3月25日 三味線の音が響く卒業式

| カテゴリ:できごと |

 6年生8名が卒業していきました。

子どもたちに三味線を教えてくださっている重野先生が奏でる「ふるさと」が流れる中、一人一人、卒業証書を受け取っていきました。堂々とした立派な姿でした。

1年生から5年生までは、卒業生に「ありがとう」の気持ちを伝える呼びかけと歌が贈られました。

卒業式 卒業生.JPG卒業式 在校生.JPG

 卒業生からは、在校生やお父さん、お母さん方、そして地域の先生方への感謝の気持ちと巣立っていく決意の言葉がありました。そして、小学校生活最後の三味線演奏。8人が6年間、たくさん練習し、積み重ねてきた演奏が体育館に響きました。

卒業式 三味線.JPG

 おめでとう。今日の三味線の音色が君たちの自信と宝物になりますように・・・。




3月22日 6年生からのプレゼント

| カテゴリ:できごと |

 3月22日は、今年度最後の給食でした。いつものようにランチルームで、全校でおいしく給食をいただいた後、もうすぐ卒業していく6年生から全校のみんなにサプライズのプレゼントが贈られました。

 まず、一つ目は次期代表委員へ。神坂小が大事にしてきたあいさつが、もっと素敵になるように、呼びかける時に使う「たすき」です。現3,4,5年の次期代表委員に渡されました。渡された代表委員は、全校に向けて、6年生の思いを引き継ぎ、挨拶をさらによくしていく決意を述べてくれました。

代表委員たすき1.JPG代表委員たすき2.JPG

 つぎに、6年生の子たちが休み時間や空いた時間を見つけて作ってくれた、石けん箱です。手洗い場に置いてハンドソープなどを入れておくものです。6年生の心をこめたメッセージつきです。

6年生からのプレゼント 石けん入れ.JPG6年生からのプレゼント 石けん入れ2.JPG

 最後まで全校のことを考えてくれる、すばらしい6年生でした。あと1日で卒業です。




3月7日 調理員さん達への感謝の会

| カテゴリ:できごと |

 いつも、おいしい給食を作ってくれる調理員さん達に感謝の気持ちを伝えようと、健康委員会が中心となって「調理員さん達への感謝の会」を開きました。健康委員の子たちは、この日のために「調理場県学ツアー」を行い、全校児童みんなが調理員さん達の仕事について学ぶ機会を作ってくれました。

 見学を終えて、「調理員さん達は幼小中約160名分の給食を二人で作ってるなんてすごい。」「冷たい水で、3回も野菜を洗うのは大変だ。」「ちゃんと残さないように食べるよ。」といった感想がありました。

 今日は、ランチルームに調理員さん達に来てもらい、全校みんなで書いた手紙や手作りのプレゼントを渡しました。調理員さん達から「これからもおいしい給食を作ります。」「神坂小は残菜が少なくて作りがいがある。」と言ってもらいました。作る人、食べる人、互いの顔が見えることが神坂学校の給食のよさですね。

調理員さんへの感謝の会.JPG

 




3月6日 6年生を送る会

| カテゴリ:できごと |

 もうすぐ卒業する6年生に「ありがとう」の気持ちを伝えようと、全校で準備し、5年生の進行で『6年生を送る会』が行われました。

 はじめに、王様ドッジ、じゃんけんピラミッドのゲームで楽しみました。

6送会 ごそつぎょうおめでとう.JPG6送会 じゃんけんゲーム 那奈.JPG

 それから、通学班のリーダーの引き継ぎや、プレゼント渡しがありました。

6送会 分団旗.JPG6送会 プレゼント渡し.jpg

 6年生からのお返しの歌「空も飛べるはず」では、メッセージが書かれた紙ヒコーキが飛ばされました。

全校みんなの心がこもった温かい、笑顔いっぱいの会になりました。

 ありがとう、6年生。あとわずかな小学校生活をかみしめながら過ごして下さい。そして、

 ありがとう、5年生。この会をやり遂げて、最高学年になる自覚と自信が表情に表れていました。




2月26日 なかよし遊び

| カテゴリ:できごと |

 神坂小学校には、週に1度、ロング昼休みがあります。この日は掃除がなく、その分昼休みが長いのです。今日はこのロング昼休みを使って、全校で「なかよし班遊び」を行いました。

