消防本部

トップページ > 消防本部

消防本部

北消防署では、12月14日、隣接する下呂市消防本部との応援体制と、関係する機関の連携およびトリアージ(傷病程度別搬送順位付け)と、CSCATTT(傷病者搬送までを系統立てて対応していくこと)の確立を目的とした訓練を、B&G加子母海洋センター駐車場で行いました。

気温2℃、最大瞬間風速6m/秒での訓練は課題も多く見出すことができました。今後の活動に反映します。

go-do-3.JPG



go-do-2.JPG



go-do-1.JPG



go-do-5.JPG



 平成29年11月17日(金)と18日(土)の2日間、「中津川市阿寺断層において地震が発生し、マグニチュード7.8、東濃地方で震度6弱を観測した。」との訓練想定により、平成29年度緊急消防援助隊中部ブロック合同訓練が中津川市を主会場として行われました。

 

1月号 緊急消防援助隊71.jpg1月号 緊急消防援助隊31.jpg

1月号 緊急消防援助隊11.jpg1月号 緊急消防援助隊21.jpg


 

 17日は東濃各地で消防訓練を行い、その後、訓練参加隊は中津川公園に集結して宿営訓練を行いました。

18日には馬籠ふれあい広場にて中部7県及び長野県から集結した消防隊や救急隊、また、自衛隊・警察・消防団・中津川市民病院等の関係機関が、建物の倒壊、トンネル崩落多重衝突事故及び土砂埋没事故からの救出訓練等、実災害さながらに訓練を実施し、大規模災害活動時の技術向上及び連携強化を図りました。

一般財団法人 日本救急医療財団より、財団で運営している「AED設置登録情報システム(財団全国AEDマップ)」のデータを基本とするGPSと連動したスマートフォン用ターゲットスコープ型マップアプリ「QQ・MAP Ver1.0」が7月25日より提供開始となりました。

もし、目の前で人が倒れAEDが必要な場合、このアプリを使用していただくことで近くにあるAEDの場所が把握できるものになっております。このアプリを住民の方に使っていただくことで、救命率の向上に繋がります。

是非、ご利用ください。

下記のURLよりご利用ください。

http://qqzaidan.jp/20170720_aedapp/

 一般社団法人中津川法人会女性部のボランティア活動の一環として、中津川市消防本部及び恵那市消防本部に対して災害時に使用できるタオルを寄附して頂きました。

 中津川市消防本部に寄附された560枚のタオルは、今後災害時等に使用させて頂きます。

DSC00514.JPGのサムネイル画像

日時:平成29年11月14日(火)
場所:中津川市消防本部3階会議室

未来の消防士さん集結!!

平成29年11月5日(日)に「のりものふれあい広場」が開催されました。

中津川消防からは、女性消防団協力のもと、はしご車・救急車の展示、消防士の制服を着ての記念撮影などを行いました。

IMG_4206.JPGIMG_4205.JPG

IMG_4197.JPG

IMG_4199.JPG

MAIKA祭に参加しました。

 蛭川で開催された「MAIKA祭」に参加しました。蛭川分署前に「消防ふれあいブース」を設置して、蛭川分団、蛭川分署共同で消防防災の啓発と住宅用火災警報器の設置促進を図りました。

IMG_1266.JPG

                職員手作りの的へ放水開始

IMG_1270.JPG

        興味深々な子供たちの長蛇の列が・・・!?

消防本部では、平成29年度の応急手当講習を下記のとおり開催しますので、受講を希望される方は救急課まで申込をお願いします。

日 時   平成29年12月3日(日)  9時から12時

場 所   中津川市消防本部 3階

内 容   普通救命講習Ⅰ

持ち物   筆記用具、実技のできる服装

受講料   無料

申込み   中津川市消防本部 救急課

問合せ先  救急課 (TEL 0573-66-2039)

        Eメール  kyukyu@city.nakatsugawa.lg.jp

10月17日に救急救命士が中津川市民病院で、気管挿管病院実習を修了し、中津川市民病院病院長より修了証を交付していただきました。

気管挿管とは、心肺停止状態の傷病者に対し、気管内にチューブを挿入することにより、より確実な気道確保を行います。

今後は資格を有効に活用し、救命率の向上を目指します。

資格を取得した職員は中消防署に勤務している河合徹也救急救命士です。

平成29年度緊急消防援助隊中部ブロック合同訓練が中津川市を主会場として行われます。

当日は消防車の通行やヘリコプター飛来などでご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

                    

<とき>

・11月17(金)8時30分~18日(土)12時

<ところ>

・中津川公園、馬籠ふれあい広場

<内容>

・17日(金) 中部7県(福井県、石川県、富山県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県)の消防隊や救急隊が東濃各地で消防訓練を行った後、中津川公園で宿営訓練を行います。

・18日(土) 馬籠ふれあい広場周辺で、警察、自衛隊、消防団などと合同で救出訓練などを行います。

2.png

 平成29年8月27日(日)ふれあいのやかたかしもにて、加子母分団、加子母分署合同訓練を行いました。

 近年、全国各地で自然災害による重大な被害が発生しており、中津川市においてもいつ起こりうるかわからないことから、有事の際に被害を最小限に食い止めることができるよう防災意識の向上、防災技術の習得を目的として合同防災訓練を実施しました。当日は、参加者全員でDVD(集中豪雨に備えよう)学習をし、大規模災害時の傷病者トリアージ、応急搬送法、ポンプ車機関運用訓練などを行いました。

 訓練では、参加者一人ひとりが真剣な表情で訓練に取り組み、日頃の防災意識を高めました。

P8270002.JPGP8270020.JPGP8270033.JPGP8270026.JPG