GPS機器の交換が行われました

| カテゴリ:お知らせ |

本校のプール横に、GPSの受信機器が設置されています。

正式には国土地理院の「GNSS連続観測システム」というそうですが、

各国が打ち上げている衛星の発信電波を受けて、

設置場所の位置の測定を行うシステムで、

設置されている機器は電子基準点と呼ばれるものです。

このシステムによって、

昨年の大地震では、東北を中心に東方向へのずれが観測されました。

阿木小には平成6年に設置され、今年は18年目になります。

今回は、新しい衛星への対応のため、アンテナと受信機の交換を行いました。

一番上、頭頂部のアンテナもきれいになりました。(11月22日・木曜日)

 

   GNSS1     CIMG8466 

   CIMG8478  CIMG8470

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会