インターネットを安全に使うために

| カテゴリ:お知らせ, 保護者(PTA) |

無題 300.png2 300.png

第一中学校では「命の教育」の一環として、情報モラル学習を進めています。

夏休み前には学年ごとで情報モラルに関する授業を行いました。

11月には上記の情報モラル リーフレットを活用し、各家庭でインターネット使用のルールを決めました。

以下、その一部を紹介します。

<使う時間・場所・料金のルール>

・宿題などやるべきことをやってから使う。              ・1日合計1時間までにする。

・自分の部屋に持ち込まない(勉強で調べ物に使う以外)。    ・ゲーム課金をしない。

・勉強時間、就寝時は居間に置いておく。

<人に迷惑をかけないためのルール>

・9時を過ぎたら、電話もラインもしない。               ・人の悪口やうわさなどを書き込まない。

・写真などの個人情報を書き込まない。                ・歩きスマホをしない。

・人が嫌がることや人に見られて困ることはやらない。

<安全に使うためのルール>

・ちょっとしたことでも何かあったら、親や大人に相談する。

・知らない人、合ったことのない人に関わらない。(ラインなどに追加をしない、パスワードを教えない。)

・知らない人からのラインやメールは開かない。          ・フィルタリングを適切に設定する。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  H31学校の経営構想

  警報発令時の対応

  東海地震の対応について

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会