1年生を迎える会

| カテゴリ:できごと |

3時間目、体育館で1年生を迎える会を行いました。はじめに、6年生のなかよし代表委員が、「今日のめあては、1年生に下野小学校のことをわかってもらおうです。楽しく過ごしましょう。」と呼びかけました。続いて、校長先生が「みなさん、今日に向けて準備をありがとう。1年生が『よくわかったよ』と言ってくれるよう、発表を頑張ってください。」と話されました。1年生の自己紹介では、「とびばこがやりたいです」「一輪車がすきです」「理科室でじっけんをやりたいです」など、一人一人が元気よく話しました。2.3年生の発表は「ひらがなやピアニカを勉強するよ」4.5年の発表は「花やお茶の活動が楽しいよ」6年生の発表は「3つのじまん(あいさつ、整頓、思いやり)と掃除のしかた」でした。特に4.5年生がステージに上がるときに足音を立てなかったこと、聞き手が1年生であることを意識して楽しい動作を入れていたことが素晴らしかったです。発表後の仲間集めゲームも声をかけあって楽しくできました。さて、1年生の感想はどうでしょう・・・?「小学校のこと、よくわかったよ!」と言ってくれるとよいですね。

0416-1.JPG0416-3.JPG

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営構想

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会