2月8日 さまざまな学びを通して

| カテゴリ:できごと, 1年生, 3年生, 4年生 |

今日は、さまざまな授業が行われた日でした。

1年生は、中津川市が取り組む「命の授業」の一環として、「きれいなからだ」について学びました。体を清潔にすること、プライベートゾーンを大切にすること、などを中心に学びました。

3年生では、国語「すがたをかえる大豆」の発展として、「豆腐づくり」をしました。自分たちで栽培した大豆を材料にし、JA食農リーダーの方が講師としてきてくださいました。2時間かけてつくった豆腐を給食時に食べ、「おいしい、おいしい」とほおばっていました。

4年生では、食育の授業として栄養バランスについて学びました。食品は「赤・黄・緑」の3色に分けられること、それぞれに役割がありバランスを大切にすること、などを学びました。給食の献立表の裏面には、必ず「3色」に分けて食品を示しています。子ども達には裏面にも興味をもってほしいと思います。

こうしたさまざまな学びを通して、子ども達の成長を促しています。毎日どんな授業を受けてきたか、ぜひご家庭で話題にしていただければと思います。

P1110485.JPGP1110498.JPGP1110482.JPGP1110480.JPGP1110467.JPGP1110471.JPG

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  気象警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会