消防本部

トップページ消防本部

大型観光バスの避難訓練を実施しました

(2018年2月13日 16:32 | カテゴリ:消防本部, 火災予防, 西消防署)

平成30年1月30日、大型観光バスで災害が発生した場合の対応について西消防署員と中部観光職員で傷病者の搬出方法について検証を行い、バス運転手、添乗員さんを対象に救命講習、災害対応訓練を実施しました。

観光バスの車内は通路が狭く救急車で使用している担架では搬出ができない事がわかりました。 写真は狭い場所で使用できるエアーストレッチャーによる搬出を行いました。

観光バスの窓からバックボードを使用し搬出を行いました。バスの窓は非常に高い位置にあり救急隊員3名だけでは救出が困難である事がわかりました。窓と椅子の間隔が合っていないとバックボードが出せない事もわかりました。

非常口の検証も行いましたが出口が非常に高い位置にあり、梯子等が必要である事がわかりました。