第9回 本の紹介

| カテゴリ:お知らせ, 保護者(PTA) |

 北原先生の本の紹介です。9回目になりました!

 たさしく わかる びょうきの えほん

 どうして しんがたコロナになるの?  編著:WILLこども知育研究所

 今年、世界中を苦しませている 新型コロナウイルス!

 しんがたコロナウイルスってなんなのか・・・?

 このウイルスがからだにはいると、どうなってしまうのか・・・?

 どうしてしんがたコロナになるのか・・・?

 しんがたコロナとたたかえるからだをつくるには、どうすればよいのか・・・?

 小学生からわかるように解説されています。巻末には大人が知っておくとよい情報もまとめられています。ぜひ、親子で新型コロナについて確認してみてください。

ウィルス.JPGウィルス2.JPGウィルス3.JPGウィルス4.JPG

世界の変え方はひとつじゃない 

 自分を信じた100人の男の子の物語    文=ベン ブルックス

 あなたは、どんな大人になりたいですか?

 自分だけ周りの人とちがっていると感じたとき、不安になったりしていませんか?

 この本に出てくる100人は、夢をかなえた人、素敵な生き方をした人、変わった生き方をした人など、自分の考え方、生き方を信じ道を切り開いた人たちです。

 みんな同じがいいんじゃない。気になった人の話を読んで勇気をもらって!!

 100人1.JPG100人2.JPG100人3.JPG




第8回 本の紹介

| カテゴリ:お知らせ |

 川上小、司書の北原先生の本の紹介です。今回は2冊紹介します。

1 あっ!みーつけた!!  作 くすのき しげのり

 学校からの帰り道、ぼくは「ものすごい」ものを見つけます。それは・・・・・・ライオンみたいな。次の日も、その次の日も、見つけたを拾って帰り、に色をぬります。

 「ぼく」がを集める理由って・・・・・・なんでしょう。

 「ぼく」の優しさ、思いやりにあふれたこの作品は、読み終えた時、もう一度始めから「ぼく」の優しさを見たくなります。

あっみーつけた1.JPGみーつけた2.JPGみーつけた3.JPGみーつけた4.JPG

2 おにいちゃん さんかん日  作 くすのき しげのり

 この作品実は、上で紹介した作品「あっ!みーつけた!!」とつながっています。

 前作にも登場した妹の参観日のお話です。この作品でも、また、お兄ちゃんの優しさ、愛情に心うたれます。じっくり読んで、家族の絆を感じてみてください。

お兄ちゃん参観日1.JPG参観日2.JPG参観日3.JPG参観日4.JPG




2020川上小学校運動会

| カテゴリ:できごと |

9月26日(土)に運動会を行いました。天気が心配でしたが、予定通り開催することができました。

 今年度のスローガンは『コロナに負けない 安全 楽しく』です。新型コロナウイルス感染症予防対応のため、種目を精選したり、工夫したりしましたが、全力で取り組むことができました。赤団、白団、最後の全校リレーで勝敗を決する接戦となりました。きん差で白団の優勝となりましたが、精一杯戦った結果を赤団は「悔しいけど気持ちいい」と表現していました。素敵です。

IMG_1.JPGIMG_2.JPGIMG_3.JPGIMG_4.JPGIMG_5.JPGIMG_6.JPGIMG_8.JPGIMG_9.JPGIMG_12.JPGIMG_13.JPGIMG_13 (2).JPGIMG_14.JPGIMG_15.JPGIMG_16.JPGIMG_17.JPGIMG_18.JPGIMG_19.JPGIMG_20.JPGIMG_21.JPGIMG_22.JPGIMG_23.JPGIMG_24.JPGIMG_27.JPGIMG_28.JPGIMG_29.JPGIMG_30.JPGIMG_31.JPGIMG_32.JPGIMG_33.JPGIMG_34.JPGIMG_35.JPGIMG_36.JPGIMG_37.JPGIMG_38.JPGIMG_40.JPGIMG_41.JPGIMG_42.JPGIMG_43.JPGIMG_44.JPGIMG_45.JPGIMG_46.JPGIMG_47.JPG




2・3年生算数研究授業!

| カテゴリ:できごと, 2年生, 3年生 |

 7月22日に2・3年生が算数の研究授業を行いました。川上小の2・3年生は算数を複式で学んでいます。同じ時間に2学年の算数を同時進行で行い、担任が2学年を渡ります。学びの様子をじっくり見たり、指導したりする時間をずらしながら作ります。

