租税教室

| カテゴリ:できごと, 6年生 |

12/6(水)

租税教室が行われ、税務署の福島さんに授業をしていただきました。

そもそも税金とは何なのか、何に使われているのか、なぜ税金が必要なのかについて教えていただきました。

福島さんに教えていただくうちに、わたしたちの生活には、税金が欠かせないことに気付くことができました。

これから何か買うときは、自分たちも税金を払っているということを感じることができると思います。




すご技プロジェクト

| カテゴリ:できごと, 6年生 |

12/5(火)

6年生が加子母にある中島工務店へ見学に行きました。

中島工務店は中津高校、加子母小学校などを設計、建設しています。

材料の生産から加工も行っており、木の伐採、植樹も行っています。

自分たちで木を育て、建物を造り上げていく技術が中津川市にあることを学ぶことができました。




歌声集会

| カテゴリ:できごと, 1年生, 2年生, 3年生, 4年生, 5年生, 6年生 |

11/30(木)

6年生の歌声発表がありました。

11月の歌である「君をのせて」を歌いました。

特に、低音と高音に分かれて歌うこと、一人一人が声を出すことを練習してきました。

今日の発表では、その成果を十分に発揮することができました。

手を横にして、体を揺らしながら、指揮者を見て、大きな口を開けて歌う6年生の姿を見て、全校児童が憧れを持ち、歌声をより高めていくことができればと思います。

IMG_2434IMG_2445

imageIMG_2443




命の教育

| カテゴリ: |

11月21日(火)

5年生の「命の教育」の授業に、前田動物病院の前田院長先生に来ていただきました。

「生きている」とはどういうことなのか」について子どもたちが考える授業でした。

特殊な機械を使って、心臓の音を聞くことによって、「今まさに生きているんだよ」ということを子どもたちは実感することができました。

今、自分たちが生きていることは、ご先祖様がいたからであり、感謝の気持ちをもつことが大切であるということを教えていただきました。

さらに、今もっている命は、お父さん、お母さんから授かった大切な命であり、感謝し、これからも大切にしていかなければいけないことも教えていただきました。

「生きている」ということについて、改めて考えることができる授業でした。

参観していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

clip_image004DSCN2104

clip_image006DSCN2071

11/17(金)

中津川市内の多くの先生が子どもたちの勉強の姿を観にいらっしゃいました。

どの学年も、元気なあいさつができていること、隣の人と積極的に話すことができていること、グループ交流では、仲間の意見を聞きながら話を進めることができていたことなど、先生方にたくさん褒めていただきました。

今回評価していただいたことは当たり前にできるようにし、さらに、レベルアップした授業を教師と子どもたちで作り上げていきます。

また、当日はPTAの本部役員の皆様に、駐車場係と一般参観者の受付をやっていただきました。

お忙しい中、ご協力ありがとうございました。

1 3 5 6

10月27日(金)

ふるさと学習は、今年で20回目となる本校の伝統的な行事です。

今年のふるさと学習では、54名の講師の方に来ていただき、熱心にご指導いただきました。

5年生の前日準備、4年生の元気な受付、6年生の茶話会会場設営やお見送り、会場の片付けなど、高学年としての働きぶりに、講師の先生方への感謝の気持ちが表れていました。

1、2、3年生の子どもたちも話をしっかり聞いて、講師の先生方から多くのことを学ぶことができました。

どの学年も、その発達に応じた講座があり、とても楽しく活動することができました。

なかなか経験することができないことばかりで、思い出に残るふるさと学習になりました。

 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116

10月12日(木)

後期児童会、委員長の認証式がありました。

後期、新たな組織として、全校をよりよくしたいという思いを児童会執行部、委員長が語りました。

前期のよい姿やよい取組は引き継ぎ、課題として残ったことは改善したり、さらに向上させたりしていきます。

学校のためにがんばる意欲がみなぎる認証式でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10月5日(木)

前期の児童会、環境委員長、集会委員長が中心となり、3つの伝統のふり返りが行われました。

「さわやかあいさつは授業のあいさつにもつなげる」、「掃除点検により、もくもく掃除ができるようになった」、「運動会の時のような声でこれからも歌う」 といった成果、「それらを全員がやれていない」といった課題を話しました。

今後はさらに、質の高い取組を行い、生活に生かすとともに、課題を全校で克服することができるよう、児童会、委員会で取り組んでいきます。

IMG_2119IMG_2121

IMG_2126IMG_2130

9月23日(土)

今日は晴天の下、運動会を開催することができました。

4月から「よりよい自分になろう」と努力してきたこどもたちは、さらに自分を高めようと、運動会のスローガンを「自分を変えて~どんなときも全力~」とし、日常生活や練習を取り組んできました。

1、2、3年生は、運動会で誰もけがをしないよう、外に出たときに、多くの石を拾いました。

その結果、けがや事故もなく、運動会を行うことができました。

4、5、6年生は、係の仕事の練習を何度も行い、運動会当日を行いました。

その結果、本番では、全校児童が頼ることなく、自分たちの係の仕事をきちんと果たし、競技でも自分たちの勝利のために、全力で取り組むことができました。

運動会を通して、一人一人が大きく、自分を変えることができたようです。

「運動会に向けて一人一人がんばってきたことを、次に日常生活にも繋げ、ステップアップしていきたい。」このように閉会式で誓言した運動会実行委員長の言葉が印象的でした。

これからの子どもたちのさらなる成長が、楽しみになってきました。

IMG_1671IMG_7725

IMG_8461IMG_8465

IMG_8468IMG_8028

DSCN1722DSCN1771

IMG_7927IMG_8265

IMG_8170IMG_8430

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

 
  中津川市教育委員会