2019年度 入学式

| カテゴリ: |

<2019年4月9日(火) 入学式>

 今年度,64名の1年生が入学しました。みんなとてもよい姿で,入学式を行うことができました。入学式後は,学級に入り,新しい先生のお話を聞きました。最後は,体育館でクラス写真を撮りました。

<1年1組>

IMG_9553.JPG

<1年2組>

IMG_9564 - コピー.JPG




ありがとうの会

| カテゴリ:できごと |

 毎日,登下校時にお世話になっている「交通安全見守り隊」の方々をお招きし,ありがとうの会を行いました。当日は,9名の方にお出でいただきました。児童代表の子が,感謝の言葉を述べ,そして鉢植えの花を渡しました。今年度も,大きな事故や怪我もなく,安全に登下校ができました。本当にありがとうございました。

ありがとうの会①.jpg

ありがとうの会②.jpg




6年生を送る会

| カテゴリ:できごと |

 3月1日に,6年生を送る会を行いました。学校のリーダーとして,頑張ってくれた6年生に感謝するため,各学年が出し物を披露しました。この行事は,5年生が中心となり,0学期プロジェクトの一つとして取り組みました。

6送会(1年生).jpg

1年生と一緒に手遊び歌で,楽しく手をたたき合いました。

6送会(1年②).jpg

6送会③.jpg

 1年間,学校のリーダーとして,とてもしっかり頑張ってくれた6年生をみんなで心を込めて見送りました。




すご技プロジェクト(6年生)

| カテゴリ:6年生 |

  すご技プロジェクト「6年生編」

 2月4日に,日本を代表する先端技術を扱っている地元の企業を訪問してきました。前回は,5年生が,この事業を行いましたが,今回は,6年生が5年生と同じく,「DENSO TEN」に行ってきました。この企業は,苗木小学校の隣にありますが,子どもたちは,初めて,この会社で作っている「ナビゲーション」や「衝突防止装置」,「ドライブレコーダー」等を見ることができ,感動していました。

デンソー6-1小.jpg

6-2.jpg

デンソー6-1②.JPG6-2②.jpg




本を寄贈していただきました。

| カテゴリ:できごと |

 石原電機工業株式会社様,東濃信用金庫様より,子どもたちに10万円分の本を寄贈していただきました。12月11日に,贈呈式を行い,6年生の松原織音さんが児童代表でお礼を言いました。IMG_3587.JPG

  また同日,青少年健全育成推進市民会議苗木支部 石原政雄様からも,子どもたちの読書活動の一助にと19冊もの本をいただきました。これらの本は,図書館の蔵書に加えさせていただきます。皆様,誠にありがとうございました。

青少年育成.JPG




ひびきあい集会

| カテゴリ:できごと, 1年生, 2年生, 3年生, 4年生, 5年生, 6年生 |

 11月30日に「ひびきあい集会」を行いました。これは,毎年,「人権について考える。」という目的で,岐阜県中の小中学校で行われています。

 本校は,各学年でそれぞれ人権についての取組を決め,その取組の成果を発表したり,児童会が,今年度から来年度に向けての「苗木小人権宣言」を発表したりしました。

DSC07543.JPGDSC07560.JPGDSC07572.JPG

本校は,2つの相談窓口を設け,保護者からの相談等を受け付けています。

①特別支援について・・・様々な障害に対応した学校作りを目指しています。現在は,知的障害児学級が1クラスあります。特別支援教育に関する問い合わせは,特別支援コーディネーター(教頭)に連絡してください。

②教育相談・・・特別支援以外の相談窓口も開設しています。現在は,スクールカウンセラーが月に2~3回ほど,学校に来てもらい,保護者や児童からの相談業務を行っています。担当教諭は,養護教諭の坂口です。

※どちらも秘密厳守で行っていますので,安心して声をかけてください。




5年生 森林教室

| カテゴリ:5年生 |

 11月27日(火)に,5年生は浅間山の麓にある財産区林へ出かけ,森林教室を行いました。子どもたちは,財産区の役員さんや森林アカデミーの先生,学生さんから,「枝払い」「丸太切り」「植林」の作業を分かり易く教えていただきました。子どもたちは,森林の役割や大切さを様々な体験を通して学ぶことができました。

IMG_3515.JPG

IMG_3530.JPG

IMG_3556.JPG

 平成30年度JFAこころのプロジェクト「夢の教室」を開催しました。

 この事業は,現役のJリーグ(サッカー)やなでじこリーグ,JFLの選手,そのOB/OGなどのサッカー関係者,および,他種目の現役選手,OB/OGが,「夢先生」として,自らの体験をもとに「夢をもつことの大切さ」,「仲間と協力することの大切さ」などを講義と実技を通して,子どもたちに伝えます。今年度は,「夢先生」として,プロのフットサルチームに所属し,日本代表として5年間ゴールキーパーとして活躍された「冨金原 徹(ふきんばら とおる)」先生に来ていただきました。また,2012年のフットサルワールドカップでは,日本史上初のベスト16に進出するという快挙も達成されました。

 また,「夢先生アシスタント」として,なでしこリーグで活躍された「小林 弥生」先生にも来ていただきました。小林先生は,2度のワールドカップに出場したり,2004年のアテネオリンピックに出場したりと,日本代表として活躍されました。

 本日は,先生と一緒にゲームすることを通して,「仲間とルールを守って戦ったり,仲間と協力したりして戦うことにより,段々とチーム力が強くなることを学びました。」また,先生の話を聞くことにより,「夢をもち,夢に向かって努力する大切さ」も学びました。IMG_3394.JPGIMG_3403.JPGCIMG4361.JPG




5年生 すご技プロジェクト

| カテゴリ:5年生 |

 中津川市教育委員会「すご技プロジェクト事業」

 11月5日に,「すご技プロジェクト事業」を活用して,苗木にある「DENSO TEN」に行き,日本の最先端の技術を見せてもらいました。「DENSO TEN」は,自動ブレーキに使用される「前車との距離を測る機械」や「ドライブレコーダー内蔵のナビゲーション」などを製造していました。こうした普段見ることができない工場を見学し,今後の進路について考えることができました。DSC07275.JPG

DSC07361.JPGDSC07280.JPG

メニュー

  学校紹介

  苗木小学校の教育

  警報発令時の対応

  児童の引き取りについて

  いじめ防止基本方針

  学校だより「城山」

  PTAだより「せんげ」

  

  

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会