 この日、2年生は100を10個集めた数を1000と表して、「千」と読むことが分かる。数直線を用いて1000について理解を深める学習を行いました。

 3年生は、具体的な操作を通して、包含除の意味を理解し、包含除の場合も、場面を算数の式に表せることを理解する学習を行いました。

 1.JPG2.JPG3.JPG4.JPG5.JPG6.JPG7.JPG8.JPG9.JPG10.JPG11.JPG12.JPG13.JPG14.JPG15.JPG16.JPG17.JPG19.JPG21.JPG22.JPG

 いよいよ8月8日から短い夏休みになります。今週は天気にも恵まれ、水泳学習が予定取りにできました。プールに入っている時の子どもたちは、本当に幸せそうです。

 子どもたちは、夏休みの読書として、一人3冊まで本を借りて家庭に持ち帰ります。読み切ることができるようお声がけください。お願いします。

 今回は、お家の方へのご案内です。短い夏休みではありますが、お子さんに読み聞かせたり、一緒に読んだりしてほしい絵本を紹介します。司書の北原先生おすすめの10冊です!

 紹介した絵本を親子で読みたいという保護者様は、8月8日(土)午前9時~10時半まで本の貸し出しをしますので、借りに来てください。職員玄関からお入りください。

高学年におすすめの絵本 親子で絵本を読み深め、何を感じたか交流してください。

1 いのちをいただく

2 ほんとうのことをいってもいいの?

3 しげちゃん

4 プーさんとあった日

5 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

 高学年1.JPG

高学年2.JPG

高学年3.JPG

高学年4.JPG

高学年5.JPG

低学年におすすめの本 親子で絵本を読み楽しんでください。

1 れいぞうこのなつやすみ

2 みんなとくべつ

3 じゃない!

4 どうぞのいす

5 わんぱくだんのおばけやしき

低学年1.JPG

低学年2.JPG低学年3.JPG低学年4.JPG低学年5.JPG




課題図書の紹介(高学年)

| カテゴリ:お知らせ |

 5・6年生の課題図書を、司書の北原先生に紹介していただきます。

 8月の学習のめあての1つは、『いろいろな本を読もう』です。今年度の課題図は、書面白い本ばかりです。ぜひ読んで、面白さを仲間に伝えてね。

『ヒロシマ 消えたかぞく』  指田 和 著

 原爆投下前の広島の町で、鈴木六郎さんは床屋さんを営み、一家6人毎日笑顔でくらしていました。

 カメラが趣味の六郎さんは、子どもたちの笑顔や可愛がっていた動物、日々の暮らしや町の風景など、たくさんの写真を撮りため、原爆投下前に兄にたくしていたのでした。

 原爆によって、一家全滅したこの家族の写真から、何気ない日常の大切さに気づかされます・・・。

『月と珊瑚(るなさんご)』  上條 さなえ 著

 主人公は沖縄に住む女の子「珊瑚(さんご)」。珊瑚は、6年生ですが、漢字の読み書きがうまくできません。そこで、覚えた漢字を日記に書きます。

 小学校6年生の女の子から見た、沖縄の抱える基地問題、貧困などが書かれ、沖縄の文化や、沖縄の「今」を知るのにとてもよい一冊です。

『飛ぶための百歩』 ジョゼッペ・フェスタ 作

 5歳で失明した少年、ルーチョは、叔母のベアと山歩きをするのが大好きです。運動も、音楽も、おしゃべりも、本を読むことも大好きです。

 5歳まで見えていた、その記憶で想像力豊かに元気に生きているのです。ただ・・・目が見えないからと、周りから差し伸べられる手がどうにも好きになれません。ある夏、山小屋で出会った少女キアーラとの関わりによって、その心が少しずつほどけていきます。ルーチョの成長を読み取ってください。

『風を切って走りたい!~夢をかなえるバリアフリー自転車』

高橋 うらら 著

 「自転車に乗って自由に出かけたい」そんな思いを体の不自由な人こそもっているのかもしれません。誰でも乗れるバリアフリーな自転車を作り続けて40年間。掘田 健一さんは、2600台もの自転車を、何度もくじけそうになりながら作り続けました。

