子育て

子育て関係のよくある質問

母と子の健康

Q.児童手当の対象者はどのような人ですか?

A.小学校就学前の児童を養育している方に支給されますが、前年の所得が一定額以上の場合、所得制限により手当がうけられません。
対象者:小学校6年生までの児童を養育している方
詳細はこちらをご確認ください。


Q.市外で出生届を出したのですが、児童手当の手続きはどうしたらいいですか?

A.児童手当は養育者の住所地で請求することになっています。出生した日から15日以内に請求手続きを行ってください。(公務員の場合は勤務先になります。)
対象者:小学校6年生までの児童を養育している方
詳細はこちらをご確認ください。


Q.母乳が足りないのか、なかなか泣き止まないことが多いのですが、どうしたらいいですか?

A.赤ちゃんが泣くのは、母乳が足りない以外にも、眠いとき、オムツが濡れているなどいろいろな理由があります。その子その子で状況も変わりますので、個別に相談にのっています。保健師による電話相談や新生児訪問を行っていますので、まずは気軽に健康医療課までご相談下さい。
※母乳不足のサインには、泣き止まないだけでなく、授乳時間が長くなる(30分以上吸い付いて離れようとしない)、便秘がちになる、体重増加が悪い、など、いろいろなことがあります。


児童

Q.児童扶養手当(母子家庭等)の対象者はどのような人ですか?

A.児童扶養手当は、父母の離婚などにより、父親と一緒に暮らしていない母子家庭等の生活の安定と自立を助け、お子さんの心身の健やかな成長のために支給される手当です。
詳細はこちらをご確認ください。


Q.母子寡婦世帯向けの貸付制度はありますか?

A.母子家庭や寡婦の方に、その経済的自立や子どもの福祉増進を図るため、各種の資金を低利または無利子で貸し付けています。
対象者: 母子家庭及び寡婦の方
詳細はこちらをご確認ください。


Q.子供の運動発達が他の子供に比べると遅いような気がするのですが?

A.親にとっては他の子供さんと比べて遅れているような気がすると心配になってしまうのは当然だと思います。そんな時の為に、乳幼児なんでも相談や理学療法士による運動発達相談が毎月1回実施されています。運動発達相談は予約制となっていますので、日時など健康医療課へお尋ね下さい。また保健師による相談も随時行っていますので、気軽にご相談下さい。
※3~4か月で首が座り、6か月で寝返り、7か月頃に支えなしでお座りができるようになるなど、個人差はあるものの、その子なりに日々成長していると思います。うつぶせ、寝返りの練習をしたりするのも運動面の発達を促すのに効果的だと思います。


保育園

Q.保育料について教えて下さい

A.保育料は、児童の扶養義務者(父・母等)の前年分所得税または、前々年分市町村民税を合算し、毎年定める基準額表に基づき決定します。
※各世帯の前年分所得税または、前々年分市町村民税の課税状況により決定しています。決定した保育料は毎月末日に口座振替します。保育料徴収基準額表は幼児教育課にあります。


Q.保育園に入園したいのですが?

A.中津川市内には、公立保育園17園、私立保育園6園あります。4月からの入園手続きは前年11月に、年度途中の入園は随時行っています。
※保育園に入園するには、昼間家庭で保育できない理由(保護者の就労・病気・障がい・出産・病人の介護等)が必要となります。出産が理由の場合は、出産予定日の前後3か月が入園可能期間です。4月入園の受付は、毎年、前年の11月から始まり、年度途中の入園は随時受け付けています。申込書等必要書類は、各保育園、幼児教育課または各総合事務所保育担当課にあります。


Q.市内各保育園のサービスなどを教えてください

A.保護者の勤務形態等で、通常保育時間内での送迎が困難な場合、全園で長時間保育及び延長保育を実施しています。

通常保育
平日:8時~16時  土曜日:8時~12時
長時間保育
平日:7時~18時  土曜日:7時~18時
延長保育
平日:18時~19時
※長時間保育及び延長保育は各保育園に申請書を提出してください。
※延長保育については別料金を徴収します。


Q.仕事の都合で市外の保育園に入園したいのですが?

A.委託契約を結んでいる市町村の保育園に入園できます。
※他市町村の保育園でも空きがあれば入園できます。この場合、中津川市と他市町村が委託契約を結びます。受付は随時行っていますので、幼児教育課へお問い合わせください。申込書は中津川市に提出し、保育料も中津川市が決定します。


幼稚園

Q.(公立幼稚園への入園) 11月1日から各公立幼稚園、教育委員会幼児教育課で園児募集要項・入園願書を配布いたします。入園願書に所要事項を記入の上、健康診断書を添えて希望する幼稚園に提出して下さい。願書の受付は11月1日~11月25日頃までとなっています。
*応募者が募集人員を越えた場合は、抽選で決定いたします。
*身体等に障がいのある幼児については、入園できない場合もあります。
(私立幼稚園への入園について) 私立幼稚園へ入園を希望される方は、各園に直接お尋ねください。

公立幼稚園のお問い合わせ先などはこちらをご覧ください
私立幼稚園のお問い合わせ先などはこちらをご覧ください



中津川市からのお知らせ一覧はこちら