できごとの最近のブログ記事

3年生は社会科の時間に中津川消防署と阿木小とをオンラインで結んで見学を行いました。

「消防の人は、どうして早く出動することができるのだろう。」という学習課題を署長さんの話を聞いたり、署内を(カメラで)めぐりながら見学したりして追究しました。

教室から実際に119番に通報すると、画面にはその通報を受けてからの様子がリアルタイムに映し出されます。

その署員の動きを見て、行動の素早さに驚きました。

人の命を守る人たちの思いや動き、施設の様子などカメラを通じて、一人一人が主体的に学ぶことができました。

阿木小の子のものの見方や考え方も大いに参考になりました。

IMG_2961.jpgIMG_2954.jpgIMG_2956.jpg

島倉先生による歯科指導がありました。

今回は、コロナの関係でいつものような活動(硬い食べ物と軟らかい食べ物をかむことを通してかむことの大切さを学ぶ。自分の歯肉を撮影、観察する・・・等。)を通して学習することはできませんでした。

その代わりに島倉先生からいろいろなお話をうかがって歯の大切さを学びました。

ありがたいことです。

各学年、次のことを学びました。

1年:「上手な歯磨きの仕方を覚えよう!」

2年:「歯の王様、6歳臼歯!」

3年:「虫歯はどうやってできるのだろう?」

4年:「しっかり噛むと何がいいの?+虫歯のでき方」

5年:「だ液のはたらきを知ろう!」

6年:「歯肉炎の予防の仕方を考えよう!」

学習をした日の給食は、自分でたくさんかむことを意識して、かむ回数を数えるなど学んだことをやってみようとする姿が見られました。

IMG_2931.jpgIMG_2929.jpgIMG_2930.jpg




11月17日 5年生 社会科見学

| カテゴリ:できごと, 5年生 |

5年生は、11月17日に社会科見学で名古屋技研に行ってきました。

見学の中で目にする物や教えていただいたことと、これまでの社会の授業の中で学んできたことがつながることが多く、とてもいい勉強になりました。

また、工業に関わることだけでなく、企業の方が大切にされている「挨拶・服装・掃除・礼儀」から、学校で頑張っていることが将来、社会人になったときにも役立つことを学びました。

帰りにはモスバーガー中津川店に寄り、自分達が育てたトマトを販売して得た収益でハンバーガーを買いました。

モスバーガーには加子母のトマトが使われています。

モスバーガーを食べているときの満足そうな顔がとても印象的でした。

おいしいものは人を幸せにしてくれますね。

DSCF8477.jpgDSCF8490.jpgDSCF8496.jpgDSCF8485.jpgDSCF8482.jpgDSCF8506.jpg

昨年度に続き、地域と連携して不審者対応訓練を行いました。

加子母小に不審者が侵入すると防災無線で、協力要請のアナウンスが流れることになっています。

それを聞いた地域の協力者の方が小学校に駆けつけて、職員と協力して不審者に対応するのです。

今年も不審者に扮した警察官が教室に侵入したところから訓練は始まりました。

教師や児童が「不審者が侵入した」という合図のホイッスルを次々に鳴らしながら決められた場所に避難しました。

泣き出したり、教師にしがみついたりする子もいましたが、真剣に取り組んだ証拠です。

地域の方や教員が犯人に対峙している間、児童は静かに待っていました。

最後に加子母駐在所員と不審者役の警察官から話を聞きました。

「知らない人にはついて行かない。」

「何か異変があったらすぐにまわりの大人に話す。」

「いざという時に、自分で考えて行動できるようにする。」

など、自分の命を自分で守るために大切なことを学びました。

また、児童の命を守る大人たちも、警察官より不審者と対峙する場合に気をつけることなどの指導を受けました。

地域の宝である児童が安全に暮らせる加子母であるためにまた一歩前進しました。

IMG_1783.jpgIMG_1784.jpgIMG_1786.jpgIMG_1781.jpgIMG_2921.jpgIMG_2919.jpg




11月13日 6年生 断層観察

| カテゴリ:できごと, 6年生 |

6年生は加子母出身の富山大学准教授 安江健一先生のご指導で、地域の断層観察に行きました。

先輩が作った断層の説明看板が立ててある場所まで行き、断層によってできた地形を観察したり、断層が起きるメカニズムをモデルで考えたりしました。

CIMG7624.jpgCIMG7628.jpgCIMG7656.jpg

また、縦ずれ、横ずれ それぞれの断層のズレの幅を測量する体験もできました。

CIMG7663.jpgCIMG7685.jpgCIMG7710.jpg

11月29日の「加子母教育の日」には、安江先生と看板のリニューアルに取り組みます。

明治座クラッシクコンサートの、出張コンサートが加子母小学校体育館で行われました。

本物の音楽を子どもたちに聴かせたいと始まったこのコンサートです。

今年も有名なクラッシック曲に加え、アニメソングの主題歌など、子どもたちが親しみやすい曲も演奏してくださいました。

子どもたちは美しく迫力のある音色に聴き入っていました。

45分ほどの時間でしたが、バイオリンや、チェロの質の高い音楽を聴くことができ、貴重な時間となりました。

DSCF7366.jpg




11月4日 3年生 社会科見学

| カテゴリ:できごと, 3年生 |

3年生は、社会科見学へ行きました。

まず、阿木小に行き、3年生どうし交流しました。

最初は、緊張しているようで、いつもの声の大きさがなく、猫を被ったような様子でしたが、ドッヂボールが始まるといつもどおりの姿になり、元気な声で返事をしたり、ボールを取り合ったりしました。