 体がどんな状態でも乗れる自転車は、完全なオーダーメイドであり、苦労の連続ですが、堀田さんはみんなの笑顔のために、決してあきらめません。

 仕事とは、どんなことか―― ということも考えさせられるノンフィクションです。




課題図書(中学年)紹介

| カテゴリ:お知らせ |

 3・4年生の課題図書について司書の北原先生に紹介していただきます!8月の学習目標の一つは、『いろいろな本を読もう』です。今年の課題図書のおもしろい本ばかりです。全部読んで、お話をくらべてみてね。そして、友だちに「~がおもしろかったよ。」と感想を伝えてね。

『北極と南極の「へぇ~」くらべてわかる地球のこと』

 中山 由美作

 北極にも南極にも何度も訪れた著者。

 南極と北極、寒いのはどっち? 水の量はどっちが多い?など クイズ形式で問われます。「へぇ~」と答え合わせをしながら、自然と地球かんきょうについて考えさせられる内容です。極地に住む動物記、たくさんの写真とともに楽しめます。

『ポリぶくろ 1まい すてた』 ミランダ・ポール 文

 アフリカにある国の、強く、美しい心をもった女性の実話です。アイサトは便利なポリぶくろ1枚を地面に捨てます。村のみんなもポリぶくろを捨てます。そうするうちに道いっぱいにゴミの山が広がり、やがてそれを食べたヤギたちが死んでしまします。

 そこでアイサトは、ポリぶくろを使ったある計画を考え、ゴミ問題に立ち向かいます。それを笑いものにする人たちがいる中ででも、強い心で進み続けます。私たちにできる、すぐ近くにあることって、なんなのでしょうね。

『ねこと王さま』 ニック・シャラット 作

 少し昔、王さまは、友だちのねことめしつかいたちとおしろでくらしていました。ある日、ドラゴンにおしろをやかれて、ねこといっしょに町でくらすことになります。

 王さまとしての仕事しかできなかった王さまが、町のくらしの中でできることをふやしながら、友だちのねこと新しい生活を一生けんめい生きるすがたが、とてもゆかいで楽しく読み通せる一冊です。

『青いあいつがやってきた!?』 松井 ラフ 作

 4年生で転校生。「一人でいるのがすきなおとなしい」自分。そんなサトシの前にある朝「よおっ!」と現れたのはなんとカッパ。それは、みんながよく(ふつうに)考えている緑の・・・ではなく、青いカッパでした。1日サトシと過ごすミッションで現れたらしく、それをことわるには、"すみか" をさがして連れていくしかありません。ふしぎな1日の始まりです。「一人でいるのがすきなおとなしい」サトシの成長を読みとってみてください。

 




7月28日(火)家庭学習について

| カテゴリ:お知らせ |

 本日は、大雨警報発表のため臨時休業日となりました。

 児童は、下記の家庭学習を行いましょう。

 1年生 音読 くちばし③

 2・3年生 漢字ドリルノートを1ページ進める

 4年生 計算ドリル25(ドリルノートに行う)

     漢字ドリル38・39

 5年生 計算ドリル15(自学ノートに行う)

     漢字ドリル45

 6年生 漢字ドリル47・48

 明日、みなさんに会えることを楽しみにしています。




来週の予定について

| カテゴリ:お知らせ |

 来週の予定についてお知らせします。

1年生.pdf

ホームページ用2・3年学年通信 (自動保存済み).pdf

4・5年 15号.pdf

1~5年生は上記をクリックして確認してください。

6年生 13日(月)~17日(金)の予定

13日 朝 読書 ①家庭②音楽③国語④算数⑤社会⑥体育

14日 朝 学級 ①国語②総合③算数④理科⑤図工⑥図工

15日 朝 運動 ①理解②国語③算数④外国語⑤社会⑥書写

16日 朝 読書 ①国語②算数③理科④道徳⑤総合⑥委員会

17日 朝 読書 ①家庭②算数③プール(体育)④社会 ⑤国語 ⑥外国語

月~金曜日 下校時刻 15時45分

17日はプールの可否によって変更あり

 




低学年課題図書の紹介

| カテゴリ:お知らせ |

 2020年の低学年 課題図書を紹介します。今年度も面白そうな本ばかりです。すでに借りて読んでいる人もいます。今年度の課題図書4冊を読み比べてみてはどうでしょう。