心の成長につながる夏休みに

| カテゴリ:お知らせ |

1908aokawa.jpg今日は大雨警報で臨時休業日となりました。
子供たちの顔が見られないのがさみしいです。
終業式、子どもたちに話す予定していたこと(抜粋)を書きます。

一学期 自分のためにがんばったことは何ですか?
田瀬小のみんなのためにがんばったことはなんですか?

1年生、とても気持ちのよい返事が職員室まで聞こえてきます。
2・3年生、5・6年生、算数の複式の授業では、自分たちで問題を上手に解けるようになりました。リーダーの人も上手に勉強を進めることができるようになりました。
4年生、先生方に見てもらった道徳の時間はいっぱい発表ができました。
がんばったこと、できるようになったことがたくさんあった一学期でした。

明日から、夏休みが始まります。
夏休みは、「自分の心を強く育てる場」だと先生は思います。
学校と違って時間割がありません。自分で計画を立てて生活します。
「勉強か・・・。まだ夏休みはいっぱいあるし、あしたやればいいか。」と、人の心の弱い部分が出てしまうかもしれません。これでは、自分の心は強くなりません。
ぜひ夏休みは、人に言われる前に動いたり、遊びと勉強のけじめを付けたりと自分の心を強くしてください。
「役立つ私育て」の取組は、心を強くするのにぴったりだと思います。お家の人とよく話し合って、家族のために取り組むことや目標、約束事を決めてください。

それでは、すてきな夏休みに「自分から」してください。
2学期の始業式は、みんなと笑顔で会いたいと思っています。そのために、安全には十分気をつけて生活してください。

 

1学期、各家庭の皆様、地域の皆様にはたいへんお世話委なりました。
ありがとうございました。

学校だより「青川」第4号は、こちら1908aokawa.pdfから。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

  田瀬小学校の思い出

  各種様式

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会

  下野小学校
  福岡小学校
  高山小学校
  福岡中学校