付知北小学校 学校報 平成28年4月21日(木)

| カテゴリ: |

28年度の付知北小学校をこんな学校にしたい。と児童会が全校スローガンを掲げました。

かがやく笑顔でいっぱいの北小にしよう。 合言葉は「みがく」

昨年度「もっと」を合言葉に、できることをふやしてきました。そして、今年度は、さらに、中身をよくしていきたい、みがいていこう!という願いをもとに決定されました。今年度の合言葉は「みがく」です。

この願いは、すでにいろいろな活動にあらわれています。

児童会認証式

01

5・6年生は北小の楽しさ、素晴らしさを伝えようと1年生を迎える会をしっかり準備し、温かく楽しい会をつくりあげてくれました。

全校児童で創り上げた一年生を迎える会の風景

image020350

 

4年生が作った花のアーチをくぐって、6年生は1年生と手をつないで入場しました。5年生が躍動感あふれる花笠音頭を披露しました。2年生は自分たちが育てた朝顔の種に、言葉を添えてプレゼントしました。おもてなしの気持ちに1年生もしっかり応え、自分の名前と好きなものを一人一人がはっきりした言葉で紹介できました。6年生による丁寧でわかりやすい北小の行事の紹介があり、1年生を楽しみにさせました。全校児童で行う「ジャンケン列車」の交流遊びになると、とっても盛り上げ方のうまい6年生のおかげで、全校児童みんなの顔がさらに輝き、とても楽しい時間になりました。3年生4年生の合唱にあわせて退場する1年生の顔はとってもにこにこしていました。

3分18秒で避難完了した火災想定訓練

安心と安全が第一。自分の命は自分で守る意識を高めたい。

4月14日に九州では大地震が発生し現在も余震が続いています。多くの方が尊い命を落とされ、避難生活を強いられています。亡くなった方々のご冥福をお祈りすると共に、命の大切さについて強く意識しなければなりません。

4月は、全校での「命を守る訓練」、1年生での「横断訓練」、4年生での「自転車教室」を実施しました。しかし、常日頃から、自分の命を自分で守る意識を高めていくことが最も大切だと考えます。

ご家庭でも、命を大切にするお話をたくさんしてください。

05image

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会