保護者(PTA)の最近のブログ記事




情報モラル研修会

| カテゴリ:できごと, 保護者(PTA) |

6月23日PTA家庭教育学級主催で情報モラル研修会を行いました。

使い方によっては大変便利なスマホですが、使い方によっては思わぬ危険に遭うこともあります。子どもたちの周りにはスマホ以外にもネットとつながる機会もあります。この研修会を話題にして親子で話し合う機会にしたいです。

20180623.jpg




PTA安全講習会

| カテゴリ:できごと, 保護者(PTA) |

6月19日にPTAの保護者による救命講習を行いました。夏休みには学校や地域のプールで監視も行うことから、講習を行いました。いざというときにあわてないで正しく対応ができるように研修しました。

201806192.jpg201806193.jpg




PTA環境整備作業

| カテゴリ:お知らせ, 保護者(PTA) |

環境整備3.jpg環境整備2.jpg環境整備1.jpg

9月2日 早朝よりPTA環境整備作業を行いました。PTA会員約100名と児童約70名が、草刈り、運動場整備、ベランダの清掃などの作業に汗をが流してくださいました。熱心な作業のおかげで約一時間半ほどで学校の環境が大変きれいに整いました。この日刈り取った草は、地域の学校のためにと上野産業様のご厚意で処分します。ありがとうございました。




PTAあいさつ運動

| カテゴリ:お知らせ, 保護者(PTA) |

挨拶1.jpg挨拶2.jpg

9月1日 PTAあいさつ運動を行いました。9月は3年生の学年委員さんが中心になって行いました。子どもたちとさわやかあいさつをかわしました。次回は15日に4年生の学級委員さんを中心に行う予定です。




PTA講演会

| カテゴリ:お知らせ, 保護者(PTA) |

~子どもの精神科医が語る子育て~をテーマに関先生をお招きして家庭教育学級主催の講演会を開きました。どこに着目してほめると子どものやる気は上がるのか。思わず、「そうだったのか」と目から鱗の落ちるような講演会でした。PTA講演会.png




校地内が大変美しくなりました

| カテゴリ:保護者(PTA) |

9月5日(土)天候に恵まれた中,PTA校内整備作業を行いました。

当日は,多くの保護者の方にご参加いただき,校地内の樹木伐採,枝打ち,側溝掃除,草刈り等を行いました。

DSC06494IMG_3183IMG_3173IMG_3176

DSC06498

子どもたちも有志の参加が見られ,保護者の方と草取りに精を出しました。保護者の方と子どもたちのパワーとチームワークのおかげで,校地内は大変美しくなりました。ありがとうございました。爆笑

9/19にちは,この気持ちのよい環境の中で運動会を実施することができます。子どもたちもがんばることと思いますので,どうぞご家族お揃いでお越しください。

6月20日、本年度2回目の授業参観・懇談会、PTA研修会を開催しました。

DSC06197DSC06204

DSC06206DSC06207

子どもたちは保護者の皆様に見守られ、ちょっと照れている子、張り切って手を挙げる子等、様々でしたが、どの子も課題に向かって一生懸命取り組んでいました。4月から約3か月。いろいろなことを身に付け、心も体も大きくなってきている子どもたちです。(なお,5年生は「命の授業」として,市内前田動物病院の前田敬生先生に起こしいただき,児童と保護者一緒にお話を聞きました。)

授業参観の後は、PTA研修委員会の事業として講師に東濃地区サポートセンター(多治見警察署生活安全課少年係)田中聡様をお招きして、情報モラル育成研修会を行いました。

image

「携帯電話・スマホによる危険性とその現状」として、最近の被害などについてお話しいただきました。参加されたPTA会員の皆様は熱心に話に聞き入り、保護者が知らない子どもたちの現実に驚きを隠しきれない様子でした。大切な子どもたちを守るためには「フィルタリング」と「家庭のルール決め」。研修後には、「早速、子どもと話をしよう。」という声が聞こえていました。

