食べ物のの大切さを学んだ稲刈り

| カテゴリ:5年生 |

 9月19日(水)、田植えをさせていただいた青山先生の田んぼで稲刈りを行いました。のこぎり鎌で稲を刈り、ひもで縛っていきました。初めてやる子は最初は戸惑いながら刈っていましたが、慣れてくるとどんどん作業のスピードが上がっていきました。経験のある子の手つきはさすがで、みるみるうちに稲が刈られていきました。最後に束にした稲ははざかけを行い、終了しました。

 今回は貴重な体験と共に、気付かないうちに落ちてしまった稲穂(落ち穂)を拾うことによって、「食べ物の大切さ」も学ぶことができました。

DSCN9814.JPGIMG_6915.JPGDSCN9832.JPG

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会