 今日の遊びは、5年生が企画をしました。もうすぐ、6年生から最高学年のバトンを渡される5年生がリーダーとなって、縦割りのグループみんなが楽しめるよう頑張ってくれました。鬼ごっこ、ドッジボールなど、広い運動場をたっぷり使って遊べました。春が来たと思わせるような暖かい陽ざしの中で、仲良く遊んで、みんなが温かい気持ちになれました。

ロング昼休み1.JPGロング昼休み2.JPG

 




2月21日 給食調理場見学ツアー

| カテゴリ:できごと |

 健康委員会では、3月に行う「給食調理員さんたちへの感謝の会」に向けて、「給食調理場見学ツアー」を行っています。健康委員の子たちがツアーコンダクターとして案内してくれます。

 学年毎に曜日を決めて、20分休みに調理場の見学を行います。といっても、中には入れませんので、外から覗くだけですが、それでも大きなお釜やザルをみると「わぁっ。」と声が上がります。ちょうど、食材を届けにきた業者さんにも会えて、給食で使うウズラの卵やのりを見せてもらいました。

 自分たちの給食がどこから、どのようにやって来るのか知ることは大事なことで、食に対する興味関心や食べられることへの感謝の気持ちを育てることにつながります。

調理場見学ツアー1.JPG調理場見学ツアー2.JPG




2月19日 新1年生入学説明会

| カテゴリ:できごと |

 この春、新1年生になる14名の子ども達と保護者の方を迎えて、入学説明会を行いました。

 新1年生になる子ども達を来年度最高学年になる5年生の子ども達が迎え、ペアになって校内探検や本の読み聞かせなどの交流をしました。その後、現1年生の教室で授業を見ました。

 保護者の方には、中京学院大学の江畑慎吾先生による『子どもの感情を育てる~親子関係をさらに良好にするための関わるコツ~』と題した子育て講話を聞いていただきました。

入学説明会1.JPG入学説明会2.JPG




2月15日 3・4年生 音訓かるた

| カテゴリ:できごと |

 3年生の国語で「カンジーはかせの音訓かるた」という学習があります。学習した漢字の音読みと訓読みが出てくる読み札を作ります。例えばこうです。「足だ くに行けて うれしいな」。絵札のほうは、絵と漢字を書きます。

 今年も3年生が音訓かるたを作り、せっかくなので4年生を誘って一緒に遊びました。以前の3年生が作った音訓かるたも残っていたので、それも一緒に楽しみました。

音訓カルタ3・4年.JPG音訓カルタ3・4年2.JPG




2月5日 5年感謝の会

| カテゴリ:できごと |

 5年生が、今年一年、米作りの学習でお世話になった方々をお招きして『感謝の会』を開きました。田起こしから稲刈りまで、そして、農家や農業施設の見学、餅つきなど大勢の地域の先生にお世話になりました。本当にありがとうございました。

 『感謝の会』では、米作りや地域の農業についての劇発表、ハンドベルや三味線の演奏、お礼の言葉が贈られました。

5年感謝の会1.JPG5年感謝の会2.JPG

 また、この日、5年生が収穫したもち米で作ったお餅(角もち、玄米もち、豆もち)が全校の児童に配られました。

5年感謝の会3 おもち.JPG




2月1日 豆まき

| カテゴリ:できごと |

 今年は2月3日(日)が節分です。少し早いですが、1・2・3年生が豆まきをしました。一人一人が「おこりんぼ鬼」「ゲームやりすぎ鬼」「はずかしがりや鬼」など自分の追い出したい鬼を言って、グランドに向かって元気に豆をまきました。その後で、他の学年の教室に行って、豆をまいてくれました。

 今日の豆まきで使った豆は、2・3年生が地域の先生に指導していただき種まきしてとれた大豆です。

豆まき1.JPG豆まき3.JPG

メニュー

  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営構想

  気象警報発表時の登下校対策

  いじめ防止基本方針

  学校事務より

  学校だより「はなのき」

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会