、「困ったことや不審なことがあったら気軽に交番に電話を」「暑いから体に気をつけて」などの優しい言葉に表情もやわらぎ、うれしい交流のひとときにもなったようです。 

山口地内において、交通事故が多くなっています。(物損事故も含む)
交通安全協会山口支部では随時交通安全の啓発を行っておりますが、お年寄りの方のみならず地域全体で交通安全に気をつけていただくようよろしくお願いいたします。 






 世帯訪問1  世帯訪問2