中津川市観光大使紹介

【花柳寿楽(花柳流 日本舞踊家・俳優)】

日本舞踊の世界を中心に、さまざまな舞台やテレビ番組で振付や所作指導を行っている。中津川夏まつり"おいでん祭"30周年の折に、「中津川おどり和」を制作・振付をしていただいただいた。なお、「風流おどり」の振り付けを行ったのは、寿楽氏のお父様二世花柳錦之輔氏である。

平成28年8月中津川市観光大使に就任
公式ホームページ(外部リンク)

kankou_20180622_jurakukishin.jpeg撮影;篠山紀信

kankou_20180622_juraku01.jpeg

kankou_20180622_juraku03.jpg

【中村一幸】

元三菱電機株式会社副社長で中津川製作所営業部長としての勤務経歴を持ち、現在も中津川製作所と深いつながりを持っている。

平成26年6月中津川市ふるさと応援隊 特別顧問に就任
平成28年9月中津川市観光大使に就任

kankou_20180625_nakamura1.JPG

kankou_20180625_nakamura2.JPG

【市川笑三郎(歌舞伎俳優)】

岐阜県中津川市坂下出身。1986年 三代目・市川猿之助(現・猿翁)に入門。三代目市川笑三郎を名乗る。以後、日本を代表する歌舞伎役者達と数々の舞台公演に出演するなど活躍中。

平成29年7月中津川市観光大使に就任。
公式ホームページ(外部リンク)

kankou_20180626_emisabu1.jpg

kankou_20180626_emisabu2.JPG

kankou_20180622_emisabu03.JPG

【吉鶴洋一(ミュージシャン)】

新日本フィルハーモニー交響楽団ヴィオラ奏者。クラッシックだけでなく数々のプロミュージシャンとも共演するほか、大学において講師を務めるなど多方面で活躍中。中津川市では、小中学校の児童・生徒のための音楽鑑賞会や中津川市鉱物博物館でのコンサート、付知町おんぽい節保存会との共演もされているなど、地域の方達とふれあいを大切にされている。中津川市での音楽活動は約30年に及ぶ。


平成30年6月中津川市観光大使に就任

kankou_20180622_yoshitsuru01.jpg

kankou_20180622_yoshitsuru02.JPG

kankou_20180626_yosshitsuru1.JPG