馬籠宿

馬籠宿は、石畳が敷かれた坂に沿う宿場町。坂道の両脇にはお土産屋さんや昔ながらのカフェが並び、食べ歩きやお買い物をしながら、ノスタルジックなまち並みをお楽しみいただけます。

見どころ

馬籠宿は、石畳が敷かれた坂に沿う宿場町。坂道の両脇にはお土産屋さんや昔ながらのカフェが並び、食べ歩きやお買い物をしながら、ノスタルジックなまち並みをお楽しみいただけます。

Kankou.H28.magome5.jpg

Kankou.H28.magome6.jpg

文豪・島崎藤村の出生地でもあり、本陣島崎家の跡地に建つ藤村記念館では『夜明け前』や『東方の門』などの作品原稿が展示されている他、終焉の地、神奈川県大磯町の書斎も復元されており、館内を一巡すると藤村の生涯をたどることができます。

Kankou.H28.magome4.jpg

藤村記念館 TEL.0573-69-2047
【開館時間】4月~11月/9:00~17:00 12月~3月/9:00~16:00
【休館日】12月~2月の毎週水曜日
【入館料】大人 個人 550円 / グループ(20名~29名)500円 / 団体(30名以上)450円
     小人(小・中学生) 100円

観光ガイド

歴史ある宿場町をガイドがご案内いたします。(要予約)
【料金】ガイド1人当たり 1時間 2,000円
【所要時間】約1時間
【お申込み】馬籠観光協会 TEL.0573-69-2336

よくある質問

Q.駐車場はありますか?
A.複数ございますので、MAPをご参考ください("MAP"をクリックするとPDFへリンクします)

H30.Kankou.magome.map.png

アクセス

【高山・下呂~馬籠・妻籠 直通バスのお知らせ(濃飛バス)】
高山から2時間45分、県内でも有数の人気観光地を結ぶバスが2019年4月1日から9月30日まで運行されます。
ぜひ高山・下呂の宿泊の前後にて、中山道の宿場町めぐりをお楽しみください。
詳細はこちら

【お車の場合】
~東京方面から~【所要時間】約2時間 中央自動車道・塩尻IC→国道19号を木曽方面へ
~名古屋方面から~【所要時間】約1時間国道41号線南下→国道257号および256号経由
→田瀬(交差点)を左折して県道3号線に入る→左折して県道411号線に入り直進

【バスの場合】
JR中津川駅前 北恵那交通バスをご利用ください。
乗り場/3番レーン
路線/馬籠線
乗車/「落合・馬籠方面」行き
下車/「馬籠」(終点)
乗車時間/約25分
運行ダイヤはこちらから



観光スポット

中山道nakasendo

自然nature

文化culture