全校で楽しんだ“かるた大会”

| カテゴリ: |

  6月11日に広場会主催の「かるた大会」が行われ、体育館が活気と熱狂に包まれました。

  これまで、朝の「さわやかタイム」を使って、縦割りグループごとに練習を積み重ね、どのクループも高学年が中心となって、できるだけ多く、高い点数が取れるように作戦を練ってきました。低学年の子たちの座る位置を工夫したり、目の前の札に注目できるように確認したりするなどです。厄札に注目する中学年の子たちもいました。

  閉会式の校長先生のインタビューの中で、「蛭川のいいところを家族や他の人たちに伝えたい」と答えた児童がいました。ふるさとに愛着をもち、大切に守っていこうとする蛭川小の子どもたちに育って欲しいと願っています。

DSC09517DSC09538




「国語」の全校研究会を進めています!

| カテゴリ: |

  今年度は、11月に中津川市教育委員会指定の研究発表会を控えています。私たち職員は、この機会を「子どもたちに力を付けるチャンス!」と捉えています。

そして、研究テーマを【「できた」「わかった」「もっとやりたい」が実感できる授業】とし、国語の説明文に絞って研究を進めています。

   5月10日に行った6年生の授業では、説明文の組み立てから、筆者の説得力のもたせ方を捉え、その良さについて自分の考えをまとめました。

18日に行った2年生の授業では、時間を表す言葉に着目して全体を読み、「このころになると」の時期ついて、『たんぽぽのちえ』を様子とわけに分けて読み深めました。そして、自分の感想を書きました。

授業の最後に、自分の考えや感想を書くことを大事にすることで、「できた」「わかった」「もっとやりたい」を実感できるようにしています。

DSC09156DSC09325




蛭川の名所を巡った遠足!

| カテゴリ: |

   5月12日、雲一つない素晴らしい青空の下、全学年が遠足に出かけました。大変暑い日となり、長い道のりを歩くのは大変でしたが、声を掛け合い、時には手を取り合いながら歩く姿から、「いっしょ」「やりきり」への思いが感じられました。仲間と歩ききったことは、大きな「自信」になったことでしょう。

   そして、この遠足は、「蛭川かるた」に出てくる名所を巡ることが目的の一つでした。子どもたちは、蛭川の自然や史跡、建造物などを、目で見たり、触れたり、肌で感じたりしながら、目を輝かせ、心を躍らせていました。自分の住む蛭川の素晴らしさを感じとることができたことでしょう。ふるさとを愛し、大切に守っていくことができる子どもたちに育ってくれることを願っています。

DSC09220DSC09274DSC01210DSC01227




「命を守る訓練」の実施!

| カテゴリ: |

5月2日に第1回「命を守る訓練」を行いました。年に3回予定している訓練ですが、今回は「火災」を想定しての訓練です。事前に、担任の先生から、「命を守る」ために大切な「お・は・し・も」や避難経路についての話を聞き、実施しました。

非常ベルが鳴り、避難指示が出て、全員が教室から避難し終えるまでにかかった時間は、「2分41秒」でした。ハンカチで口を押さえ、速やかに行動する姿は、自分の命、そして、周りの人の命を守りたいという思いが伝わってきました。DSC01201




笑顔があふれる「1年生を迎える会」

| カテゴリ: |

4月21日に広場会(児童会)主催の「1年生を迎える会」が行われました。

1年生は、6年生に手をつないでもらいながら笑顔いっぱいで入場しました。そして、一人一人、堂々と自分の学年と名前、好きなものを発表し、蛭川小学校の仲間入りをしました。それを見守っている2年生から5年生の温かい眼差しも大変印象的でした。

会には、子どもたちの安全な登下校を見守っていてくださるシルバーパトロールの方々(26名)も参加してくださいました。一緒に「猛獣狩り(仲間作りゲーム)」をして、たくさんの笑顔があふれる素敵な会になりました。

DSC08872DSC08938

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会