4年生が根の上高原で森林学習を行いました

| カテゴリ:できごと, 4年生 |

6月15日(木)に4年生が根の上高原で森林学習をしました。これは岐阜県の指定を受け、「森と木と水の子ども会議」という事業の一環として行われたものです。

講師は自然体験工房NENO代表の赤尾友和さんです。最初に展望台まで雑木林の散策をしました。木や草の説明を聞くだけでなく、切った木の香りをかいだり、木いちごを味わったり、草笛を作ったりと、実際に草木に触れながら学ぶことができました。

DSC05217.jpgDSC05195.jpgDSC05264.jpg

午後は間伐体験を行いました。間伐の必要性や木の選び方、間伐の方法について説明を聞き、実際に班ごとに間伐体験をしました。手のこでの伐採には苦労しましたが、間伐することで太陽光が入り明るくなることも実感できました。

DSC05331.jpgIMG_8633.jpgDSC05362.jpg

最後に木笛を作り、体験を終えました。事前の授業で学んだことを実際に体験することでより深く学ぶことができました。周囲を山に囲まれた阿木に住む子どもたちにとって、森や木について学ぶ大変良い機会になりました。

DSC05398.jpgDSC05395.jpgDSC05391.jpg

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会