あけましておめでとうございます

| カテゴリ: |

本年もどうぞよろしくお願いします。

imageA0P8D2G3DSC06983

旧年中は,保護者並びに地域の皆様から学校教育への温かいご理解とご協力を得ることができ,実り多い実践ができました。学校評価等では,「子どもたちが楽しく学校に通い,学校生活は充実したものになっている」と評価していただいております。誠にありがとうございます。
新しい年を迎え,平成28年度の教育活動が,最終の段階に入ります。
3学期始業式では,凜とした雰囲気の中で,目を輝かせて話を聞く子どもたちの姿が見られました。ますますの成長を期待できる子どもたちです。どの子からも,「学校大好き,友だちや先生大好き」「勉強や運動が大好き」という声が聞かれたらと願い実践していきます。学校の教育目標【ひとりだちできる子になろう ~たくましく ゆたかに たしかに~】の具現のため,3学期はさらに『222人のさわやかあいさつ,222人の♪ひびく歌声,そして…』をテーマに掲げ,あいさつ・合唱を中心に創意工夫した教育活動の充実に,全校職員一丸となって取り組んでまいります。
今後も,保護者並びに地域の皆様と,「共に子どもを育てる」という姿勢で取り組んでまいりたいと思います。これまでと変わらぬご理解とご協力を,何卒よろしくお願い申し上げます。

平成29年元旦 学校長

坂下小では,毎年「歳末助け合い~赤い羽根共同募金~」を行っている。今年も,全校のみんなに呼びかけをしたら,多くの善意が集まった。スマイル

CIMG1426CIMG1436

教頭先生から社会福祉協議会へ連絡をしていただいて,協議会の方が学校に来てくださった。  

「坂下小のみんなで集めました。よろしくお願いします。」と言ってお渡しすると,「毎年ありがとうございます。この募金は,家族と一緒に過ごすことのできない小学生のために使われたり,皆さんが街の中で見かける赤い羽根マークの車を用意するためなどに使われたりします。皆さんの気持ちを確かに受け取りました。」と感謝状をいただいた。

CIMG1445CIMG1451

ぼくたちの思いが少しでも役立ってくれたらうれしいな。ウインクみなさん,協力ありがとうございました。爆笑

坂下小では,毎年この時期になると,「郷土かるた」をみんなで楽しんでるんだ。スマイルそういえば,校長室に行ったときに大きなトロフィーが置いてあって,校長先生に訊いてみたら,「坂下小の先輩が,何回も優勝しているよ。去年も優勝だったから,坂下小学校で預かって飾ってあるんだよ。」って教えて下さった。先輩たちすごいね。びっくり

IMG_3625IMG_3626 - コピー

この「郷土かるた」は,「中津川のまちを郷土として愛してもらいたい」という願いで作られたものだって,先生が教えて下さった。私たち坂下にある「椛の湖」の札があるし爆笑,行ったことのある場所の札もたくさんあるものね。でも,中には,知らないところもいくつかあるなあキョロキョロ

IMG_3611IMG_3622

  そんな「郷土かるた」を,ハモタ(ハッピーモーニングタイム)の時間に,縦割りグループで楽しんでいる。担当の先生が読み上げて下さるので,小グループに分かれてチャレンジ。低学年のみんなも,けっこう札を取れるんだよ。

IMG_3612IMG_3618

2月19日には,「かるた競技大会」が開催される。今年は,友達誘って,チャレンジしてみようかなあ?ウインク

みんなは鈴木工業っていわれてすぐわかるかなあ?先生から,「鈴木工業」について学習するっていわれたけど,正直それってどこ???ってスタートだったんだ。キョロキョロ

でもね,見学に行ってきた今は,「鈴木工業ってすごい!」という感想。

中津川市のプロジェクトで「すご技」を学ぶチャンスをいただけた。市と企業と学校が連携して,私たちの「キャリア教育」をするんだって。将来の夢って自分の中にはいろいろあるけれど,工業を仕事で考えたことはなかったな。教頭先生や担任の先生から鈴木工業のことについて教えていただいたんだけれど,今日は,いよいよ鈴木工業現地の見学。なんだかとっても楽しみだった。スマイル

鈴木工業は,私たちもいったことのある「こども科学館」のすぐ近くだった。たくさん工場があることは知っていたけれど,ここに「鈴木工業」があったんだ。

DSC08465DSC08474

  はじめにビデオを観た。その中で,社長さんや社の方が「考えをもって挑戦する」「誰もやっていないことをやる」って言っていらっしゃたんだけど,こうした工場でも,そういう考えでやっていらっしゃるんだ。イライラ