そんな中でも、熱くなりすぎず、阿木小の子とボールを譲り合う姿がみられ、とても素敵でした。

活動後には笑顔がみられ、「またね!」と互いにあいさつをしました。

交流を行ってよかったです。

P1130034.jpg P1130042.jpg

中津川公園では、手作りのおいしいお弁当を笑顔で食べました。

「今日は最高や!」「久しぶりのお弁当でめっちゃうまい!」といった声が聞こえました。

公園での遊びでは、小さい子どもがいましたが、譲り合ったり、小さい子がいるところとは違う所へ行ったりなど、優しさあふれる姿がみられました。

P1130052.jpg P1130066.jpg

星見ヶ荘では、五平餅を食べました。

昼食を終えた後でしたが、「いい匂い」「おいしい!」と言いながら、ペロリと食べました。

景色がよく、食欲の秋を満喫しました。

鉱物博物館では、たくさんの鉱物をみて驚いていました。

綺麗な鉱物やとっても小さい鉱物まであり、自分のお気に入りの鉱物を見つけていました。

今回は体験学習ができませんでしたが、家族で出かける時には体験できるといいと思います。

P1130074.jpg P1130082.jpg

たくさんの場所を見学することができ、子どもたちはコロナ禍で抱えたストレスを少しは発散できたのではないでしょうか。

こういった活動ができるのも、保護者の方々、地域の方々のおかげです。ありがとうございます。

5年生は、11月4日(水)に加子母の社会福祉協議会の方に学校にお越しいただき、家庭科の授業で製作したマスクをプレゼントしました。

このマスクの材料は、自分たちが育てたトマトを販売して得たお金で準備しました。

これまで、ミシンを使った経験が全くない児童もいましたが、9月から製作に熱心に取り組んできました。

地域の方の支えで育てることのできたトマトで手に入れたお金を地域に還元していく学習は、子どもたちにとってとてもいい経験となりました。

IMG_0557.jpg IMG_0558.jpg IMG_0562.jpg




10月23日 2年生 生活科探検

| カテゴリ:できごと, 2年生 |

2年生は、生活科見学に行ってきました。

待ちに待った「リンゴ狩り」「子ども科学館」でした。

あいにくの雨となりましたが、子どもたちにとっては、そんなことは関係ありませんでした!

農園の山本さんから、リンゴ狩りの説明を受けるときには、目をじっと見て最後まで話を聞くことができました。

学校の外でも、普段から意識している「相手の目を見て話を聞く」ができました。

それぞれリンゴを獲った後は、大きさや色味をよく観察しながら、「お家の人喜ぶかな」と大満足の表情でした!

IMG_0989.jpgIMG_1030.jpgIMG_1012.jpgIMG_1055.jpgIMG_1058.jpg

科学館では、発見や驚きがたくさんあったようです。

電気を使ったロボットもおもちゃ、空気を使ったおもちゃ、自分で発電をするおもちゃなどを体験し、「ねぇ!すごい!見て!」「ぼくもやりたい!」と、大興奮でした。

ただやるだけじゃなく、「これって、どういう仕組みなの?」「なんでこうやって動くの?」と、興味津々でした。

興味をもって、「どうしてそうなっているのか」を考え、調べることは、学校生活でもとても重要な学習です。

素敵な体験ができた1日になりました。

IMG_1116.jpgIMG_1132.jpgIMG_1104.jpgIMG_1121.jpgIMG_1149.jpgIMG_1112.jpg




10月30日 1年生「生活科見学」

| カテゴリ:できごと, 1年生 |

秋晴れの中、生活科見学でふれあい牧場へ行ってきました。

「昨日からドキドキしとった!」「わくわくして楽しみ!」と、朝からうれしそうな子どもたち。

牧場に向かう道中、落合の大きな赤い橋を見て「わ~!!」と感動したり「ここ、お母さんが働いとる所や」と、お母さんを思い出したり。

そうこうしているうちにふれあい牧場に到着しました。

体力があるうちにとおすすめされ、牧場に到着してすぐにバター作りをしました。

生クリームの入った容器をひたすら振って振って振って・・・・・。

「疲れた」「もうだめ」と弱音をはきつつもバターが完成しました。

バター作りの後は、牧場の動物たちに餌やりをしました。

はじめは怖々と餌をやっていましたが、時間が経つにつれ慣れてきて最終的には手のひらから餌をあげられるようになりました。

「先生、見て!」と、うれしそうに馬にさわる子もいました。

動物とのふれあいの後は、待ちに待ったお弁当タイムです。

「先生、見て!ぜんぶ好きなキャラクターだよ」とか「先生、ぼくの好きなたらこ入ってる」とか「お母さんたくさん詰めてくれた」など、うれしそうにおいしそうに食べる姿が見られました。

早朝からのお弁当作りありがとうございました。

1日中、目一杯見学を楽しんでたくさん動物とふれ合うことができました。

帰りのバスは疲れて眠るかなと思いきや、学校に着くまで元気いっぱいのみんなでした。

8.jpg9.jpg6.jpg5.jpg1.jpg4.jpg7.jpg3.jpg2.jpg

メニュー

  学校紹介

  住所・問合せ先

  令和2年度学校経営方針.pdf

  29年度学校評価

  30年度学校評価

  元年度 学校評価

  警報発令時の対応.pdf

  いじめ防止基本方針

 

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会