8月13・14・15日はウィークデイですが、今年も中津川市の園・学校は、この日を「閉庁日」とします。ご承知おきください。

 




少年の主張 東濃でも最優秀賞

| カテゴリ:お知らせ, できごと |

 少年の主張大会、本校代表の山田君、テープによる東濃審査会でも、最優秀賞に選ばれたという連絡が入りました。本日19時半より苗木公民館で開催される青少年健全育成市民会議苗木支部会議の冒頭でも、山田君が発表します。

 7月9日、島崎藤村文芸祭実行委員会市川会長さん、中津川市俳句作家協会・中津川市短歌協会の皆さんをお招きし、国語の「俳句づくり」の授業をして頂きました。各学年毎に、1時間ずつの授業でした。

 会長さんの説明の後、グループに分かれて俳句作りにかかりました。季語を選ぶところから、作品完成まで約1時間の授業でした。最後はグループから選ばれた優秀作品を、全体の前で発表し、講師の先生に批評して頂きました。

 この作品は、あんどん絵に書き込んで、あんどん祭を盛り上げます。

z-P7091006.jpgz-P7091008.jpgz-P7091014.jpgz-P7091016.jpg

 6月28日(木)、市長さんが苗木中学校を訪れ、3年生の生徒と懇談をしました。

 市長さんが来校されたいきさつは、3年生が地元の観光PRをしてきた新聞の記事が、市議会で話題になり、それを受けて市長さんが生徒たちと懇談したいと希望され、実現したというわけです。

 生徒から簡単な報告をした後、市長さんからお話を頂きました。

 「皆さんは、少子高齢化、人口減少が進む地元のために『自分達にできることは何か。』を考え一生懸命活動してくれました。今度は私たち(大人)が皆さんのまねをしなくてはいけない。いずれ中津川に帰ってきてください。帰ってきてくれるよう一生懸命やりたい。」という言葉もかけて頂きました。

z-DSCN9459.jpg

 

 z-少年の主張 中日新聞.jpg

 6月25日、中津川市の少年の主張大会が苗木中学校を会場に行われました。

 市議会副議長、審査員、市内校長、各種団体、地域の皆様をお迎えし、苗木中学校生徒会の司会で、市内各中学校の代表12名が、それぞれの主張を語りました。主張のあとは、苗木中学校の紹介と3年生合唱、全校合唱を聴いていただきました。

 審査の結果、「苗木観光PR活動を通して故郷苗木に愛着をもち、自分の住む町に貢献していきたい。」と主張した、苗木中学校3年生山田君が最優秀賞を獲得しました。

 山田君は、7月11日19:30から苗木公民館で行われる「青少年健全育成推進市民会議苗木支部会議」の冒頭でも、主張を発表します。

z-DSC02747.jpgz-DSC02745.jpgz-DSC02788.jpgz-DSC02798.jpgz-DSC02809.jpg




給食献立表 7・8月

| カテゴリ:できごと |



居住地交流

| カテゴリ:できごと |

  本日、恵那特別支援学校中学部の生徒さんとG組の交流会を行いました。

  お出迎えをした後、美術の授業をいっしょに受けました。授業では、ランプシェードづくりとあんどん絵制作をしました。最後に、お別れの会を行いました。楽しい時間を過ごすことができました。

z-DSCN9332.jpgz-DSCN9371.jpgz-DSCN9382.jpg

 6月22日、昼休みに、赤団と青団の団リーダー各8名ずつが集まり、団リーダー会を行いました。団員がついてくるリーダー、団を動かすリーダーになるための心得を確認し合いました。

z-P6220980.jpgz-P6220982.jpg




G組の畑 野菜初収穫!

| カテゴリ:できごと |

 G組では、体育館駐車場前の畑で野菜作りをしています。育てているのは、キュウリ・ナス・ミニトマト・サツマイモ等です。本日6月20日、キュウリとナスとミニトマトを初収穫をしました。収穫した野菜は、切って自分達で食べるとともに、職員室の先生方にも食べてもらいました。好評でした。

 普通はスーパーで手に入る野菜が実はこんなふうにできること、取れたては新鮮なこと等を学びました。

z-DSCN9226.jpgz-DSCN9261.jpg

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  生徒の引き取りについて

  いじめ防止基本方針

  総合的な学習の時間

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会