中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

山口総合事務所

総合事務所の最近のブログ記事

2017

8/6(日) 14:00~(入場無料)

【講演】 講師:岡田 政晴 氏  

      演題 『東山魁夷画伯との(えにし)と人柄』 

          画伯とすみ夫人の人柄にひかれた自分・・

           山口村であの体験が無かったら画伯と信州の関係は成立していなかった・・

【場所】 東山魁夷心の旅路館内(道の駅賤母隣)

8月6日チラシ.pdf

※ 8/5(土)、6(日)は入館無料!!

 ☆ 5日(土)鑑賞ワークショップ 

  ☆ 6日(日)先着30名様に「二つの月(リトグラフ)」を使用したポスタープレゼント

          DVD上映、講演後、Ⅱ期展を学芸員が解説します。

多くの皆様のご来館をお待ちしております。

お問い合わせ

● 山口総合事務所 平日8:30~17:15

電話 0573-75-2126

~ 東山魁夷心の旅路館 山口小学校3年生図工の授業へ ~

6月15日(木)、29日(木)山口小学校3年生の皆さんの図工の時間におじゃましました。

今回3年生(7名)の皆さんと、東山画伯の連作「白馬の風景」をヒントに、想像の世界を表現していきました。

【1日目】

絵の鑑賞から・・・絵から気づいた事、季節は?

DSCN0464-2.jpg DSCN0466-2.jpg  DSCN0472-2.jpg    

自然が感じられる。

青っぽい色から冬の凍っている感じ。

鑑賞し、素直に見たままのそれぞれ感じた事や思いを表現し、画用紙に馬や木、山など切り取った形を貼り、風景を添えて物語を膨らませていきました。

【2日目】

 P1060029.JPG    

絵の具をお皿に乗せ、包装するときのぷちぷちや、ひも、軍手、ペットボトルのキャップなどいろんな道具を使って模様をつけてみました。

P1060040.JPG  P1060041.JPG

いよいよ完成です。出来上がった絵をみんなに紹介し、お友達の絵のいいところを発表しあいました。

最後に学芸員より、色を塗る時の筆の使い方や、道具を使うことで絵の表情に動きが出てくることを教えてもらいました。

微妙な色のちがいを探って混ぜ合わせる事や、塗り方、表現の仕方など自分の思いどおりにできたりできなかったり悩みながらも、いい作品が完成しました。

発表後には「もっとお話ししてよ~」と、楽しい図工の授業となりました。

~ 東山魁夷心の旅路館 山口小学校1年生図工の授業へ ~

6月22日(木)、山口小学校1年生の皆さんの図工の時間におじゃましました。

文化振興課上田学芸員より、東山魁夷画伯の紹介と絵画について、お話をしてもらいました。

今回は、東山魁夷心の旅路館第Ⅱ期展に合わせ、作品の特徴のひとつである「倒影(とうえい)」に注目し、"ウツル"をキーワードに簡単な制作を通して東山作品の構図や表現、効果を理解するということを目的に授業をすすめていきました。

まずは、絵の鑑賞から・・・うつる景色の表現の話をして・・・。

IMGP7882.JPG IMGP7883.JPG      

学芸員から、

「絵を見るときに、この絵を描いたのはいつごろかな?季節はいつなんだろう?とかよ~く絵をみていると沢山のヒントがかくれているよ。」

「では、この絵のおんなじ所はどんなとこかなぁ?」

「下にうつしても同じ。」

「そう!今、いいこと言ってくれたね。水があって、上の景色が映ってるよね。東山さんの絵は鏡みたいに水辺に映っている絵がたくさんあります。これからみんなで、"うつる"というものの作品を作ってみようと思います。」

見本をみてもらい・・・

IMGP7897.JPG  IMGP7904.JPG     

① 紙の反面にアルミホイルをのり付けしたものを準備します。

② 東山画伯の絵をヒントに、自分の思い思いの絵を、ペンで描きこみました。

IMGP7885.JPG   IMGP7886.JPG

わいわい次から次へと空想の世界が広がる時間になりました。

最後に、一人ずつ作品の紹介をしました。

IMGP7922.JPG   IMGP7916.JPG

水面を塗るのをがんばったお友達。氷のお山をうまく表現したお友達。虹色の景色がよく映りこんでいるお友達。みんなの素直さ、優しいところ、元気いっぱいで楽しい世界がうまく表現できていました。