工場ではいろいろなものを作っているそうだけれど,今回メインでお話しいただいたのは,「ウォームテックスプーン」。新しく開発したアイスクリーム専用のスプーン。でも,これがスグれもの爆笑爆笑爆笑

DSC08512DSC08509

  そして,ドライストロベリー。工場がどうしてイチゴなの?って思ったけれど,鈴木工業の挑戦はすごい!がっかり

IMG_7691IMG_7694

工場で見せていただいた「ウォータージェット加工」。とても精密な加工ができる機械を最大限に活用しての商品開発。ウインク 本当にすごいものをたくさん見せていただいた。

DSC08479DSC08489

友達の感想を紹介するね。

〈Aさんの感想〉

私は,中津川市に日本一のアイス専用スプーンを作っている工場があると知ってとてもすごいと思ったし,うれしい気持ちになりました。カーボンもすごく高い物だと聞いたし,スプーンを作ることのできる人が4人だけと知って,一本5000円も分かる気がしました。鈴木工業さんは,安心・安全な商品を作ることを一番大切にしているといっていました。人のことを一番に考えていてすごいと思いました。私も人のことを一番に考えられる人間になりたいです。

IMG_7655CIMG1348

〈Bさんの感想〉

ウォームテックスプーンの体験をして,氷にスプーンを当てるだけでどんどん溶けていったのが驚きでした。私は,自分が好きなことを生かして自分ちの仕事にしているのはいいなあと思いました。私も自分が好きな仕事をしたいし,今回見学させてもらって,少し中津川市で働いてみたいと思いました。

CIMG1318CIMG1344

〈Cさんの感想〉

ウォータージェット加工を見て,熱して着る以外の方法もあるということが分かりました。鈴木工業さんのスプーンに対する思いが見学してとても伝わってきました。画期的なスプーンだと思います。今日の見学で,中津川にすご技をもった会社があることを,とてもうれしく思いました。

 

「高い志」と「高い技術」。そしていっしょうけんめい働いている人たち。中津川にそんな会社があることを,本当にうれしいって思ったな。ウインク

自分の将来について,今までと違った面から考えられたし,とっても楽しい学習だった。みなさん,ありがとうございました。爆笑爆笑爆笑




温かな時間だったなぁ ~6年 地域の方と交流~

| カテゴリ: |

さくら苑の見学,坂下高等学校での交流,そして老人会の方たちとの交流。ぼくたち6年生は,地域の方たちといろいろな交流をした。近くにいながら知らなかったことがたくさんあったし,これまで少し見たり聞いたりしていたことを,詳しく知ることもできた。スマイル

でも,何より,地域の方と話をして,家族のことを知ってもらっていたり,地域の話がたくさんできたりしたことがうれしかったし,これから大切にしていかなければならないことなど,多くのことを学ぶことができたと思う。そしてそんな時間が,とても温かな時間だった。ウインク

IMG_7339IMG_7341

さくら苑では,利用者の方が使う浴室を見学した。お年寄りや障がいのある方が使いやすいように工夫されていた。

 

CIMG1026IMG_8134

IMG_7543IMG_7546

老人クラブの方との交流では,午前中は,「おにまん作り」。おいしそうなおにまんを用意することができた。フォークダンスは,初めてで,ちょっと照れくさかったけれど,踊り始めたら楽しくって,お年寄りの方とも,言葉を交わしながら踊ることができた。「会場に一体感がある」って,フォークダンスの先生もほめてくださった。

おにまんを食べながら,おじいさんおばあさんの小学校の頃の話等を楽しく聞かせていただいた。そして,合唱とソーラン節を披露。大きな拍手をいただけて,とてもうれしかった。ウインク

 

そして,坂下高校での福祉の学習。

IMG_7413IMG_7484

IMG_7481IMG_7439

友達の感想を紹介するね。爆笑

坂下高校福祉課の皆さんへ

ぼくは,障がい者体験とお年寄り体験が心に残りました。親がデイサービスで働いていて,何度か障がいのあるお年寄りを見たことがあるけれど,その人の「気持ち」になったことはありませんでした。「目が見えない…」アイマスクでその気持ちが,「怖い」ということがよく分かりました。お年寄りは視界が狭くなる…ぼくはこのことを「世の中が狭く見える」ということだと思います。そこで,視界が狭いお年寄りには,「世の中が広く見えるようになる」ようにいろいろな手助けができればいいと思いました。今回の体験をいかしていきたいと思います。ありがとうございました。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会