根の上高原どんど焼き

中津川市新年の伝統行事「どんど焼き」を誰でも体験できるイベントが行われます。
どんど焼きは地域や地区によって「左義長」「三九郎」などとも呼ばれ、しめ縄やお札、書初めなどを燃やします。
一年間の家内安全・無病息災・豊作・書願成就を祈願するといわれています。

根の上高原で行われるどんど焼きは誰でも参加することができ、気軽に地域行事の体験ができます。
イベント中は新春書初め、甘酒、トン汁振る舞い、冬の森ウオーキング、雪中餅つき体験、福豆まきも行われます。
環境整備金500円をご協力頂いた方に無病息災菱餅を進呈します。

日時:平成31年1月27日(日)10時から
場所:根の上高原保古の湖芝生広場
問合せ:根の上高原まつり実行委員会(0573-66-7773)
※道路は凍結する恐れがありますので冬装備を万全にしてお越しください。

詳しくはこちら(チラシ)をご覧ください。

↓昨年の様子↓

Kankou_H31.1.17_don1.JPG

Kankou_H31.1.17_don2.JPG

Kankou_H31.1.17_don4.JPG

Kankou_H31.1.17_don3.JPG

Kankou_H31.1.17_don5.JPG