IMG_1838IMG_1842

8月22日、午前中に職員研修を2つ実施しました。

◆生徒指導研修として「いじめ」に関わる研修です。

・講師は新田生徒指導主事です。

・ドイツでのいじめの実態とその対応策について学び、その上で「いじめ防止のための基本姿勢」として「自己責任の徹底」「平常時における訓練の実施の重要性」などについて学びました。

◆教科書採択の仕組みと公平公正の確保についての研修を行いました。

・講師は松原教務主任です。

・教科書が採択される仕組みについて学ぶだけでなく、一般市民に疑念を与えることがないように常に公正公平を念頭に置いた判断と行動の大切さを学びました。

・・・

研究と修養。教育公務員の義務です。常に学んで参ります。

IMG_1785IMG_1806

IMG_1814IMG_1817P8210744P8210758P8210765P8210771

8月21日にPTA資源回収と環境整備作業を行いました。

晴天のもと、午前8時から資源回収、10時30分から環境整備作業という日程で行いました。

資源回収には、早朝からPTA本部役員さんや地区委員さん、関係の役員さんにご協力いただきありがとうございました。また、地域の皆さんにもお力添えをいただき、誠にありがとうございました。収益金は生徒の活動に役立てさせていただきます。

環境整備作業には担当委員長さんをはじめ役員の皆さん、保護者の皆さん、生徒のボランティアの参加があり、みんなで汗を流しました。おかげて草がのび放題だったグランドや周辺がさっぱりしました。ご協力、ありがとうございました。

IMG_0115IMG_0116

IMG_1200IMG_1219IMG_1226IMG_1220

8月19日、「中津川市生徒会サミット」に生徒会役員が参加しました。これは、中津川市すべての中学校の生徒会役員が一堂に会して2つのテーマについて意見交流をするものです。テーマの一つは「自校の取組」、もう一つは「将来の中津川市について」でした。

本校の生徒会は、午前中に自校の取組として「ちゃんとした大人になる」をテーマに掲げ、そのための取組について発表しました。また、午後は場所を市議会の議場に移し、中津川市の将来について意見交流をしました。議場というふだん入ることのないところで緊張していましたが、堂々と挙手発言をし、議論に加わっていました。

今回学んだことを校内に広げ、また、リーダーとしてのあり方も更に充実したものにしてくれることが期待できそうです。

IMG_1056IMG_1057

IMG_1064IMG_1068IMG_1070IMG_1074

8月14日、おいでん祭の本祭りの翌朝、早朝清掃ボランティア活動を行いました。たくさんの生徒が午前6時30分ににぎわい広場に集合。おいでん祭実行委員長さんのご挨拶の後、にぎわい広場周辺を中心に四つ目川、新町、アピタ周辺などの清掃に汗を流しました。

以前より少なくなったとは言え、たくさんのゴミが残されており、生徒たちはゴミ袋を一杯にして戻ってきました。

毎年のことではありますが、多くの生徒が自分たちが住む地域を自分たちが整えるという貴重な体験をしました。

地域の一人としての役割や責任を感じることは、本校の大切な役目である「大人への橋渡し」の重要な取組だと考えています。

imageP7200727

P7200730P7200733

7月20日 夏休み前集会を行いました。

◆校長先生からは絵本「ひびわれ壺」の読み聞かせと、夏休みの生活の中で大切にしたいこと…「逃げるな、逃がすな、投げ出すな」についてのお話がありました。

・自分の欠点を嘆くより、一つの個性としてどう生かしていくのかを考えていこう

・長い休みだからこそ、楽な方に逃げないこと。そして、楽な方に逃げそうになる自分にストップをかけること。辛いからと言って絶対に投げ出さないこと。

…こんなお話でした。

◆生徒会長からは、こんなお話でした。

・今年の夏休みは時間のゆとりがない。時間を有効に使って各教科をバランスよく勉強したい。志望校に向けて、弱い心に負けないで頑張りたい。

・校長先生の話を聞いて思い出した言葉がある。「この世に感べきな人間はいない」という言葉。それは辛いことから逃げる言葉ではない。努力すれば少しでも完璧に近づくことができる。苦手だから努力する。悪い所は改善する。そういう言葉だと受け止めている。自分の悪い所や弱い所を改善して、8月26日にここに集まりましょう。

◆各学年代表の言葉

・1年生…6年生の時に担任の先生に「リーダーに挑戦してみたらどうか」と言われ、挑戦している。うまくいかないこともある。もう止めたいと思う時もある。だけど、部活動も学級の活動も「あきらめない」という考え方を大切にして頑張っていきたい。

・2年生…2年生は集会などで素早い行動ができるようになった。しかし、課題もある。学校生活の基本的なルールが守れない子がいる。これからの生活では緩急を付けて、良し悪しを正しく判断して、するべきことを実行していく。

・3年生…宮城研修報告会などで震災のことなど、改めて深く考えた。課題は自主学習の提出率が低いこと。受験生としての自覚を持ちたい。自分自身について言うと、受検まであと8ヶ月しかないんだととらえて、学習を充実させる。この考えを3年生全体で大切にする。

◆生徒指導主事のお話

スマホや通信機能のあるゲーム機の誤った使い方によるトラブルや学習に及ぼす影響についての話を通して「我慢力」の大切さを指導しました。

・・・・

いずれにしても長い夏季休業です。

すべての生徒が元気で充実した生活を送れるように指導をしてきました。

8月26日には元気に登校してもらいたいと思っています。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会