長崎研修 核兵器の恐ろしさを知った自分にできることは...

| カテゴリ:できごと, 2年生 |

 12月の講演会で、原爆が使用されるとどうなるか、その「事実」を学んだ2年生は、その後の総合的な学習の時間で、外務省に「ユース非核特使」の委嘱を受けた実績のある「高校生1万人署名」という活動があることを知りました。自分達にできることは何か考えた2年生は、自分達でも核廃絶を求める署名を集め、修学旅行で長崎に行ったときに、1万人署名をしている高校生に届けようと、昨日、中津川駅前で署名活動をしました。1時間半の活動で、約300人に署名してもらうことができました。この署名は、最終的に高校生によって国連に届けられます。(この「高校生平和大使」の活動は、後日ノーベル平和賞の正式候補になりました。)

z-KIMG0051.jpg

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  生徒の引き取りについて

  いじめ防止基本方針

  総合的な学習の時間

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会