長崎研修での署名活動 生徒の想い①

| カテゴリ:できごと, 地域貢献, 3年生 |

 2年生時に「原爆先生の特別授業」を通して、広島に落とされた原子爆弾がもたらした被害の事実を学んだ生徒たちは、もっと知りたいと学習し、自分達にできることは何かと考え、長崎の「高校生平和大使~高校生1万人署名活動~」に協力する取り組みを行ってきました。その署名を平和大使の高校生に預けて国連に届けたいという想いをもって...。

 この「高校生平和大使」の活動は、高校生達が核兵器の廃絶と平和な世界の実現を目指して署名を集め、20年前より国連機関に届けているものです。また、外務省の「ユース非核特使」に委嘱された実績があり、また、先日「ノーベル平和賞」の正式候補にもなりました。

 生徒たちは、修学旅行初日に長崎駅前で現地の高校生といっしょに署名活動を行いました。その時の、生徒の思いを少し紹介します。

「署名活動では、めちゃめちゃ断られて、最初はちょっと悲しかったけど、慣れていくにつれて、どんどん声を出せたり、話しかけることができて、よかったです。」女子

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  生徒の引き取りについて

  いじめ防止基本方針

  総合的な学習の時間

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会