消防本部

トップページ > 消防本部

消防本部

 この講習会は、甲種防火管理者の資格を新規取得するための講習会です。

 全科目を修了した方に限り、修了証を交付します。

1 開催日    平成29年10月12日(木)・13日(金) 2日間

         12日 午前9時00分~午後4時30分(受付 午前8時40分)

         13日 午前9時00分~午後4時30分(受付 午前8時40分)

         ※遅刻は認めません。

2 開催場所   中津川市付知町4956番地43

          付知公民館2階 大会議室

          13日午後からはアートピア付知工芸プラザになります。

3 教材費    テキスト代4000円が必要となります。

4 受講定員   60名(定員になり次第、申込みを締め切ります。)

5 対象者    (1)ホテル、病院、店舗などの不特定多数の人が出入りする建物で、収容人員が30人以上、かつ延べ面積が

            300㎡以上(甲種防火対象物という)の管理または監督的な地位にある方。

         (2)工場、事務所、共同住宅など特定の人が出入りする建物で、収容人員が50人以上、かつ延べ面積が

            500㎡以上(甲種防火対象物という)の管理または監督的な地位にある方。

         (3)乙種防火対象物の管理または監督的な地位にある方。

6 申込期間   平成29年9月1日(金)~9月30日(土)

7 申込書    中津川市消防本部予防課及び各消防署にあります。また、中津川市ホームページからもダウンロードできます。

8 申込み先   ・中津川市消防本部 予防課

          TEL 0573-66-1619 内線222・223

         ・西消防署 予防係

          TEL 0573-68-5119

         ・北消防署 予防係

          TEL 0573-76-0119

2017年08月22日現在までに
23件 発生しています

月ごとの発生件数
4月

0件

5月

1件

6月

4件

7月

15件

8月

3件

9月

0件

10月

0件


■熱中症を予防しましょう
熱中症は予防が大事!「高温注意情報」や「暑さ指数」の情報を活用し、十分な対策をとりましょう
  (政府広報オンライン)
熱中症から身を守る 予防法と対処法
  (政府インターネットテレビ)

消防本部では、平成29年度の応急手当講習を下記のとおり開催しますので、受講を希望される方は救急課まで申込をお願いします。

日 時   平成29年9月3日(日)、12月3日(日)  9時から12時

場 所   中津川市消防本部 3階

内 容   普通救命講習Ⅰ

持ち物   筆記用具、実技のできる服装

受講料   無料

申込み   中津川市消防本部 救急課

問合せ先  救急課 (TEL 0573-66-2039)

        Eメール  kyukyu@city.nakatsugawa.lg.jp

 北消防署と加子母分署では、7月の警防研修として春日井市の原科様により、「ドローンの活用と危険性」について講演していただきました。

 安易な考えで飛行させたことから、取り返しのつかない事態を引き起こしている実態など、法律を理解し航空機としてのルールを侵さないことを学びました。

doro-n1.JPG  doro-n3.jpg

 蛭川小学校6年生を対象に、「ういてまて教室」を実施しました。

 服を着たままで水に入った時の身動きの取りにくさを体感してもらい、浮く練習を行いました。

 水の事故にあった際には、「浮いて待つ」ことが重要だと実感してもらえました。

P7140005.JPG

                 ※写真は浮き具(ペットボトル)を抱えて浮いている様子

 助かる命を助けるために平成29年6月30日、7月13日の2回に分けて中津川市民病院 病院前診療科とドクターカー連携合同訓練を実施しました。

 救急隊員、救急救命士のスキルアップを図るとともに、ドクターカーとの連携を向上させることにより救命率の向上を目指します。

kitafd_H290630_nemacgoudoukunnrenn1.JPG  kitafd_H290630_nemacgoudoukunnrenn2.JPG

6月22日、23日に中消防署と西消防署の訓練施設にて、消防本部消防救助技術指導会を実施しました

keibo_0622_hohuku2.JPG

各隊員は約2ヶ月間に亘り訓練を実施し、当日を向えました。

keibo_0622_ouyou.JPGkeibo_0623_hasigo.JPG

各種目で勝ち抜いたチームは、7月26日に三重県消防学校(三重県鈴鹿市)で開催される第46回消防救助技術東海地区指導会へ出場いたします。

keibo_0623_toka.JPGkeibo_0623_burikyu.JPG

訓練見学に来られた際には、熱い応援をお願いします!

keibo_0622_hohuku1.JPG

助かる命のために

救急救命士が新たな資格を取得しました。

平成29年6月21日に救急救命士が中津川市民病院で、気管挿管病院実習を修了し、中津川市民病院病院長より修了証を交付していただきました。気管挿管とは、心肺停止状態の傷病者に対し気管内にチューブを挿入することにより、より確実な気道確保を行います。

助かる命を助けるため、今後はこの資格を有効活用し、救命率の向上を目指します。

資格を取得した職員は蛭川分署に勤務している石原明徳救急救命士です。

北消防署では、本格的な川のシーズンを前に、流水救助救出訓練の基本技術を座学と実戦で学びました。kasen3.JPGkasen2.JPG

市民の方から、心肺蘇生訓練用マネキン(リトルアン)7体を寄贈していただきました。
一次救命処置(心肺蘇生法とAEDを用いた除細動)を上げるために救命講習会で有効に活用させていただきます。

 

 

DSC_0145-1.jpg