たくさんのみなさんのご来校、誠にありがとうございました。

CIMG0272CIMG0315

CIMG0367P1030832

晴天に恵まれた3月25日、坂下小学校卒業証書授与式を挙行いたしました。

卒業証書授与に続き、校長からはこんな式辞がありました。

◆◆◆

あなたたちは「自分で考え実行する」ということを貫き通した学年です。社会見学のしおりの「マナーや約束」には敢えて何も書かないで「自分で正しく考えましょう」という考え方を大切にしました。

中学校で「もう乗り越えられない」などと甘いことは言っていられない。今日は多くの拍手に包まれて卒業の喜びにひたりなさい。しかし、明日からは未来に顔を向けて歩み出しなさい。

坂下小学校の先生はあなたの後ろ姿とあなたの未来に視線を送り続けます。

◆◆◆

その後、在校生の贈る言葉に応え、巣立ちの言葉とともに立派な合唱を披露し、43名児童は坂下小学校を巣立ちました。

中学校での活躍を期待しています。

ご卒業、おめでとうございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岐阜県人権教育協議会様より「ひびきあい賞」をいただきました。

これは人権教育における行動力の育成を主たる目的とする「ひびきあいの日」の取組を中心とした継続的な人権教育に対して、次の点から評価していただいたものです。

① 「学校が培いたい行動力」が明確であり、それを育成する取組が意図的・計画的に行われれている。

② 広報、参観、協働など、家庭・地域と連携した取組が、組織的・継続的に行われている。

③ 児童の意識の変容を見届け、指導に生かす評価の工夫が図られている。

④ 様々な人権課題の理解や日常生活につながる継続的な取組が行われている。

◆◆◆

坂下小学校としては、今回の表彰の理由を次のように受け止めています。

それは本校が「ひびきあいの日」を軸に、

◆職員が、学校で守るべきものの優先順位を「安全・人権・学力」と共通理解している。

◆すべての学年で「いじめ0宣言」を行うだけでなく、「なぜ『いじめ0宣言』をするのか」を児童に問いかけ、児童が自分のこととしてとらえられるように指導している。

◆保護者と共に情報モラル研修を実施している。

◆老人クラブとの交流会をとおして、福祉に関する理解を深めている。

◆算数科の授業に人権教育の観点を盛り込み、職員が研修を行っている。

◆「心の健康チェック」を学期に2回実施、教育相談週間を各学期に1回実施するなど、常に児童の心の状態の把握に努めている。

…などの取組が評価されたこと。

また、「ひびきあいの日」を境に、児童の人間関係のトラブルによる怪我による保健室への来室が減るなど、人権教育における行動力の向上が見られたという成果が見られたことも表彰していただけた理由だと受け止めています。

◆◆◆

今回の表彰を節目としながら、今後も人権教育における行動力の育成に取り組んでいきたいと考えています。

P2183755P2183654

本校で、ぎふチャン「未来創立キテミテ学校」の収録が行われました。

これは、昨年度「ふるさと教育賞」をいただいたこともあり、地域との絆を大切にした取組をしている学校として紹介していただけます。

放送の予定は次のとおりです。

■3月7日(土)午後8時54分~58分

→「ようこそ!の時間」…校長先生インタビュー・中津川市郷土かるたの取組・花馬祭りの様子・全校児童による校歌など

■3月14日(土)午後8時54分~58分

→「がんばってます!の時間」…中津川市郷土かるたの取組など…5年生の様子を中心に

■3月21日(土)午後8時54分~58分

→「給食の時間」…食育の授業の様子・ふれあい給食交流会の様子など…4年生の様子を中心に

■3月28日(土)午後8時54分~58分

→「コレどや!の時間」…花馬祭りの花串づくり・花馬保存会インタビューなど…2年1組の様子を中心に

■◇■

よろしければご覧ください。

ご協力いただきました地域のみなさん、ありがとうございました。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会